メディシェルパ
ストアトップ お支払方法 お買い物ガイド カートを見る プライバシーポリシー 会社概要 お問い合わせ
専任薬剤師が対応します!第一類医薬品
有機JAS認定の大麦若葉エキス末 バーリィグリーン 80年以上の歴史 元祖酵素飲料!大高酵素 サトちゃんでお馴染み サトウ製薬商品
季節の医薬品 話題のサプリメント 血糖測定器など高度医療管理機器
  1. メディシェルパYahoo!店 >
  2. 注目のアイテム > 
  3. さっぱり味の美容茶ゼリー シノアドア ゼリーサーキュリスト 150g【RCP】10P23Apr16

大きな画像を見る

さっぱり味の美容茶ゼリー シノアドア ゼリーサーキュリスト 150g【RCP】10P23Apr16

JANコード/ISBNコード:4901872681396

  • 価格 163円(税込)

  • 東京都は 送料630円

    このストアで8,640円以上購入で送料無料

    ※条件により送料が異なる場合があります

    手数料・送料・配送方法について

  • 1ポイント獲得

    ログインすると獲得できます。

    プレミアム会員ならいつでもポイント5倍

    初回登録の方は2カ月無料でお試し

    最大倍率もらうと10倍

    10ポイント獲得

    ポイントの内訳を見る

    最大でもらえるポイント

    10ポイント(10倍)

    Yahoo!プレミアム会員限定!ポイント5倍!
    4ポイント(+4倍)
    詳細を見る
    ソフトバンクなら ポイント+5倍キャンペーン
    5ポイント(+5倍)
    詳細を見る

    今もらえるポイント

    1ポイント(1倍)

    通常ポイント
    1ポイント(+1倍)
    • ※通常ポイント以外はヤフーによる期間固定Tポイントであり、通常ポイントより後に進呈します。
    • ※条件により上記ポイントを獲得できない場合があります。
    • ※一部獲得ポイント詳細に含まれないキャンペーンがあります。詳しくは各キャンペーンページをご確認ください。
    • ※進呈するポイントには、期間固定Tポイントを含みます。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。有効期限がありますのでご注意ください。

    よくあるご質問はこちら

    • ※通常ポイント以外はヤフーによる期間固定Tポイントであり、通常ポイントより後に進呈します。
    • ※進呈するポイントには、期間固定Tポイントを含みます。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。有効期限がありますのでご注意ください。
  • はじめての方はアプリで買わないと損!今すぐインストール

数量

商品をカートに入れる

選択肢を選んでから、カートに入れるボタンを押してください。
お気に入りに追加

この商品について問い合わせ

閉じる

再入荷通知設定

商品説明

ストアインフォメーション

お支払い方法について

■クレジットカード
・手数料無料

■コンビニ支払い
・手数料は1回のご注文につき162円〜324円(税込)となります。

■商品代引き
・手数料は1回のご注文につき300円(税込)となります。

■銀行振込(前払い)
・振込にかかわる金融機関の手数料はお客様のご負担となります。

■郵便振替(前払い)
・振替にかかわる金融機関の手数料はお客様のご負担となります。

詳細はお買い物ガイドをご覧下さい。

配達について

送料:都道府県別送料です。8,640円(税込)以上のお買い上げで送料は無料です。
佐川急便またはヤマト運輸でお届けいたします。

※お客様における配送業者のご指定は承っておりませんのでご了承ください。

※離島・一部地域は追加の送料が発生する場合がございます。
追加の送料につきましてはメールにてご連絡差し上げますので、必ずご確認ください。

詳細はお買い物ガイドをご覧下さい。

返品について

■弊社に原因のある際の返品
在庫がある商品に関しては弊社送料負担にて、速やかに同一商品と交換させていただきます。 交換商品が売り切れの場合は返金対応となりますのでご了承ください。

商品到着後7日以内に電話又はメールでご連絡をお願いします。 商品ご使用後の交換・返品はお受け致しかねますので、予めご了承ください。

■お客様のご都合での交換・返品
商品の性質上、お客様のご都合による返品は受け付けておりません。予めご了承ください。

詳細はお買い物ガイドをご覧下さい。

お問い合わせ

メディシェルパYahoo店
TEL:050-7127-8948

(営業時間:9:00 - 18:00)
休業日:日曜・祝祭日

お問い合わせフォームはこちら


■医薬品一般販売業 許可番号について


第 1 店舗の管理及び運営に関する事項

1 許可の区分の別 :薬局

2 薬局の氏名又は名称:ハマノ薬局
*<薬局開設許可証の記載事項>
・薬局開設者の名称(許可証の名義人) :ハマノ薬品株式会社
・許可番号 : 第11116001号
・発行年月日 :平成27年12月25日
・有効期限:平成28年1月1日から平成33年12月31日まで

3 店舗管理者の氏名:浜野 英幸

4 当該店舗に勤務する薬剤師又は登録販売者の別及びその氏名、登録番号 : 薬剤師、浜野 英幸、第301329号

5 取り扱う一般用医薬品の区分 :第一類医薬品、第二類医薬品、特定第二類医薬品、第三類医薬品。店舗では要指導医薬品も取扱いあり

6 当該店舗に勤務する者の名札等による区別に関する説明: 薬剤師;名札に氏名及び「薬剤師」 と記載・白衣着用、その他の勤務者;名札に氏名を記載・白衣以外の上着着用

