楽器のことなら何でもおまかせ!メリーネット「福山楽器センター」ヤフー店

  1. 楽器のことならメリーネット >
  2. ドラム/パーカッション > 
  3. パーカッション > 
  4. カホン > 
  5. Roland(ローランド)EC-10M カホンマイク付き カホン用マイク・プロセッサー(EC-10M-case)ケース付き

大きな画像を見る

お持ちのカホンをスピーカーで鳴らすアイテム

Roland(ローランド)EC-10M カホンマイク付き カホン用マイク・プロセッサー(EC-10M-case)ケース付き

価格 27,000円 (税込)

東京都は送料無料

※条件により送料が異なる場合があります

手数料・送料・配送方法について

ポイントについて

270 ポイント獲得

ログインすると獲得できます。

プレミアム会員なら いつでもポイント5倍

初回登録の方は2カ月無料でお試し

最大倍率もらうと10倍

2,700ポイント獲得

ポイントの内訳を見る

最大でもらえるポイント

2,700ポイント (10倍)

Yahoo!プレミアム会員限定!ポイント5倍!
1,080ポイント (+4倍)
詳細を見る
ソフトバンクなら ポイント+5倍キャンペーン
1,350ポイント (+5倍)
詳細を見る

今もらえるポイント

270ポイント (1倍)

通常ポイント
270ポイント (1倍)
  • ※一部獲得ポイント詳細に含まれないキャンペーンがあります。詳しくは各キャンペーンページをご確認ください。
  • ※進呈するポイントには、期間固定Tポイントを含みます。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。有効期限がありますのでご注意ください。
  • ※注文確認画面などで内訳をご確認ください。

よくあるご質問はこちら

  • ※進呈するポイントには、期間固定Tポイントを含みます。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。有効期限がありますのでご注意ください。

商品情報

【Roland ローランド エレクトロニックカホンモジュール】
カホンにクリップマイクを挟んで取り付けるだけ!
収納ソフトケース付き!

EC-10M は、アコースティック・カホンの音を専用のクリップ・マイクで拾い、さらにそれに内蔵音色を重ねて鳴らすことができる、画期的なカホン専用マイク・プロセッサーです。本体は軽量・コンパクトで電池駆動も可能なため、野外でのライブなどにも気軽に持ち出せます。カホン演奏に新たなパフォーマンスの可能性が広がります。

【外形寸法 / 質量】
幅 (W):175 mm
奥行き (D):135 mm
高さ (H):55 mm
質量:500g

※叩く場所や強さによっては意図した電子レイヤー音が発音しない場合がございます。
※製品の仕様及びデザインは改良のため予告なく変更することがあります。マイクで拾った音、電子音を聞く(出力する)にはモニタースピーカーが必要です。

注文について

※選択してください

送料/北海道は1500円、沖縄は1000円

選択できないオプションが選択されています

価格: (オプション代金込み)

数量

お取り寄せ:3営業日で発送(木土日祝除)

商品をカートに入れる

選択肢を確認してからカートに入れるボタンを押してください
お気に入りに追加

この商品について問い合わせ

閉じる

再入荷通知設定

絞り込み:

