ゴールデンウィークのご案内  〜ご注文は休業中も24時間受付〜
誠に勝手ながら4月27日〜5月6日の期間はお休みとなります。(4/30と5/1は通常営業)
この間にいただきましたご注文(あすつくを含む)・お問合せは5月7日より順次ご対応させていただきます。
4/26(金)
最終出荷

4/27(土)〜4/29(月)
休業日

4/30(火)〜5/1(水)
通常営業

5/2(木)〜5/6(月)
休業日


GW特別企画
国産うなぎ 至福の福袋
5/1(水) 9:59まで

特別価格 10,800円
>いますぐご注文<

  1. うなぎ屋かわすい 川口水産 >
  2. 2018 うなぎ供養祭



うなぎ業界では消費されたうなぎの冥福を祈り、
うなぎの供養祭が毎年行われます。

川口水産でも10月11日
平成最後の供養祭が行われました。
その様子を少しご紹介させて頂きます。


10月11日 3:00 PM〜

この日は今にも雨が降りそうな曇り空。
例年より少し遅れて、供養祭の日を迎えました。









通常より早めに業務を終え、礼服に着替えます。
今年の供養祭は工場の改築期間中に開催されました。







こちらが法要のお供え物です。







近くのお寺に到着しました。
こちらでこの1年間に消費されたうなぎを慰めます。







お供え物を運び入れます。







4:00 PM〜

供養祭が始まりました。
経読の中、うなぎに手を合わせます。









生きたうなぎもお供えします。
一人ひとりお焼香した後、お説法を聞きます。








4:45 PM〜

法要を終え、続いて近くの河川へ移動します。
お寺を出ると雨が降っていました。










こちらでうなぎの放流を行います。
放流を待つうなぎを袋から取り出します。









桶の中で動き回るうなぎたち!
元気いっぱいで、飛び出しそうなうなぎもいました。








いよいよ放流開始!
皆で傘をさしながら、うなぎを放ちます。







次々と自然界へ放たれるうなぎたち。
どうか元気に育ってほしいものです。







5:30 PM〜

続いて近くの老舗旅館へ移動。
供養祭の最後は親睦会で締めくくります。乾杯!









心をこめて供養を終えた後は、御馳走を頂きます。








うなぎ稚魚の不漁で始まった1年。
いろんなことがあり供養祭を迎えました。








リラックスして楽しく食事しながらお話しします。







改築期間中に行われた今年の供養祭。
皆さんお疲れ様でした。








今年も暑い夏を乗り越えました。
供養祭の締めくくりはピース!







以上、川口水産 供養祭の様子を
ご紹介させて頂きました。

今後も弊社での取り組みをご紹介させて頂き、
もっと弊社を身近に感じて頂ければ幸いです。

今後ともご愛顧頂きますよう、
宜しくお願い申し上げます。





インフォメーション
川口水産株式会社
〒649-0435 和歌山県有田市宮原町滝川原212
TEL:0120-59-2580 FAX:0737-88-5233
営業時間:平日9:00〜17:00
お電話受付時間:平日10:00〜17:00
うなぎ屋かわすい会社概要お届けについてQ&Aおいしい食べ方プライバシーポリシーお問い合わせ初めての方へ

うなぎ蒲焼き専門店 | うなぎ屋かわすい

川口水産 株式会社
川口水産は日本一おいしいうなぎを、日本中の人にお届けすることを目差しています。


Copyright (c) since 2004 Kawaguchisuisan, Inc. All Rights Reserved.