7 店舗営業時間、営業時間外で相談できる時間 :月曜~土曜9:00~19:00、土曜:9:00~18:00。ネット販売は月曜~土曜9:00~18:00、。営業時間外は原則対応できません。

8 相談時の連絡先及び緊急時の連絡先 :営業時間内は0776-36-7862、営業時間外は050-7127-8948

9 一般用医薬品の使用期限:当店で販売する医薬品は、使用期限が最低でも180日以上のものを販売しております。

第2 郵便等販売届出書の記載事項

・許可番号及び年月日:
・店舗の名称 :ハマノ薬局 運動公園店
・店舗所在地 :福井県福井市運動公園4−1619
・販売方法の概要 :郵便等で送付
・広告方法: 記載なし
・配送方法:記載なし
・届出年月日 :
・届出先 :福井県知事
第 3 一般用医薬品の販売に関する制度に関する事項

1 要指導医薬品、 第 1 類医薬品、指定第 2 類医薬品、第 2 類医薬品及び第 3 類医薬品の定義及びこれらに関する解説

●要指導医薬品:特にリスクが高いもの
効能及び効果において人体に対する作用が著しくないものであって、薬剤師等から提供された情報に基づく需要者の選択により使用されるものであり、適正使用のために薬剤師の対面による情報提供及び薬学的知見に基づく指導が行われることが必要なもの
●第1類医薬品:特にリスクが高いもの
その副作用等により日常生活に支障をきたす程度の健康被害が生ずる恐れがある医薬品のうち、特に注意が必要なもの
●指定第 2 類医薬品、第2類医薬品:リスクが比較的高いもの、指定第2類医薬品は、第2類医薬品のうち、特別な注意が必要な医薬品です。
その副作用等により日常生活に支障をきたす程度の健康被害が生ずるおそれがある医薬品
●第3類医薬品:リスクが比較的低いもの
副作用等により日常生活に支障を来す程度ではないが、身体の変調・不調が起こるおそれがあるもの(要指導、第1類、指定第2類、第2類医薬品以外の医薬品)

2 要指導医薬品、 第 1 類医薬品、指定第 2 類医薬品、第 2 類医薬品及び第 3 類医薬品の表示に関する解説
医薬品の表示は、それぞれ要指導医薬品、第1類医薬品、指定第2類医薬品、第2類医薬品、第3類医薬品とパッケージに表示されています。
3 要指導医薬品、第 1 類医薬品、指定第 2 類医薬品、第 2 類医薬品及び第 3 類医薬品の情報の提供に関する解説
要指導医薬品、第1類医薬品:薬剤師が書面にて必要な情報を提供します
指定第 2 類、第2類、第3類:薬剤師または登録販売者が必要な情報の提供に努めます

4 一般用医薬品の陳列に関する解説
それぞれ分類されている医薬品を混合させないように陳列します。
要指導医薬品、第1類医薬品:購入者等が直接手の触れられない陳列設備に陳列します。
指定第2類医薬品:情報提供するための設備から7メートル以内の範囲に陳列します。
第2類医薬品、第3類医薬品:購入者等が直接手に取ることができる陳列にしています。

5 指定第2類医薬品を購入し、または譲り受けようとする場合
指定第2類医薬品を購入し、または譲り受けようとする場合は指定第2類医薬品の禁忌を確認させていただきます。また、当該指定第2類医薬品の使用について、薬剤師または登録販売者にご相談することをお勧めします。

6 医薬品による健康被害の救済に関する制度に関する解説
医薬品やワクチンなどの「生物由来製品」は、人の命や健康を守るのに欠かせないものです。
しかし、これらによる副作用や感染を完全に防ぐことは難しいとされています。
適正に使用したのに健康被害を受けてしまった時のために、健康被害救済制度があります。
入院が必要な疾病や障害など、健康被害を受けた方に救済給付を行う公的な制度です。
●医薬品副作用被害救済制度
医薬品を適正に使用したにもかかわらず、発生した副作用により、入院が必要な程度の疾病や傷害などの健康被害を受けた方に対して、医療費、医療手当、障害年金などの救済給付を行う制度です。
●生物由来製品等感染被害救済制度
生物由来製品を適正に使用したにもかかわらず、その製品を介した感染などにより、入院が必要な程度の疾病や障害などの健康被害を受けた方に対して、医療費、医療手当、障害年金などの救済給付を行う制度です。
(救済給付の請求について)
給付の請求は、健康被害を受けた本人またはその遺族が直接、医療品医療機器総合機構に対して行います。
その際に医師の診断書や投薬証明書あるいは薬局などで医薬品を購入した場合は販売証明書、受診証明書などが必要となります。

独立行政法人 医薬品医療機器総合機構
救済制度相談窓口:フリーダイヤル 0120-149-931
http://www.pmda.go.jp/

Copyright (C) 2016medisky. All Rights Reserved.