1. モーズファインワインジャパン >
  2. ワイナリーで選ぶ > 
  3. バックスバーグ > 
  4. スパークリング ワイン バックスバーグ スパークリング ブリュット MCC 2015(南アフリカ) wine


  

大きな画像を見る

商品情報

原産地;エルギン/パール
ブドウ品種;ピノ・ノワール52% シャルドネ48%
アルコール濃度;12.48%
熟成の可能性;8年
醸造;全房圧搾、瓶内二次発酵で12ヶ月間熟成させ、2015年に澱抜き
テイスティングノート;淡いゴールドの色調、ローストした栗やよく熟したリンゴの風味。泡立ちよくリッチな風味と、泡を伴いキリッとした後味。
相性の良い料理;シーフード、アペリティフやデザートにも最適

バックスバーグワイン日本初入荷!!

スパークリング ワイン バックスバーグ スパークリング ブリュット MCC 2015(南アフリカ) wine

価格 3,740円 (税込)

配送情報

東京都は送料810円

このストアで10,000円以上購入で送料無料

※条件により送料が異なる場合があります

1日~3日で発送(休業日を除く)

すべての配送方法とお届け日を確認する

閉じる

配送方法とお届け指定日

への配送方法を確認

配送方法 お届け情報
日本郵便

お届け日指定可

2020/01/29(水) 〜

チルドゆうパック

お届け日指定可

2020/01/29(水) 〜

情報を取得できませんでした

時間を置いてからやり直してください。

閉じる

PayPayボーナスライト、Tポイント情報

1%獲得
37ポイント(1%)

ログインすると獲得できます。

あなたはまだYahoo!ショッピングでPayPayを利用できません。

Yahoo! JAPAN IDとPayPayの連携が必要です

PayPayに登録・連携する

最大倍率もらうと14%

481円相当(13%)

37ポイント(1%)

内訳を見る

PayPayボーナスライト

481円相当(13%)

Yahoo!プレミアム会員ならいつでも+4%相当戻ってくる!

詳細を見る

148円相当

(4%)

ソフトバンクスマホユーザーなら+5%相当戻ってくる!

詳細を見る

185円相当

(5%)

5のつく日キャンペーン +4%【指定支払方法での決済額対象】

詳細を見る

148円相当

(4%)

Tポイント

37ポイント(1%)

ストアポイント

37ポイント

(1%)

  • ※付与されるPayPay残高はPayPayボーナスライトです。PayPayボーナスライトは譲渡できません。有効期限は付与日から60日間です。
  • ※対象金額は商品単価(税込)の10の位以下を切り捨てたものです。
  • ※ボーナス等の付与条件や算出方法は、キャンペーンごとに異なります。詳しくは対象のキャンペーン詳細をご確認ください。
  • ※キャンペーン名称の後ろに【支払い方法限定】と記載のあるキャンペーンについては、商品単価ではなく決済額に対するPayPayボーナスライト付与となります。

よくあるご質問はこちら

  • ※付与されるPayPay残高はPayPayボーナスライトです。PayPayボーナスライトの詳細はこちら

価格: (オプション代金込み)

残りわずか

数量

商品をカートに入れる

選択肢を確認してからカートに入れるボタンを押してください
お気に入りに追加

この商品について問い合わせ

閉じる

再入荷通知設定

この商品に関するQ&A

情報を取得できませんでした

時間を置いてからやり直してください。

この商品について質問する

商品説明


歴史

バックファミリーの南アフリカにおける歴史は、二十世紀初頭に遡ります。C.L.バックがリトアニアから政治・宗教難民となって無一文でケープタウンにたどり着き、港湾労働者となった後、C.L.は自転車で荷物運びをしていました。こうしてコツコツ貯めたお金を元に、パール地区に肉屋を購入。言い伝えによれば、ある時肉屋にやってきた人物から農地を買わないかと持ちかけられたとのこと。1916年、C.L.は肉屋を売却し、クレイン・バビロンストレン農場を取得したのです。