  • 5.0

    2018年03月25日 10:35

    mas*****さん

    これはかなり優れ者です。ありがとうござ…

    これはかなり優れ者です。ありがとうございました

該当するレビューはありません

情報を取得できませんでした

時間を置いてからやり直してください。

この商品に関するQ&A

情報を取得できませんでした

時間を置いてからやり直してください。

この商品について質問する

商品説明

■本体サイズ
■正面
1,COMPRESSOR(コンプレッサー)つまみ
マイクの音圧を調節。つまみを右に回すほど音圧が上がり、アタック感が出ます。
2,PEAK インジケーターマイクの入力レベルがピークに達したときに点灯。
PEAK インジケーターが点灯しないようにマイクのゲイン(14)を調節します。
3,VOLUMEVOLUMEつまみ
マイクで拾った音の音量を調節します。
4,THRESHOLD(スレッショルド)つまみ
電子レイヤー音を鳴らすための入力レベルの大きさを調節。
右にまわすほど、強打したときのみ電子レイヤー音が鳴るようになります。
5,TRIGGER インジケーター電子レイヤー音が発音されたときに点灯します。
6,VOLUMEVOLUMEつまみ
電子レイヤー音の音量を調節します。
7,KIT No.インジケーター[ KIT No.](キット番号)インジケーター
選択されているキット番号を表示します。(1 〜9、0、A 〜F)
8,POWER スイッチ電源をオン/オフします。オフにするときは長押しします。
9,フット・ボタン[A]モードの切り替えや内蔵サウンドを発音する際に使います。
10,MODE SELECTフット・ボタン[A] (9)/[B] (10) のモードを切り替えます。
11,フット・ボタン[B]モードの切り替えや内蔵サウンドを発音する際に使います。
■側面
12,TRIGGER IN 端子(PAD A/B)外部キック・トリガー・パッド(別売:KD-7、KT-9、KT-10)をつなぎます。
パッド[A]/パッド[B]に設定されている2種類の電子レイヤー音を鳴らす
ことができます。※別売:PCS-31Lを使って、
最大2個のキック・トリガー・パッドを本体につなぐことができます。
13,MIC IN 端子付属のクリップ・マイクをつなぎます。
14,MIC GAINつまみマイクのゲインを調節します。
15,ENHANCE ON/OFFスイッチマイク音にかけるエンハンス効果のオン/オフを切り替えます。
オンにすると、マイク音の輪郭がUP。音抜けを良くしたいときに効果的です。
16,MIC/MIX OUTPUT 端子
(モニタースピーカーへ接続)
ELECTRONIC(17)端子にケーブルを接続しているときは
マイク音が単独で出力されます。ELECTRONIC端子にケーブルを
接続していないときはマイク音と電子レイヤー音の両方が出力されます。
17,ELECTRONIC OUTPUT 端子
(モニタースピーカーへ接続)
電子レイヤー音が出力されます。
18,DC IN 端子付属のAC アダプターを接続します。
※ AC アダプターを使用する場合でも、電池を入れておけば、
万一本機からAC アダプターのコードが抜けても演奏が続けられます。
■背面
■各部詳細ギャラリー


アコースティック・カホンに新たな表現力をプラス。
専用マイクと音源を搭載した、カホン専用マイク・プロセッサー。
EC-10M は、アコースティック・カホンの音を専用のクリップ・マイクで拾い、さらにそれに内蔵音色を重ねて鳴らすことができる、画期的なカホン専用マイク・プロセッサーです。本体は軽量・コンパクトで電池駆動も可能なため、野外でのライブなどにも気軽に持ち出せます。カホン演奏に新たなパフォーマンスの可能性が広がります。

■アコースティック・カホンのサウンド・ホールに付属の専用クリップ・マイクを取り付けるだけの簡単セッティング。
■レイヤーできる内蔵音色として、タンバリンやシェイカー、ジャンベをはじめ、エレクトロニック・ドラムなどの音色キットを16種類用意。
■マイク入力の音を解析することで、打面のエッジ/ヘッド部分で2種類の内蔵音色の叩き分けが可能。
■外部キック・トリガー・パッドを2つまで接続可能、本体のフット・ボタンに割り当てられているキット音色をアサイン可能。
■アコースティック・カホンの音を出力するプリアンプとしても使用可能。
■パフォーマンスの幅を広げる、MIDI シーケンサーによるループ機能を搭載。
■軽量・コンパクトなボディ、単4電池4本で最大5時間の連続使用が可能*。
※電池の仕様、容量、使用状態によって異なります。

接続なども非常にシンプルで、簡単にセッティングでき、すぐに音を出し楽しめることがわかります。
■■■当店スタッフが実際に叩いて見た印象をレポート■■■
実際にEC-10Mをカホンに繋いで当店スタッフで叩いていました。今回はLPのLP1442を使用しました。
音を出すモニタースピーカーはRolandのキューブストリートを使用してみました。

生音の印象・・・
専用クリップマイクをカホンのフチに挟み叩きました。
まずは電子レイヤーサウンドのボリュームをゼロにして純粋にマイクの音のみをモニタースピーカーから出してみました。
音質はどちらかというと高域寄りでスナッピーサウンドを良く拾っていて輪郭も想像していたよりもクッキリしてます。

