フランス中央部から大西洋まで、多くの支流を従えて約1000kmも流れるフランス最長の河川、ロワール河。華麗な古城が点在する風光明媚な流域はフランスの庭園とうてわれています。この地方では、ケルト人の時代の西暦380年頃からぶどう栽培が始まり、ワインがつくられていたようです。平均してどの地域も冬暖かく、夏は猛暑に見舞われることも、少ない穏やかな気候に恵まれているため、ぶどう栽培の適地とされていました。土壌や品種の異なるそれぞれの栽培地域の特色を活かした赤・白・ロゼとバラエティーにとんだワインが生産されています。ナント周辺、アンジュとソミュール、トゥーレーヌ、中央フランスなどの地区があります。フルーティーでフレッシュなワインはますます人気が高まっています。
※ このコーナーの商品 夏季は品質保持のためクール配送(別途料金210円)させていただきます。

タイトル画像

ロワール

12件中 112件目

価格帯
  • 円〜

絞り込み条件を開く

12件中
1〜12件