1. 澤村萬壽堂ヤフー店 >
  2. 印鑑の手入れ法
□印鑑の手入れの仕方

 印鑑を末永く使っていただく為の簡単なお手入れの仕方と保管法についてご説明いたします。

柘植の印鑑の場合

 柘の印材をお使いの場合でしたら、特に使用後のケアが必要となります。

 その理由は朱肉の原料が主に油で作られておりますので柘植の木に油が染み込み印鑑の枠が欠けやすくなります。枠の欠ける印鑑のほとんどが柘植の木であるのは朱肉の油で傷んでしまうのが原因だからです。

 従って、
使ったら必ずティッシュで印面についた朱肉を拭き取る。このことをやっていただければよほど使用頻度が多くない限りは半永久的に使えると思います。

 保管方法は、柘植の木の場合、滅多に虫に食べられるということもないので日陰で湿気の少ないところに革袋かもしくは印鑑ケースに入れて保管しておくことをお勧めします。 

 長くご使用になられている印鑑で印影が映りにくい場合は、使い古した歯ブラシで軽くしごいて目詰まりしているゴミや紙粉等を取り除いてください。思ったよりもきれいに映るようになると思います。

 それでも、だめな場合はシャチハタ製品でゴミトールというものがありますのでそちらを使ってみてください。

黒水牛・牛角(白)の印鑑の場合

 水牛の印鑑の場合、気をつけることは使用後のケアよりも保管方法にあります。

 それは、水牛の角を好んで食べてしまう虫が存在するからです。たまに、虫に食われた水牛の印鑑を店舗にお持ちになるお客様がいらっしゃいますが、ほとんどが印鑑ケースに入れずに裸のままタンスの引き出しの奥に放置していた場合のようです。印面よりも水牛の印鑑の側面が食べられてしまっています。
もしも、裸のまま保管している方は印鑑ケースを購入されることをお勧めします。

お近くの印鑑店へその印鑑を持参していただいてそのサイズにあったケースをお買い求めいただくことをお勧めします。

 印鑑の使用後のケアは柘材と同じように
使った後はティッシュで印面についた朱肉を拭き取ることをお勧めします。

 朱肉による傷みはほとんどないと思いますがやはりそのままほっておきますと朱肉が印材にこびりついて落ちなくなります。使ってすぐですと簡単に拭き取れますので美観を損なわれることなくご使用できますので使用後に拭き取ることをお勧めいたします。


 長くご使用になられている印鑑で印影が映りにくい場合は、使い古した歯ブラシで軽くしごいて目詰まりしているゴミや紙粉等を取り除いてください。思ったよりもきれいに映るようになると思います。それでも、だめな場合はシャチハタ製品でゴミトールというものがありますのでそちらを使ってみてください。

 また、印影の真ん中部分が中抜けしてしまうケースがありますが、牛の角の芯の形状が大きい為に外部環境の温度変化や湿度の影響で芯の部分だけ収縮して凹んでしまっていることが原因となります。

 この場合は修復が不可能で彫り直しされるか、お薦めとしては買い換えるのが一番だと存じます。なぜならば、彫り直ししたとしても芯の形状はそのままですので同じこと起こりうるからです。当店の印材は厳選した素材と目利きにより選んでおりますのでそのようなことはございません。

象牙の印鑑の場合

 象牙の印鑑の場合は、まれに虫に食われるケースがありますので専用の印鑑ケースに収納して保管されることをお勧めいたします。

 他の印鑑と同じように
使った後はティッシュで印面についた朱肉を拭き取ることをお勧めします。

 象牙は色が白いということもあり特に朱肉の色が目立ちますのでお拭き取りください。それほど使っていない印鑑でしたら歯磨き粉をつけて歯ブラシで磨きますとある程度の汚れでしたら落ちると思います。

 長くご使用になられている印鑑で印影が映りにくい場合は、使い古した歯ブラシで軽くしごいて目詰まりしているゴミや紙粉等を取り除いてください。思ったよりもきれいに映るようになると思います。

 それでも、だめな場合はシャチハタ製品でゴミトールというものがありますのでそちらを使ってみてください。

インク内蔵の浸透印(シャチハタタイプ)の場合

 
浸透印の場合は、使った後にセロテープの粘着部分で印面についた紙粉を拭き取ることをお勧めします。

 浸透印は機能的に壊れるよりも、捺印した時に付着する細かい紙の粉が印面に付着してインクの流出を塞いで印影がつかなくなることの方が多いので、1ヶ月から3ヶ月ごとにでもお掃除すると長持ちすると思います。

【澤村萬壽堂ヤフー店】 お買物についてと店舗情報のお知らせ
店長:澤村 篤子

こんにちは!

