積算・見積ソフト「エスティメイトダクト工事編」
  • 積算・見積ソフト「エスティメイトダクト工事編」
  • 積算・見積ソフト「エスティメイトダクト工事編」
  • 積算・見積ソフト「エスティメイトダクト工事編」
  • 積算・見積ソフト「エスティメイトダクト工事編」
  • 積算・見積ソフト「エスティメイトダクト工事編」
  • 積算・見積ソフト「エスティメイトダクト工事編」

積算・見積ソフト「エスティメイトダクト工事編」

ダクト工事の積算・見積書を作成するソフトです。

■本ソフトはダウンロードによる販売商品となります。
ご購入後、ソフトウェアのダウンロード用アドレスと正規ライセンス用のパスワードをメールにてお送りいたします。

¥486,000税込 /

全国一律送料無料

※条件により送料が異なる場合があります

支払い方法:あんしん取引(クレジットカードもしくはTポイント)

このアイテムをお気に入りに登録する

違反商品の申告をする

商品詳細 ソフトウェアの詳細はこちら

※ご導入に伴う見積印刷スタイル(書式)の作成、単価登録(初回分)はご購入後無償で対応させていただきます。
※見積・単価データベース(ローカルネットワークのみ)に対して接続される、利用ユーザー10ライセンス分を含みます。

ダクト工事専用の積算・見積ソフトで見積作業を軽減
このソフトは積算・見積ソフト「エスティメイト」に角ダクトの板厚判定やチャンバーの面積計算など、ダクト工事専用の入力画面を5種類装備したものです。スパイラルダクト、吹出口・吸込口、ダクト器具、ダンパー、は複合単価を使用することができます。
また、数量調書(拾い出し)→数量集計→積算書作成という手順で使用する事ができ、スパイラルダクトのサイズ毎のソートなど、ダクト工事の積算書作成に効果を発揮します。
CADソフトと自動連携した積算プログラムがありますが、このエスティメイトはCAD部分を切り離した積算・見積ソフトと考えていただく方がわかりやすいかもしれません。

角ダクト、チャンバーなど、板厚の自動判定、面積の自動計算
角ダクト、ステンレスダクト、チャンバー、ボックス、フード、カバー、キャンバス継手などを入力します。板厚の自動判定、面積の自動計算を行います。単価の登録も同じ画面ででき、板厚や面積別に登録できます。
撤去費や単独で保温と内貼を入力することもできます。
数量や単価の有効桁やその以下の計算処理方法を設定できます。

数量調書(拾い出し)の場合、シール、リブ、フレーキ、保温、内貼が必要であれば、チェックできます。調書集計時に自動集計され、積算に計上されます。各単価は調書集計の際、指定できます。

板厚計算などできない単純な単価データ等の該当のない資材を登録外品として別途登録できます。数量調書(拾い出し)集計の際、積算の並び順位は角ダクト、チャンバーのグループとして自動整列されます。

スパイラルダクトの入力画面を装備
スパイラルダクト、エルボやY管などを入力します。名称とサイズを選択するだけなので簡単に入力できます。
数量調書(拾い出し)の場合、オプションで保温・内貼が必要であれば、チェックできます。数量調書(拾い出し)集計時に自動集計され、積算に計上されます。保温単価の登録が可能です。また、吊金物が自動算出されます。吊り金物が不要の場合はチェックを入れることができます。
複合単価を使用するか選択できます。数量調書(拾い出し)の場合は、集計時に選択できます。また、この画面から複合単価登録画面を起動できます。複合単価を使用しない場合の単価登録画面も装備しています。

吹出口・吸込口の入力画面を装備
VHSやVSなどの吹出口・吸込口を入力します。名称とサイズを選択するだけなので簡単に入力できます。
複合単価を使用するか選択できます。数量調書(拾い出し)の場合は、集計時に選択できます。また、この画面から複合単価登録画面を起動できます。

ダクト器具・付属品の入力画面を装備
アネモなどのダクト器具用の入力画面です。器具1と器具2の2種類があります。
複合単価を使用するか選択できます。数量調書(拾い出し)の場合は、集計時に選択できます。また、この画面から複合単価登録画面を起動できます。複合単価を使用しない場合の単価登録画面も装備しています。

