ホワイトパウダーサンドを敷き詰めた見事なロングビーチを擁する世界有数のリゾートからバイタリティと緊張感溢れる混沌の街マニラまで、多彩な表情を見せる東南アジアの楽園フィリピン。 今、フィリピン出身のシンガー・ミュージシャンたちは世界中のミュージックシーンを席巻、音楽ファンに熱い感動を届けています。

Mia music&Booksはそんな彼らのほとばしる熱気と情熱、素晴らしい歌唱力と演奏技術を傾けてレコーディングされた作品を直輸入でご紹介しています!

新着&おすすめ商品

The Super Parental Guardians DVD KZ Tandingan / Soul Supremacy Karla Estrada / Karla Estrada Kaye Cal / Kaye Cal

The Super Parental Guardians DVD

価格:2,700円(税込)

KZ Tandingan / Soul Supremacy

価格:1,700円(税込)

Karla Estrada / Karla Estrada

価格:1,700円(税込)

Kaye Cal / Kaye Cal

価格:1,600円(税込)

Beverly Caimen (ビバリー・カイメン) シャリース(Charice Pempengco) / Catharsis Jona シャリース(Charice Pempengco) / Chapter 10

Beverly Caimen (ビバリー・カイメン)

価格:1,650円(税込)

シャリース(Charice Pempengco) / Catharsis

価格:1,750円(税込)

Jona

価格:1,700円(税込)

シャリース(Charice Pempengco) / Chapter 10

価格:1,700円(税込)

Tim Pavino (ティム・パヴィーノ) Barcelona - a love untold - DVD Karnal DVD (デジタルリマスター) Michael Pangilinan (マイケル・パンギリナン) / MICHAEL

Tim Pavino (ティム・パヴィーノ)

価格:1,700円(税込)

Barcelona - a love untold - DVD

価格:2,700円(税込)

Karnal DVD (デジタルリマスター)

価格:2,700円(税込)

Michael Pangilinan (マイケル・パンギリナン) / MICHAEL

価格:1,700円(税込)

Julie Anne San Jose (ジュリー・アンヌ・サン・ホセ) / Chasing The Light

Julie Anne San Jose (ジュリー・アンヌ・サン・ホセ) / Chasing The Light

価格:1,900円(税込)



現在、世界のミュージックシーンで活躍するトップスターの中にはフィリピンをルーツに持つアーティストが少なくありません。

アメリカのヒップホップグループ「ブラック・アイド・ピーズ」のメンバー、アップル・デ・アップやフィリピン人を母に持つブルーノ・マーズなどフィリピン系のトップアーティストをはじめ、アメリカンロックバンドの雄The Journeyのボーカル、アーネル・ピネダやミュージカル界の世界的スター、レア・サロンガなどピュア・フィリピーノでありながら拠点を海外に移して活躍しているアーティストも!日本でも元AKB48の秋元才加さんをはじめフィリピン系の芸能人がたくさん活躍しています。
もちろん母国フィリピンに拠点を置きながら各国のファンや音楽関係者から熱い注目を集めているアーティストも・・・
無名時代にセリーヌディオンと大観衆の前で果たした感動のデュエットをはじめ、来日公演やテレビ出演などでもおなじみのシャリース(Charice Pempengco)、Youtubeにアップした動画からあっという間に爆発的人気となったゼンディー(Zendee Rose Tenerefe)などなど…

彼らはフィリピンの国内において突然変異的に出てきたのではありません。フィリピンは街中に音楽が溢れていて、どんな田舎町に行っても生バンドが出演するレストランやナイトクラブ、ライブハウスなどがあり、みんな歌うこと、エンターテインメントすることが大好き。
多くの若者が世界的なシンガー・ミュージシャンになることを目指しており、ここで名前を挙げたトップスターたちもその中の一人でした。もちろんそんな環境故にフィリピン国内の芸能界でも素晴らしい歌唱力と演奏技術を持ったアーティストがたくさん活躍していて、世界レベルのパフォーマンスが毎日のように繰り広げられています。

フィリピンのポップスは世界中のポピュラーミュージックの影響を色濃く受けたサウンドで、ロック・ポップス、ソウル・R&B、ジャズ、ボサノバなどアジアンミュージック(ワールドミュージック)以外のカテゴリーでご紹介するほうが適切と思われる作品も数多くリリースされています。 フィリピンの音楽は決して難解で聴く人を選ぶようなものではありません、J-POPや欧米のロック・ポップスに親しんでおられる方ならすぐになじんでいただけるものばかりです。 広く日本の音楽ファンの皆様にフィリピンのアーティストの作品をお楽しみいただきましたらと思います。
※商品のジャンル分けにつきまして
一部フィリピンのエスニックな音楽以外は「ロック」「ポップス」「R&B」「ボサノバ」など一般の音楽カテゴリーを指定して商品登録しております。






音楽と並んでフィリピンで大人気の大衆文化・エンターテインメントが映画。
20世紀初頭よりアメリカの影響で早くから一般市民が映画に親しんできたフィリピン、英語を解する彼らはハリウッド映画も字幕なしで常に世界とタイムラグのない作品を楽しんできました。

もちろんフィリピン国内でも多くの演出家や俳優が活躍し膨大な数の作品が生み出されています。
波乱万丈のフィリピンの歴史を描いた大作からこの国を悩ます犯罪を取り扱ったギャング物・バイオレンス物を中心とした問題作、親子・家族・近隣とのかかわりを描いたこの国ならではのファミリードラマなどなど…もちろん情熱的なラテンの影響も色濃く受けたフィリピンらしくロマンティックで情熱的なラブストーリーも人気のテーマの一つです。

ここ数年は日本国内の国際映画祭でも上映される機会が増え徐々に人気がアップしてきましたが、ワールドワイドに注目を集めたのは何といっても今年に入ってから世界3大映画祭で矢継ぎ早に大賞を受賞した作品や女優たちの存在でした。

まずフランスのカンヌ映画祭では新進気鋭のブリリアンテメンドーサ監督の最新作品に出演した女優「ジャクリーン・ホセ」が主演女優賞を受賞、5月にはベルリン映画祭で鬼才ラヴ・ディアス監督の作品が銀賞を受賞、そして8月にはディアス監督の最新作「Ang Babaeng Humayo(Woman Who Left)」がイタリアで開催されたヴェネチア国際映画祭の最高賞「金獅子賞(Golden Lion Award)」を受賞、一躍フィリピン映画のクオリティを世界に知らしめました。
まだまだ日本での知名度は低いフィリピン映画ですが、Mia music&Booksではフィリピンで劇場公開された最新作品を中心にテレビドラマ、DVD化されたインディーズ作品を取り扱いしております。
殆どのDVDがリージョンフリーとなっていますので日本国内で流通しているパソコンやDVDプレイヤーでお楽しみいただけます。この機会に是非!