印象としてはウォームさ(良くも悪くも低音の膨らみ)が少し抑えられ、少々パリッとしたサウンドになり、
大きめな音を出すとハウリングが気になるところですが
側面のMICゲインのツマミと正面のコンプレッサーツマミの調整でほぼ解消できます。
※スピーカーとの距離やカホンとスピーカーの向きによって出せるボリュームとハウリングの有無は変わります。
こちらは工夫が必要かもしれませんので、バランスを取り、理想のポジションとマイクゲインなどの調整をオススメします。

生のカホンよりかなり大きい音が出ますので、
これだけでも(マイクプリアンプとしてのみの使用)演奏場所の幅が広がりそうです。
特にこれまで、ギターやボーカルはモニタースピーカーで音を出せるがカホンは生音のまま・・・という問題は解消できます。
「ある程度音量は出せるけど、ドラムなどを持ち込むことは出来ない」場所での演奏にかなり向いていると思います。

電子音の印象・・・
次に電子音の音を聞いてみました。
まず生音(マイク)のボリュームを完全に絞り、電子音のみの音を聞いてみました。
16種類(ハイとローの2音で1種類)のキットが選べ、合計32種類の音をカホンを通して鳴らせる仕組みです。
※キットにより他のキットと音色が被っているモノもあります。

カホンの打面中央付近(ベースパート部分)を叩くとローレイヤーの音色が、
カホンの上部や上部端付近(スナッピーパート部分)を叩くとハイレイヤーの音色が自動検知で反応する感じです。

実際に叩いた当店スタッフがカホン初心者なこともありますが、この自動検知というモノの
ハイとローの明確な叩き分けが案外難しかったです。
EC-10Mの取扱説明書にも明記があるのですが、お持ちのカホンの特性(どの部分を叩くとどういう音になるか)に
マイクがどう自動検知するかをある程度把握出来ればかなりイメージ通りのプレイが可能と思われます。
確かにそうだな・・・!と思いました。

スレッショルドつまみを操作するとどれくらいの強さで叩けば電子音が反応するかを設定出来ます。
これはムチャクチャ便利な機能です。
今回はしっかり電子音の音を聴きたかったので、弱く叩いても反応するようにつまみを思いっきり左へ回して使いました。
強打したときになるべく鳴らしたい場合はつまみを右に回します。

生音(マイク)と電子音のレイヤー(重ねて音を出す)の印象・・・
いよいよ両方の音を重ねます。
マイクのボリュームつまみとエレクトロニックのボリュームつまみを共に12時くらいの場所へ上げて叩いてみました。
「おぉ〜〜!!!」迫力が増し、打楽器としての分厚さがかなり出てきます!様々な民族楽器なども魅力的で個性ある音です。
リバーブを聴かせたキックなどの音もあり、空間系のエフェクト効果もキットによっては発揮します。
特にスネアなどのドラム音色が、「カホンでもう少しロックな雰囲気を出せたらな〜」と思う方にはマッチしそうです。

Rolandの代表音源の一つでもあるTR-808(通称ヤオヤ)のスネア音色も内蔵されていて、
ラテンな雰囲気の民族系のジャンルにこういったデジタルサウンドを合わせることで面白いサウンドを作っていくことも出来ます。
まさにアナログとデジタルの融合感を感じることができ、演奏や曲作りのインスピレーションに一役かってくれそうな印象です。

フットボタンA/Bの使い方・・・
モードセレクトボタンを押すことで切り替わっていく3種類のそれぞれのモードで異なる役割を担っていくボタンです。
キットシフトモードでは、キットの選択に使います。
パッドモードでは、ABのそれぞれのボタンから、予め割り当てられた音色を鳴らします(例:A→スプラッシュ、B→カウベル)
ループモードでは、ループの録音や再生、消去に使います。
操作は至って簡単ですぐに覚えることができます。

ループ機能が楽しい!
EC-10Mにはループ機能が付いています。
ループ機能とは実際に叩いた演奏をEC-10Mに記録(録音)し再生できる機能で、再生スタートすれば叩いたフレーズを延々
繰り返し流し続けます。
これに合わせてカホンの演奏を加える事で2人で演奏しているようなリズムの厚みを加える事が出来ます。

