1900年代初頭に「サルトリア・ビガーノ」としてオーダーメイドでの生産を始めたVIGANO、50〜60年代にはパンタローニ専門ブランドとしての地位を確立しました。
パンタローニの縫製における長年の経験を活かし、品質を守りながらもライフシーンやトレンドを意識し、「メイド・イン・イタリー」の価値を提案し続けています。
元PT01の展開していたショールームに現れて話題独占中の期待の新ライン「VPI」。

2件中
1〜2件