1. LED表札工房 >
  2. 太陽電池内蔵型LED表札のQ&A





LEDの点灯時間は、6時間/日となっています。日が落ちて周囲が暗くなるとセンサーが反応して自動的に点灯し、その後タイマーにより6時間が経過すると消灯します。




受光時間としましては、「晴れた日」に2〜3時間以上の直射日光が当たる場所を推奨しています。この条件を満たしていれば、東西南北どの方角でも問題なくご使用いただけます。




取り付け方角に関わりなく、晴れ日に日光が2〜3時間以上当たる場所であれば問題なくご使用いただけます。北向きの場合はできるだけビルや木などの影に入らない(日照時間が長い)場所をお選びください。




雨が降ると発電量は落ち込みますが、バッテリーに蓄電されている電力を用いてLEDを点灯させることが可能です。バッテリーが満充電の場合、無日照(1日中全く発電しない状態)5日間まで点灯の対応が可能です。




設置環境や天候にて異なる場合がありますが、5日間無日照(雨や雪など)が続いたとしても、2〜3日程度晴れの日があればバッテリーを満充電の状態まで回復することが可能です。




取付け方法につきましては、DIYの要領で簡単に行っていただけます。(サイズにより取り付け方法が異なりますので、詳細は各商品ページをご覧ください)なお、壁面によっては電動ドリルなどの機器を使用する必要が出てきますので、お客様での取付けが困難な場合は、お近くの工務店等にご相談ください。




表札に付着した汚れなどは、柔らかい布でお拭きください。シンナーやベンジンなどの有機性揮発溶剤の使用は機器に悪影響を及ぼす恐れがありますのでお避けください。




使用状況により異なりますが、太陽電池モジュールは10〜20年程度が目安です。 バッテリーは5年程度で消耗しますが、市販品で簡単に交換が可能です。




当店にご発注いただいてから3週間程度で納品いたします。




製品の購入日から1週間以内であれば、保証書をご提示の上、無料で新品と交換させていただきます。ご利用開始から1年未満であれば、弊社の保証書の規定・条件に基づき、無料で修理・部品交換させていただきます。
※詳しくは「DSP製品保証規定及び注意事項」をご参照ください
※ご利用開始から1年が過ぎた場合でも、有料で修理・部品交換をさせていただきます





保証期間は保証書に記載されているお買い上げ日から1年間となります。

Copyright (C) 2010 EcoFuture Co., Ltd. All Rights Reserved.