マグロ解体手順

みやこのマグロ解体ショー 東京東信用金庫 ビジネスフェア 両国国技館
マグロと 解体用の大きな包丁で 記念撮影 パチリ!


カメラも回って、さぁ!お仕事開始です。


まぐろのアタマは包丁でスパッ!と切り落とすのが解体ショー。
のこぎりギーコギコは肉粉が飛び散ってグロテスクになってしまいます。


さぁ、これよりマグロの本体(胴体)に包丁が入ります。


あっと言う間にマグロの1/4(しぶいち)が切り出されました。
生マグロの身はとても柔らかいので身が割れない様二人がかりで慎重に板に乗せます。


もう一方の1/4(しぶいち)を切り外したら…もう一つの見せ場!
「マグロの中落ち、一気はがしの技」です。そしてこの中落ちは・・・


◆お子様に大人気!【中落ち争奪戦大会!「表の陣」「ウラの陣」】の2回戦用になります。
この技のおかげでマグロ本体・中落ち共に身を汚すことなく中落ちを切り外すことができるのです。


マグロ解体ショーですから【最後はおいしいお刺身を食べてなんぼ】は譲れません
だから軟らかな身を動かすことなく胴体をふたつに切るのです。


生マグロを慎重に板に乗せていきます。


ここまでかかった時間10分少々でしょうか、
今回はこの後は切ったお刺身をパックに入れて即売会となりました。


【 マグロ解体ショーでご希望の多いパターン 】

◆すべてお刺身 :200〜1500名様、大人数でのイベント

◆短冊をパック :解体ショー&即売会、主催者様に収益が生まれます。
           温浴施設・観光イベント

◆すべてマグロ丼:お腹も満たせるお食事つきショー。
           100〜200名程度。2次会・各種パーティー

◆マグロ丼&BBQ :お腹も満たせるお食事つきショー。100〜400名程度。
 屋外開催でバーベキュー設備を整えますとコストパフォーマンス最大
 マグロ1本食べ尽くす、地球に優しい「BBQ大会付きのマグロ解体ショー」になります。
 製造系企業様の工場・駐車場、地域のお祭り、各種組合の催し。