フロウンうんち英単語帳 第2版
  • フロウンうんち英単語帳 第2版
  • フロウンうんち英単語帳 第2版
  • フロウンうんち英単語帳 第2版

フロウンうんち英単語帳 第2版

2点1件の商品レビュー

書籍内「まえがき」より抜粋
フロウンうんち英単語帳
 この単語帳の題名にびっくりしたことと思いますが、実はこの単語帳は使う生徒の協力によってできた単語帳です。 私は日ごろからもっともおぼえやすい単語帳をつくりたいと思っていました。
 ある日のこと、私が縁側で寝転びながら、日向ぼっこをしていたときのことです。何人かの生徒が集まって、単語の覚え方をつくっているのです。その中で、一人がfrown(フロウン) ―風呂でウンチ見て顔をしかめる―とつくったのです。frown は顔をしかめるという意味です。私は思わず、あまりのおかしさにふきだしてしまいました。そのとき「これはおもしろい。こんなおぼえ方を集大成したら、生徒にどんなに役立つだろう」と思いつきました。早速、みんなに言って、自分なりのおぼえ方を提出してもらい、単語帳の作成にかかりました。これが単語帳の題名の由来です。

[販売期間]2016/04/25 ~ 2017/04/24

¥1,404

全国一律送料無料

※条件により送料が異なる場合があります

支払い方法:あんしん取引(クレジットカードもしくはTポイント)

販売期間が終了しています。

このアイテムをお気に入りに登録する

違反商品の申告をする

商品詳細 書籍内「まえがき」より抜粋
改訂にあたり
 七年前、私たちが「日本一覚えやすい単語帳を作ろう!」と思い立ち、みんなで力を合わせて作った「フロウンうんち英単語帳」をおかげさまで増刷することになりました。それにあたり、次の点を改良しました。

・ストーリーと単語帳をわけた!
 英語を読むときには、辞書はひかない!というリトルの鉄則に基づき、初版では、ストーリーとその部分に出てくる単語帳を一緒に配置していました。しかし、実際に使っているリトルの中高生に聞いてみると、単語だけを先に覚えてしまって、その後でストーリーを読むという人が圧倒的に多かったのです。それで、今回はパート1とパート2に単語、パート3にストーリーをもってくるようにしました。
 パート1で単語を覚えてからパート3のストーリーを読んでみると、どれだけ英文がすらすら読めるようになるか、すらすらと読めればどんなに英語を読むことが楽しいか、がわかってもらえると思います。もちろん、パート3のストーリーから楽しんでもらってもかまいません。訳が隣のページに入っていますので、辞書をひかなくても楽しめるようになっています。

 英語は言葉です。すべては単語から始まるのです。高校生の生の声を集めてつくったこの単語帳で、楽しく、効率よく単語を覚えることにより、あなたが英語を好きになってくれることを願っています。
                     リトルアメリカ教育センター 塾長
                            眞上 久実

単行本(ソフトカバー): 258ページ
出版社: リトルアメリカ教育センター; 第2版 (2015/4/3)
言語: 日本語
ISBN-10: 4990390229
ISBN-13: 978-4990390228
発売日: 2015/4/3
商品パッケージの寸法: 18.8 x 13.2 x 1.3 cm


目次:
まえがき
第1部 ストーリーでおぼえる単語編
第2部 例文ごと覚える単語編
第3部 タケシとクニ子の抱腹絶倒ストーリー
    Chapter1 風呂でウンチ見て顔をしかめる
    Chapter2 犬に追われてコワイよー
    Chapter3 顔デカ女が車から降りてきた
    Chapter4 「何だって。性転換手術を受けたって?」
    Chapter5 蔵プス(collapse…クラプス)っと倒れた
合格体験記
あとがき
INDEX