澤村萬壽堂ヤフー店 店長 澤村篤子(さわむら あつこ)です。
店舗運営とメールの応対そして商品配送を担当しております。

感動さえも生まれる日本伝統の技を持つ国家により認定された「現代の名工」手彫り印鑑をご提供させていただいております。

■印鑑についてのよくあるご質問

印鑑で大切なのは、なつ印した印影が唯一無二であることと、正しい名前で彫られていることです。確かに手彫りで彫ってあることは希少なのですが、手で彫ってあっても文字が間違っていたり、きちんと文字の勉強をしていないことで枠に収まる名前のバランスが偏っていたり、文字の線が太く品のない印影を多々見かけます。できれば、書道を習っていて、印鑑における字法や章法(字形のくずし方)を学んでいる人がお奨めとなります。


 お買い物について

●お支払い金額

表示金額(税込)+配送料

●配送料

クロネコヤマト宅急便(ヤマト運輸)の場合、北海道1512円、沖縄1296円、その他一律で756円

普通郵便の場合、全国一律200円

●お支払い方法

カード決済と銀行振込(前払い)、郵便振込(前払い)、代金引換便がご利用いただけます

【クレジットカード決済】
 
VISA、MASTER、JCB、ダイナースの他、三井住友、UFJ、SAISON、DC、UC、JACCS、 NICOS、CF、AEONのマークがプリントされているカードをご利用いただけます。Amexカードはご利用いただけません。

 ◆ご利用可能回数:1回払いのみ

 ◆手数料:無料

 

【銀行振込(前払い)と郵便振込(前払い)
お振り込み手数料はお客様負担でお願い致します。
当店にてご入金確認後に商品の配送及び作成をさせていただきます。

【代金引換便】
商品と引き替えに代金をお支払いください。
 ◆
手数料:324円

●配送方法と発送のお知らせ

普通郵便は郵便ポストに投函となります。

クロネコヤマト宅急便で商品代金の合計が10000円以上(税込み)の場合は、送料を無料にて配送させていただきます。


発送の詳細はご注文後メールにてお知らせさせて頂きます。また、商品配送時にはメールにてお知らせさせて頂いております。


●交換・返品について

以下のように弊社に過失がある場合は、返品、交換をいたします。

当方による彫刻ミス(お名前の間違い)や商品の欠陥は商品到着日より7日以内に事前にメール・TELにてご連絡お願いいたします。早急に返品・交換等の対応をさせていただきます。

交換、返品の場合は、商品お届け後、7日以内にTEL、メールにてその旨をお伝えください。返品の際には必ずメールにて「返品理由」をお伝え下さい。

その際は、弊社にてご返送にかかる送料を負担いたします。


印鑑やスタンプは、商品の性質上(オーダーメイド)、他への転売が困難なため、お客様のご都合による返品や交換、またはご注文後のキャンセルは原則的にご容赦下さい。

●情報厳守の安心

店長の澤村篤子はお客さまの大切な個人情報を第三者に渡すことは社会的正義に関わる場合を除いて絶対にございませんのでご安心下さいませ。



●お問合せ先

〒556-0003 大阪府大阪市浪速区恵美須西1-2-5
有限会社 澤村萬壽堂  営業時間AM 9:00〜PM 5:00 
TEL06-6631-2513/FAX06-6632-1916

澤村萬壽堂ヤフー店」 店舗運営責任者 澤村 篤子
e-mail:mail@meiko-han.co.jp

メール返信・電話対応定休日 毎週土日曜・祝日(他)