幼児やご老人の食事では嚥下障害を恐れることで、十分な栄養が取れないことがあります。
「冷凍6分割うどん」は喉に詰まることを防ぐために「細い」「短い」「柔かい」をモットーに作成しました。


猪俣製麺の冷凍麺ラインナップ

普及型の麺は山口県産小麦の「せときらら」を利用しました。
冷凍6分割うどん 60gX6 山口県産小麦冷凍うどん200gX2 山口県産小麦冷凍うどん200gX5


山口県の川棚温泉の旅館が西南戦争の際に薩摩軍の兵士が戦いの間に瓦を使って野草や肉を焼いて食べたと言う話を聞いて宿泊者向けに用意した料理です。
現在では下関を中心にご当地グルメとして広まっています。
瓦そばですが瓦の上に載せて食べることは山口県の家庭ではなくフライパンやホットプレートで料理します。