ダンパーの入力画面を装備
角ダンパー、丸ダンパー用の入力画面です。名称とサイズを選択するだけなので簡単に入力できます。
ダンパーに伴うスリーブ管など付帯品を同時に入力する事ができます。単価をダンパーの単価に対する掛け率とする場合、または単価を直接入力する場合を選択できます。
複合単価を使用するか選択できます。数量調書(拾い出し)の場合は、集計時に選択できます。また、この画面から複合単価登録画面を起動できます。角ダンパーは吹出口・吸込口、丸ダンパーはスパイラルダクトと同じ画面で複合単価を登録します。
各入力画面では、単純な単価データ等の該当のない資材は登録外品として、別途登録しておく事ができます。数量調書(拾い出し)集計の際、取付費等は自動計上され、積算の並び順位は各グループとして自動整列されます。

スパイラルダクト、丸ダンパーの複合単価が利用可能
スパイラルダクト、継ぎ手類、丸ダンパー等で使用する単価を登録します。複合単価が利用可能です。分類を5種類、分類内に資材を20種類登録できます。資材を画面左のツリー構造で表示できます。
歩掛をグリッドに直接入力でき、同一の数値を同一列に一括入力が可能です。

吹出口・吸込口、角ダンパーの複合単価が利用可能
VHSなどの吹出口・吸込口、角ダンパー等で使用する単価を登録します。複合単価が利用可能です。分類を3種類、分類内に資材を20種類登録できます。
表はサイズ別のマトリックス形式で表示されます。単価や歩掛をグリッドに直接入力できます。

ダクト器具・付属品の複合単価が利用可能
ダクト器具・付属品等で使用する単価を登録します。複合単価が利用可能です。器具1と器具2でそれぞれ分類を10種類、分類内に資材を20種類登録できます。資材を画面左のツリー構造で表示できます。
単価や歩掛をグリッドに直接入力でき、同一の数値を同一列に一括入力が可能です。
各複合単価登録画面では、2種類の付帯単価を設定でき、名称と算出方法を設定できます。労務費を歩掛を使用するか単価を使用するか設定できます。
提出単価は取引先に応じて5種類まで入力でき、原価と定価の入力が可能です。また、資材単価を定価の掛率を指定して設定できます。 複合単価を有効桁処理した採用単価を設定できます。資材単位でのコピー・ペーストができます。
複合単価表として印刷したり、CSV形式でクリップボードやファイルへ出力できます。

数量調書(拾い出し)でダクト資材の集計が可能
ダクト工事専用入力画面で資材データを入力し、数量の拾い出しが簡単にできます。材料の拾い出し集計機能があり数量調書に書き込むように、図面を見ながら出てくる材料をそのまま入力していく事ができます。また、系統別に入力でき、系統名は10種類まで任意に設定可能です。
数量調書で拾い出したデータは保存することができます。

数量調書(拾い出し)集計オプションでさまざまな設定が可能
数量調書にて拾い出したデータを集計して、積算データにコンバートします。

数量調書(拾い出し)にて入力したデータの数量を任意の掛け率(余裕率)にて増減する事ができます。また、データとして登録されている単価を任意の掛け率にて増減する事もできます。角ダクトの単価を一括で変更することもできます。

鉄板ダクトとスパイラルダクトの支持金物を不要とする事ができます。
継手等をカットし、スパイラルの合計金額に対する掛率で継ぎ手を算出できます。また積算書での名称と単位を指定できます。

スパイラルダクト、吹出口・吸込口、ダンパー、器具を複合単価にすることができます。

支持金物、フレーキ・シール・リブ、保温・内貼等の単価や名称を設定できます。

取付費のまとめ方を設定できます。
鉄板ダクト、フード、スパイラル・フレキの取付費を資材単価に取付費を加算したものを単価(材工)にすることができます。
スパイラル・フレキ取付費と吊具を積算書に転記する方法を一式、サイズ別、SUSと分ける、から選択できます。
単価に歩掛が登録されている場合、スパイラル、器具、機器類の労務単価を設定し、歩掛から算出できます。
鉄板ダクト、スパイラル、フード、吹出口、器具類1、ダンパー、器具類2、機器類の取付費名称を設定できます。