海外へ電化製品を持って行きたいけど・・・何が必要なの?
そんな悩みを解決します!変圧器、変換プラグの選び方から海外の電気事情まで!


日本では国内の電圧(100V)やコンセント形状(Aタイプ)が統一されていますが、世界の国では1つの国で様々な電圧やコンセント形状が使われていることがあります。
下の地図から渡航先の電圧、コンセント形状をご確認ください。
当社の変圧器は以下のタイプに分かれています。
渡航先の電圧に合わせてお選びください。

  
世界では下記のようなコンセント形状が使われています。

電圧やコンセント形状が多種類にわたっている場合は、地域やホテル等の建設された時期により使用されている電圧、コンセント形状が異なります。
ご宿泊先やご利用の旅行代理店へお問い合わせください。
また、電圧やコンセント形状が分からない方や今後もいろいろな国へ旅行する予定の方には、全世界対応タイプをお勧めします。

お使いになる電化製品の消費電力(WまたはVAと表示されています)をご確認ください。
取扱説明書や製品本体に表示があります。

交流電圧100V(日本)対応 タイプ

交流電圧100-240V(全世界)対応タイプ



お使いになる電化製品は100-240V(マルチボルテージ)仕様ですか?
※(下記参照)
モーター内蔵器具(ドライヤー等)、電熱器具(アイロン等)ですか?
連続(30分以上)して使用しますか?

消費電力をカバーする変圧器をお選びください。

変圧器の必要はありません。
(変換プラグは必要です)

消費電力の3倍をカバーする変圧器をお選びください。

消費電力の1.25倍をカバーする変圧器をお選びください。


※主なモーター内蔵器具・電熱器具
(消費電力の3倍をカバーする変圧器が必要です。*ただし、NTI-119は3倍せずにそのままの消費電力をカバーします。)

モーター内蔵器具:ドライヤー、冷蔵庫、空気清浄機、掃除機、扇風機、ミシン、フードプロセッサー、ジューサー、ミキサーなど

電熱器具:炊飯器、電子レンジ、アイロン、ホットプレート、電気ポット、コーヒーメーカー、オーブントースター、IH調理器、ホームベーカリー、ホットカーラー、ヘアーアイロン、スチーム美顔器、電気毛布、ファンヒーターなど



以下の表はあくまでも目安です。必ずお使いになる電化製品の消費電力を確認の上、変圧器をお選びください。
電化製品 消費電力の
目安(W)
当社対応製品
携帯電話・スマートフォン充電器 10W NTI-101/NTI-351/TI-41/NTI-95 NTI-352/NTI-34/NTI-42/
NTI-1002/TI-96
NTI-35/NTI-77/NTI-111/TI-163/TI-78/NTI-75/NTI-100/TI-79/NTI-200
シェーバー 10〜30W(*1) NTI-101/NTI-351/TI-41/NTI-95 NTI-352/NTI-34/NTI-42/
NTI-1002/TI-96
NTI-35/NTI-77/NTI-111/TI-163/TI-78/NTI-75/NTI-100/TI-79/NTI-200
デジタルカメラ 20〜50W(*1) NTI-351/TI-41/NTI-95 NTI-34/NTI-1002 TI-78/NTI-75/NTI-100/TI-79/NTI-200
ビデオカメラ(カメラのみ) 20〜50W(*1) NTI-351/TI-41/NTI-95 NTI-34/NTI-1002 TI-78/NTI-75/NTI-100/TI-79/NTI-200
デジタルオーディオプレーヤー 20〜100W(*1) NTI-351/TI-41/NTI-95 NTI-1002 NTI-100/TI-79/NTI-200
ACアダプター(各種) 30〜150W(*1)     NTI-200
ノートパソコン 50〜150W(*1)     NTI-200
扇風機 100W NTI-149/NTI-150/NTI-4 NTI-27/NTI-18/NTI-20/NTI-151  
ジューサーミキサー 200W NTI-149/NTI-150/NTI-4 NTI-18/NTI-20/NTI-151  
デスクトップパソコン 200W NTI-149/NTI-150/NTI-4 NTI-18/NTI-20/NTI-151  
ヘアードライヤー 1000W   NTI-119  
炊飯器 1300W   NTI-119  
電子レンジ 1400W   NTI-119  
*1 消費電力が範囲で表示されている場合の当社対応製品は、最大値を目安に表示しております。
*NTI-111,NTI-112,NTI-113はUSB(0.5A)に対応しております。
よくあるお問い合わせについてまとめました。こちらをご確認ください。