大間まぐろ 赤身

3件中 13件目

マグロの部位
価格帯
  • 円〜

絞り込み条件を開く

3件中
1〜3件
大間イメージ
津軽海峡は、日本海・オホーツク海・太平洋の海流が交差する海域で、マグロのエサとなる魚の種類も豊富な漁場。
多くの種類のエサを食べた本マグロは、豊潤な旨みがたっぷりで、奥深い味わいとなるのです。一体となって押し寄せる、津軽の旨みをご堪能ください
見事な艶と濃い赤色を放つ肉質は、大海原を回遊してきた天然の本マグロならでは。その脂は牛や豚の脂と異なり、独特な旨みがあります。
まさに「通好み」の濃厚な味で、口の中でのまったり感と噛むごとに滲み出てくる酸味がたまりません。
海峡の幅が18kmしかない津軽海峡だからこそ実現できた奇跡の鮮度。遠洋漁業とは違い、釣れたらすぐ帰港して水揚げできるので、新鮮なままセリにかけられます。
この鮮度の良さが大間産本マグロ特有の豊潤・濃厚な旨みのカギなのです。
マグロを知り尽くした当店だからこそ出来る 冷蔵配送
凍っているマグロを刺身にするための解凍は、職人技。 解凍時間の調節が非常に困難です。 最高級の大間のマグロ本来の美味しさを余す所なくお客様にご堪能いただけるよう、マグロを知り尽くしたベテラン職人がベストタイミングで発送いたします。 他店では行っていない当店だけのサービスです!
築地市場で取引されるクオリティ
現在、市場に出回っているすべてのマグロは、全国鮪解体師協会(JADT)における独自の厳しい出荷基準に沿って評価・ランク付けされています。 当店が扱うのは、その中でも ランク1位、最高AAA評価の超高級本マグロ だけです。 美食を極めるVIP御用達の、会員制の超高級店に卸すマグロと同等の商品になります。
大間漁業協同組合が大間で水揚げされたものだけに貼る認証シール。
この認証シールを貼られた本物の大間産のマグロを当店では扱っています。
 目利き職人、店主高橋が大間の漁業協同組合の卸売市場まで直接足を運び、確かな目利きで厳選したマグロだけを競り落としてきます。








鮮度の高い大間マグロは氷温(冷蔵庫のチルド室)一定温度で熟成(エージング)

することにより大間マグロの旨みを極限にまで引き出すことができます。


熟成によりマグロに含まれているアミノ酸がゆっくり分解していくことで

堅さがほぐれて滑らかな食感とともに旨みが引き出されるのです。




日を置いて少しづつ食べ進めることでマグロの3変化がたのしめます。

到着日・初日
まずは「鮮度抜群のサクサク感」をたのしみましょう。(高橋:ここはじっと我慢します)

2~3日目
つぎは「しっとりとした舌触りに加えて、益した旨み」を(高橋:ここ少し食べます)

以降完熟まで
お待ちかね!最後「究極の味がギュッと凝縮した完熟マグロ」 をご堪能ください。

(高橋:焦らずに表面の色、熟され具合を見ながらおたのしみ日を決めます。
  メロンが完熟するのを待つのと一緒ですね。)