阿蘇くじゅう高原の田植え風景

九州の尾根、阿蘇久住連山の湧水と高原の風、減農薬の田んぼで育った、安心で希少なお米の通販です。

山の湧水を直接田んぼに引いています。真夏でも水温8.5度、大腸菌 無検出!

阿蘇くじゅう高原のお米の特徴

脱穀時に石ぬき、選別機で虫食い米など除去、手作業で袋詰めする時に、もみ殻など除去しています。

水力精米

温度15度、湿度70%の漆喰壁の保冷室で玄米のまま保管しているので、年中新米のような風味です。

清流の水力を利用してお米を精米しています。電力と違い、ゆっくりと優しく、時間をかけてお米を研ぐ方法は、お米に熱を持たさず、美味しいお米が出来上がります。