当初、この農場では様々な穀物、家畜、果物と数種類のワイン用ブドウを育てていました。1920年代初頭には、ワインはKWVに販売し、バルクで英国へと輸出されていました。家業が忙しく、経済的にも余裕がなかったため、息子のシドニーは1936年、高校卒業後に家業に加わります。そのような状況だったにもかかわらず、シドニーはワイン造りに才覚を発揮し、まだ駆け出しの頃に、SAヤングワインショウにおいて、若手による優秀なワインに贈られるトロフィーを受賞しました。

その後、シドニーは家業のワイン造りに専念するようになったのですが、大量生産の低価格ワインが購入される時代になり、大手に業界から締め出される事態に直面しました。1969年、シドニーは当時使用していた「バックスワイン」というブランド名を売却する決断をします。しかし、これによりバックファミリーのワイン造りに対する情熱が途切れることにはなりませんでした。

1970年、新しいブランド名「バックスバーグ」として操業していたセラーは、一般客も受け入れていました。当時は、1日に2ケースのワインが売れれば満足という商売でした。

1976年にはシドニーの息子マイケルがステレンボッシュ大学の栽培醸造学科を卒業後、家業に加わりました。その後、父から息子へと家業が引き継がれ、マイケルは環境に配慮した行動や社会的責任という観点での積極的な取り組みで業界に知られるようになります。マイケルの活動は、「環境、倫理的行動、持続可能性、教育において大きく貢献している」と認められ、2015年には、The Drinks Business誌の選ぶLifetime Achievement賞を受賞しました。

2008年、マイケルの息子サイモンが、ケープタウン大学のビジネス科学経済学科を卒業し家業に加わり、マーケティング面での指揮をとるようになりました。現在までにマイケルは家業のすべての権限をサイモンに引き継いでいます。4世代に渡って受け継がれる家業と、100年以上の上質ワイン造りを祝福し、「バックスバーグ・エステート・セラーズ」として、先代が築いた歴史に敬意を払いつつ、同時に広い視野をもち一歩先を常に見ながら努力し続けています。


概要

バックスバーグは南アフリカのウエスタン・ケープ州南パール地区にあるシモンバーグ山の斜面に位置しています。

年間生産量;75,000ケース(12本入)(=90万本)

輸出先;世界25カ国以上

栽培面積;約63ヘクタール

(栽培品種内訳)

- 8ha シャルドネ

- 10ha ソーヴィニヨン・ブラン

- 8ha ピノタージュ

- 11ha メルロー

- 7ha カベルネ・ソーヴィニヨン

- 6ha シラーズ

- 13ha その他

土壌;主に風化した花崗岩(真砂土)

気候;地中海性気候(冬は穏やかで降雨あり、夏は暑く乾燥)

受賞歴と取得認証

バックスバーグはこれまでに、特に社会責任と地域に根ざした活動へのたゆまぬ取り組みを称える多くの賞を授与されています。

2006年には、バックスバーグは南アフリカ初、当時世界でも3社しかなかった”カーボンニュートラル”ワイナリーとして認証されました。

2015年、3代目のマイケル・バックが、環境、持続可能性、倫理的行動、教育において大きく業界貢献していることが認められ、The Drinks Business誌の選ぶLifetime Achievement賞を受賞。

バックスバーグは、WWF南アフリカのワイン産業における環境保全活動を主導するメンバーであり、ワイン産業倫理貿易協会(WIETA)加盟、環境と調和したワイン生産(IPW)の認証を受けています。




バックスバーグの哲学

ストラクチュアやフィネスがあるというだけでなく、高いレヴェルの飲みやすさという面で優れたワインを生産し、幅広いワイン愛好家に楽しんで飲んでいただくということがバックスバーグの哲学です。もしあなたがバックスバーグのワインを飲んで「飲みやすい」と感じていただけたならば、それこそがまさに私たちが目指すところなのです。

