大きな画像を見る

商品情報

10W ディープレッド(赤色) パワーLED素子となります。
ディープレッドとは赤色LEDより深い、濃い赤色となります。
3直列、3並列という回路構成になっております。
植物栽培や水耕栽培・光合成用など、様々な用途にご活用下さい。

こちらのLEDは銅製のベース基板を用いており、アルミベース基板と比べ、
熱伝導性が良いため、効率よくヒートシンクへ熱を逃がすことができ、高寿命化に貢献します。
またLED素子(ベアチップ)同士を、2本のダブルゴールドワイヤーで接続しているため、安定して高電流を流すことができ、
発熱を抑えることを実現しました。万一片方のワイヤーが切断された場合でも、もう1つのワイヤーで電力の供給を行えるため、信頼性も高いです。

発光色:ディープレッド(赤色・深赤・深紅・ルビーレッド)
ピーク波長:655nm-662nm
順方向電圧:6.1V-6.5V
順方向電流:最大900mA
指向角度:120度

※サイズ確認用写真は他色の物を代用して掲載しております

高品質 高効率 10W 赤色 赤 ディープレッド 660nm ルビーレッド 濃赤 深紅 ハイパワーLED素子 植物栽培や水耕栽培・光合成などに! deep red LED 発光ダイオード

  • 当日発送
こちらのLEDは擬似的な赤色ではなく、LEDチップによる単一発色の赤色となります。波長やスペクトルを重要視するアクアリウム水槽用、実験・研究用、植物栽培用などに最適です。

価格 1,299円 (税込)

全国一律送料200円

※条件により送料が異なる場合があります

手数料・送料・配送方法について

ポイントについて

12 ポイント獲得

ログインすると獲得できます。

プレミアム会員なら いつでもポイント5倍

初回登録の方は2ヵ月無料!

最大倍率もらうと10倍

120ポイント獲得

ポイントの内訳を見る

最大でもらえるポイント

120ポイント (10倍)

ソフトバンクなら ポイント+5倍キャンペーン
60ポイント (+5倍)
詳細を見る
Yahoo!プレミアム会員限定!ポイント5倍!
48ポイント (+4倍)
詳細を見る

今もらえるポイント

12ポイント (1倍)

通常ポイント
12ポイント (1倍)
  • ※一部獲得ポイント詳細に含まれないキャンペーンがあります。詳しくは各キャンペーンページをご確認ください。
  • ※進呈するポイントには、期間固定Tポイントを含みます。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。有効期限がありますのでご注意ください。
  • ※注文確認画面などで内訳をご確認ください。

よくあるご質問はこちら

  • ※進呈するポイントには、期間固定Tポイントを含みます。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。有効期限がありますのでご注意ください。

価格: (オプション代金込み)

数量

14時までの注文で当日発送

商品をカートに入れる

選択肢を確認してからカートに入れるボタンを押してください
お気に入りに追加

この商品について問い合わせ

手数料について

違反商品の申告をする

商品コード:10W-Deep-Red-660nm-High-Power-LED

閉じる

再入荷通知設定

この商品に関するQ&A

情報を取得できませんでした

時間を置いてからやり直してください。

この商品について質問する

商品説明

※ハイパワーLEDは非常に扱いの難しいLEDです。ハイパワーLEDをお求めのお客様は必ず下記全文をお読みの上、ご注文をお願いいたします。※

■ハイパワーLEDの放熱方法について■

LEDは発熱しないと思われている方もいらっしゃいますが、LEDの変換効率は約20%と言われており、80%は熱となってしまいます。
発生した熱を適切に放熱しないとLED素子が熱損傷を起し、最悪の場合数分で点灯不良が発生してしまう場合が御座います。
以下を十分ご確認頂き、適切に放熱設計を行ってください。

※LEDは温度が上昇すると順方向電圧が下がるという特徴が御座います。そのため定電圧回路で設計を行うと、過電流の原因となる場合が御座います。
回路設計後はLEDを数十分点灯させ、過電流となっていないかご確認ください。過電流を防ぐためにも、できるだけ定電流LEDドライバをご利用ください。

●1〜10W ハイパワーLEDの場合
・1W・3WLEDには必ずLED取付板に取り付けてください。
・必ずヒートシンク(放熱器)を取り付けてください。
・必ずLEDと取付板の間、取付板とヒートシンク(放熱器)の間には、放熱用グリースを塗るか、熱伝導両面テープなどを設置してください。
・20分ほど点灯させ、LED取付板およびヒートシンク(放熱器)が素手で触れる温度となっているか確認してください。触れないほど高温になっている場合、放熱が不十分です。
・可能であれば強制空冷を行ってください。

●20W以上のハイパワーLEDの場合
・必ずヒートシンク(放熱器)を取り付けてください。
・必ずLEDとヒートシンク(放熱器)の間には、放熱用グリースを塗ってください。
・LED基板部が全面ヒートシンクに触れるようにしてください。
・LEDとヒートシンクの固定は必ず4箇所ビス留めを行ってください。また同一トルクで行ってください。熱伝導両面テープなどシート状TIMを使用される場合でも、ビス留めは必須です。
・30分ほど点灯させ、LED基板部およびヒートシンク(放熱器)が素手で触れる温度となっているか確認してください。触れないほど高温になっている場合、放熱が不十分です。
・LED基板部が60度以下となるよう、放熱設計を行ってください。
・強制空冷を行ってください。


■10W以上のハイパワーLED注意事項■
※LEDの表面樹脂部や基板部ににキズや汚れ、小さなゴミが混入している場合が御座います。ご了承の上ご注文のほどよろしくお願いいたします。これらすべてを排除すると。現在の値段の数倍の値段で販売しなければならなくなってしまいます。使用上致命的なキズや素子部にかかるゴミなどが混入していた場合は廃棄しております。ご了承のほどよろしくお願いいたします。
※20W〜100W LEDの形状は四角形と楕円系の2パターンが御座います。ロットにより形状が異なります。お客様による選択は承っておりません。ご了承の上ご注文のほどよろしくお願いいたします。

おすすめ商品

掲載商品の情報について

  • 掲載している情報の精度には万全を期しておりますが、その内容の正確性、安全性、有用性を保証するものではありません。
  • 現在ご覧になっているページは、この商品を取り扱うストアによって運営されています。
    ページに記載されている内容や商品、ご購入に関するご質問は、直接各ストアにお問い合わせください。