1)レース用語
2)レースのできるまで

チュールレース

六角形の蜂の巣のような網目のネットに刺繍がしてあるものです。

ケミカルレース

ソルブロンという生地(又はシート)に刺繍をした後、そのソルブロンを溶解するとレースだけが残るという製法で作ったレースです。

エンブレース

綿レース、チュールレース、ケミカルレースなど、パンチカード)によって作られる刺繍のことです。生地に穴をあけることができます。

ラッセルレース

エンブのような刺繍とは異なり、経編機で編みながら柄を作っていくレースのことです。

スカラ

レースの上部または下部にある端飾りのこと。下図の裾のような波波とした部分です。

ボーラー

エンブレースにおける、下図のような穴のあいている部分のことです。

ソルブロン

水溶性の生地のことで、熱湯で炊くと溶けてなくなります。左がソルブロン付の状態、右が溶解後。

シャーリング

刺繍は一筆書きのように続けて施されますので、後で不要な渡り糸を切ることを言います。下図、シャーリング前の状態。

レースのできるまで へ進む

Copyright (C) 2016 Kyoto-no Lace-ya Matsumura.co,.Ltd all right. reserved

copyright 株式会社 松村商店 all rights reserved.