この哲学は、総合的な関心事の傘の下で存在しています。つまり、土地、製品、そして従業員を大切にする事が、この哲学を守る上で重要だと考えます。

ワイン造りにおける哲学

バックスバーグでは、ワイン造りの工程において最小限の介入というアプローチに誇りを持って取り組んでいます。言い換えるならば、ブドウ畑で求める品質が得られないのならば、セラーでも同じという事です。

瓶詰めされたワインは、パール地区の芳醇で生き生きとした果実が詰まっていて、風味と高いレヴェルの飲みやすさの調和を重視して造られています。ワインメーカーのアリシア・レッチナーは、栽培家のタリシャ・ヴェンターと協力して自社畑が健全で良いブドウを実らせる状態を確保しています。そして、バックスバーグのワインが、常に私たちが求めるものである責任を担っています。



営業日カレンダー

定休日

  • 2020年1月

    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31
  • 2020年2月

    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
わたしたちは、米国カリフォルニアワインショップの姉妹店です。
ワインを愛する海外・国内パートナーのみなさんと共に、
お客様へクオリティの高いワインをお届けしたいと考えています。

ストアインフォメーション

お支払い方法について

■クレジットカード
・手数料無料

■Yahoo!マネー/預金払い
・手数料無料

■モバイルSuica
・手数料無料

■コンビニ支払い
・手数料は1回のご注文につき324円(税込)となります。

■ペイジー
・手数料は1回のご注文につき150円(税込)となります。

■銀行振込(前払い)
・振込にかかわる金融機関の手数料はお客様のご負担となります。

詳細はお買い物ガイドをご覧下さい。

返品について

■弊社に原因のある際の返品
在庫がある商品に関しては弊社送料負担にて、速やかに同一商品と交換させていただきます。 交換商品が売り切れの場合は返金対応となりますのでご了承ください。

商品到着後7日以内に電話又はメールでご連絡をお願いします。 商品ご使用後の交換・返品はお受け致しかねますので、予めご了承ください。

■お客様のご都合での交換・返品
商品の性質上、お客様のご都合による返品は受け付けておりません。予めご了承ください。

詳細はお買い物ガイドをご覧下さい。

配達について

10,000円(税込)以上のお買い上げで送料は無料です。
日本郵便でお届けいたします。

都道府県別
地域 都道府県 送料(税込)
【北海道】北海道… 1,300円
【北東北】青森・岩手・秋田… 870円
【南東北】宮城・山形・福島… 870円
【関東】茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川・山梨… 870円
【関東】東京… 810円
【信越】長野・新潟… 870円
【中部】静岡・岐阜・愛知・三重… 870円
【北陸】富山・石川・福井… 870円
【関西】京都・滋賀・奈良・和歌山・大阪・兵庫… 970円
【中国】岡山・広島・山口・鳥取・島根… 1,100円
【四国】香川・徳島・高知・愛媛… 1,100円
【九州】福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島… 1,300円
【沖縄】沖縄… 1,350円

※チルドゆうパック選択の場合は、別途225円(税込)の送料がかかります。

※お客様における配送業者のご指定は承っておりませんのでご了承ください。

※離島・一部地域は追加の送料が発生する場合がございます。
追加の送料につきましてはメールにてご連絡差し上げますので、必ずご確認ください。

詳細はお買い物ガイドをご覧下さい。

お問い合わせ

MOE'S FINE WINES JAPAN
TEL:075-204-9904

(営業時間:11:30 - 20:00)
休業日:水曜日

お問い合わせフォームはこちら


Copyright (C) 2017 moesfinewines. All Rights Reserved.

掲載商品の情報について

  • 掲載している情報の精度には万全を期しておりますが、その内容の正確性、安全性、有用性を保証するものではありません。
  • 現在ご覧になっているページは、この商品を取り扱うストアによって運営されています。
    ページに記載されている内容や商品、ご購入に関するご質問は、直接各ストアにお問い合わせください。