20世紀前半のベースボールキャップをイメージし8枚パネルを採用。 短めのバイザー、浅めのクラウン、フロントに芯のないクラシカルなつくりが特徴です。

Copyright(C)2015 Kappacraft.All Rights Reserved