※ループ再生時には、電子レイヤー音は鳴らすことができません。
カホン本体とマイクの音のみ合わせて演奏することができます。

トータルの印象として・・・

カホンのみでも充分楽しめる機能満載ですが、是非とも他の楽器と合わせてアンサンブルを楽しんでもらいたい楽器です。
カホンは近年、小規模なライブスペースやライブカフェなどでのシンプルな演奏などで非常に活躍している楽器で
特にボーカルとアコースティックギターなどと併用するミュージシャンが数多くいます。
この場合リズムがどうしても緩い雰囲気になったり、歌優先のアレンジをしなければならない場合が多かったりするモノですが
リズムのキャラクターを大いに出したい時や、これまでにあまり無い新しいサウンドを導入したい場合に役立ちます。
使い方次第で様々なアプローチが可能だと感じました。
電池駆動対応なところも嬉しい点です。電源を確保しづらい屋外などでの演奏にも使えます。
■仕様
音色キット数16
レイヤード音色種類2(ハイ、ロー)
コントロール<トップ・パネル>
POWERスイッチ
(MIC)COMPRESSORつまみ
(MIC)VOLUMEつまみ
(ELECTRONIC)THRESHOLDつまみ
(ELECTRONIC)VOLUMEつまみ

MODE SELECTボタン
Aボタン
Bボタン

<左側面>
MIC GAINつまみ
ENHANCEスイッチ
インジケーターキット番号
接続端子TRIGGER INPUT端子:TRS標準タイプ
MIC INPUT端子:ステレオ・ミニ・タイプ(専用マイク)
MIC/MIX OUTPUT端子(MONO):標準タイプ
ELECTRONIC OUTPUT端子(MONO):標準タイプ
DC IN端子
電源ACアダプター(DC5.7V)
充電式ニッケル水素充電池(単4形)×4
消費電流150mA
連続使用時の電池の寿命約5時間
※電池の仕様、容量、使用状態によって異なります。
付属品クリップ・マイク
取扱説明書
「安全上のご注意」チラシ
ACアダプター
保証書
ローランド ユーザー登録カード
別売品キック:KD-7、KT-9、KT-10
ステレオ・スプリット・ケーブル(PCS-31L)
■外形寸法 / 質量 (外形寸法)
幅 (W)175 mm
奥行き (D)135 mm
高さ (H)55 mm
質量500g
※叩く場所や強さによっては意図した電子レイヤー音が発音しない場合がございます。
※製品の仕様及びデザインは改良のため予告なく変更することがあります。
マイクで拾った音、電子音を聞く(出力する)にはモニタースピーカーが必要です。

※当商品は通常在庫を持っておりますが、ご注文が重なった際などにはメーカー取り寄せ後の発送となります。
通常2〜3日程度で入荷致しますが、メーカー欠品等の際にはお届けまでお時間を頂く場合もございます。
お急ぎの場合は事前に在庫のお問い合わせを頂ければスムーズです。
複数ご注文の場合、また他の機種をご希望の場合もお気軽にお問い合せ下さい。
※□「返品規約」についてはこちら
※ご注文前に必ずご確認ください※
※在庫について※
当店では掲載の商品を通常在庫致しておりますが、ご注文頂くタイミングによっては在庫が切れている場合がございます。
お急ぎの場合は、ご注文前に事前に在庫状況のお問い合わせを頂ければ幸いでございます。
尚、在庫が切れている場合はメーカーよりお取り寄せとなります。
通常ご注文後2〜4営業日以内に入荷致しますが、メーカーが休日の場合は一部内容と異なる場合が御座います。
正式な発送日はご注文後に当店より送信致しますメールに記載させて頂きます。予めご了承下さいませ。

※ご入金について※
上記ご案内致しております通り、一部商品はお取り寄せになってしまう場合がございます。
確実に商品を確保させて頂きましてからご入金・ご決済手続きのご案内をさせて頂きますので、 ご注文後すぐにご入金・ご決済手続き頂く事はお控え頂けます様お願い致します。当店からのご案内メールを確認後にご入金手続き頂けます様お願い致します。

