きらめきのワインシャンパン。泡のもつ神秘的で、不思議な魅力が心を浮き立たせます。
アルザス・ロレーヌ地方の西側に位置するシャンパーニュ地方は一面の平原が広がり、ラテン語のカンパニア(平原を意味する)が語源となり、シャンパーニュという地名になりました。シャンパンの製法を考案したのは17世紀の修道士ドン・ペリニョン。シャンパーニュ地方のぶどうのみを使い、世界一きびしい規定に基づいてつくられるスパークリングワインです。日本ではシャンパンはハレの日ワインのイメージですが、フランスではレストランの食事も「とりあえず一杯のシャンパンから」という気軽なワインです。
※ このコーナーの商品 夏季は品質保持のためクール配送(別途料金210円)させていただきます。
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
74件中
1〜20件