AAFCOというのは米国飼料検査官協会というペットフードの業界団体です。

大手フードメーカーから派遣された人物が役員を務めています。

AAFCOが提示する栄養成分分析値がペットフードを作る際のガイドラインとして採用されています。

AAFCOは実際のフードの分析値が適正か検査したり、認証を出したりはしていません。




ウチのフードは総合栄養食だから
「AAFCOの認証があるの!」


それ本当ですか?

AAFCO(米国飼料検査官協会)と総合栄養食の関係を紐解いてみましょう。




総合栄養食というのは、ペットフード協会によると
「水とフードだけで栄養が賄えるもの」
となっています。

ここにAAFCOがどう関係しているのかというと
AAFCOの栄養ガイドラインをクリアすることが
総合栄養食を表示するための条件だからです。

ちなみにAAFCOは認証を出したり、分析をしたりはしません。
AAFCO認証は存在しないので、AAFCOの認証という表記はウソです。


AAFCOの栄養基準値にそって作られるペットフードは
基準を満たす分析値のみが重要です。

極論を言えば、あなたの革靴をフードの原料として使っても
分析値は「タンパク質」として分析されます。

革靴は、犬や猫たちの体の養分として有効に働くか?
そんなの気にしません。


ペットフード原料として主に使用される「肉骨粉」

安楽死された犬や猫も
病気で死んだ家畜も
スーパーの廃棄食材も

レンダリングして「肉骨粉」にすれば
立派な”タンパク質の分析値”です。


高タンパクなら良いフード?

いいえ

分析値だけでは、
タンパク質の「質」は分かりません。



だけど、メーカーは「質」を聞いて欲しくはありません。
飼い主さんには、ぜひ分析値だけに気を取られてほしい!

肉骨粉でも鶏のトサカや羽毛でも革靴でも
分析にかければ「タンパク質」


あなたは分析値だけで満足ですか?





ペットフード選びに 『オーガニック認証』が重要な訳は?こちらでお確かめください↓



週刊新潮 危ないペットフード特集記事はこちら↓






あなたの選択肢は大丈夫?
ペットフードの選び方





どんなペットフードが、なぜ危険なのか
書籍と一緒に併せて読みたい飼い主さんのための情報ページ
詳細は下記リンクから!
  1. 1
  2. 2
23件中
1〜20件



10,000円未満のお買い上げの際の送料について
地域 送料
北海道 1,340円
北東北 1,020円
南東北 910円
関東地方 910円
東海地方 910円
甲信越地方 910円
北陸地方 910円
関西地方 910円
中国地方 1,130円
四国地方 1,130円
九州地方 1,340円
沖縄 2,500円
その他 お問い合わせください

クレジットカード
代金引換

税抜き10,000円以上のお買い上げで代引き手数料が無料になります。10,000円未満の場合、代引き手数料として税抜き300円を頂戴いたします。代引きのお支払い時(商品お受け取りの際)にクレジットカードをご利用いただくことができます。

銀行振込(前払い)

楽天銀行 第二営業支店
支店番号 252
口座番号 (普)7312666
カ)ルシアンアンドパートナーズ
※お振込み手数料はお客様ご負担でお願いしております。
※お振込みご確認後の発送となりますので、お急ぎの際は代金引換かクレジットカードをお選びください。
ご入金確認後2営業日以内に発送いたします。


ヤマト宅急便では便利なお届け時間の指定ができます。
また、一部の地域ではご指定に添えない場合がございますのでご容赦下さいませ。





営業時間
月〜金 9:00〜17:00
オンラインショップは24時間年中無休でご注文の受付をしております。
土曜日・日曜日・祝日は定休日を頂いております。
休日に頂きましたお問合せメール等は休み明けに順次ご返信いたします。お返事が遅れることもございますがご了承くださいませ。

●お問い合わせ
不安な点、分からない点はいつでもお気軽にご連絡ください。
獣医師、動物看護師をはじめスタッフ一同、誠実に対応いたします。
お問い合わせ
0284-73-3636

Copyright(C)2016 Lechien&partners.inc All Rights Reserved.