※商品の仕様について※
掲載致しております商品は、当店でお取り扱い開始時に作成した内容のページとなっております。
商品は各種メーカー各商品若干の仕様変更が行われている可能性がございます。その点は予めご了承くださいませ。
もし仕様の点でお気になされる事がございましたら、予めお問い合わせ頂けます様お願い致します。

※商品の色味について※
モニタの設定などにより色調が実物と異なる場合がございます。ご購入後に思った色と違うなどのご理由で、返品及び交換は承りかねますのでご了承下さいませ。

※ギフトラッピングについて※
ギフトラッピングをご希望の方は、ラッピング希望の商品とご一緒に「商品:ギフトラッピング」をカートへ入れてご注文下さい。
「ラッピング希望」のご連絡のみで「商品:ギフトラッピング」のご注文がございません場合には、配送用梱包のみさせて頂きますので予めご了承下さいませ。

Information
■ご注文受付
365日24時間いつでも承っております。
ご注文やお問い合せに対するお返事(ご注文確認メール等)は、遅くとも24時間以内にお返事致しております。
もし、24時間以上経過してもお返事が無い場合は、システムの不具合などが考えられますので、再度ご連絡いただければ幸いです。

【店頭営業】
10:00〜19:00(木曜日は定休日)
■各種ご変更・お問い合せ
追加のご注文やご注文内容変更の受付は、出荷前まで可能です。
※ご注文から数時間で出荷させていただく場合もございますので、ご変更に関しましてはお早めにご連絡下さい。お問い合せは、「メール」「お電話」「FAX」の何れかご都合の良い方法でお願い致します。
※当店からのメールが届かない場合※
■お支払い方法について
●クレジットカード払い
●郵便振替、銀行振込、代金引換、コンビニ決済、ペイジー、モバイルsuica
(上記6方法は手数料お客さま負担)
詳しくはこちらをご覧下さい
■発送のタイミングについて
在庫有りの商品は、お取引(支払)方法により発送のタイミングが異なります。
※木曜日(定休日)を除く毎日正午頃までのご注文分もしくはお振込分を即日発送可能です。詳細はこちら
■配送について
商品の大きさや重量またお届け地域によって最適な便でお届け致します。宅配会社はお選びいただけません。お届け致します宅配会社に関しましては、後ほどご注文確認メールにて詳細をご案内させていただきます。
※配送時間帯は、ご指定頂いたお時間帯に一番近い条件にてお送りさせて頂きます。配送便によってはご指定いただけない場合がございます。詳細はこちら
■お客さま情報の取り扱い
当店では、お買い物やメールニュース購読などのサービスをご利用頂いたお客さまの個人情報(氏名、住所、メールアドレスなど)の保護については、最大限の注意をはらっております。
個人情報は、弊社の業務遂行のためにのみ利用し管理しております。また、事前の同意なく、第三者への開示はいたしません。

※プライバシーポリシーの詳細はこちら
■会社概要
当店の会社概要は、こちらをご覧下さい

株式会社 福山楽器センター
広島県福山市南蔵王町1−13−2
TEL:084-924-5331 FAX:084-924-3889
木曜日を除く毎日10:00〜19:00受付
Mail:yshop@merry-net.co.jp
■送料とお届け日について



※複数個同時にご注文の場合で、発送口数が2コ口以上になった場合でも、送料は1つ分でOKです。詳しくはこちらをご覧下さい。
※上記お届け日数は目安となります。
天候や交通状況によりお届けが遅れる可能性もございますので、ご注文はできるだけ余裕を持って頂ければ幸いです。
※特にご指定頂かなくても、多くの地域で発送日より2〜3日後にはお届けできております。(一部地域、離島を除く)


古物商許可731216100005号
S61.2.26広島県公安委員会

Copylight (C) 2013 Merry-Net All Rights Reserved. 禁無断複製、無断転載、掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。

掲載商品の情報について

  • 掲載している情報の精度には万全を期しておりますが、その内容の正確性、安全性、有用性を保証するものではありません。
  • 現在ご覧になっているページは、この商品を取り扱うストアによって運営されています。
    ページに記載されている内容や商品、ご購入に関するご質問は、直接各ストアにお問い合わせください。