VAUDEは、1974年ドイツ、ウィンターアイゼンバッハで設立し、登山用リックサックの生産を開始し、その後スリーピングバック、テント、ウェアと、扱いカテゴリーを年々増やし続け、現在ヨーロッパにおいて有数なアウトドアメーカーのひとつにかぞえられております。
機能性とファッション性を両立し、2008年北京五輪の聖火リレーのエベレスト登頂時には、VAUDEが登山家”将吉吉”を要請し、最も困難と言われていたエベレスト頂上へ聖火を導くことに見事成功。
更にVAUDEは、家族の為に保育施設を自社に設立し、ジュニア用品の開発、環境にやさしい素材の生産・リサイクル活動等にも積極的に参加しています。
生産施設においては、中国・ネパール・ドイツ等の登山協会を支援し、自然・環境・高山の保護の後援にも参加。
特に近年では、BACK PACKに力を入れ、重登山から軽登山・自転車・ランニング・キッズ・タウンとラインナップを広げ、高品質でテクニカルなアイテムが注目を集めています。
11件中
1〜11件