Manhattan Portage マンハッタンポーテージ
1983年 Manhattan Portageはシンプルな哲学から始まった。
“A Bag For Everyone”「全ての人のためのバッグ」
20年後、それは現実となりつつあった。 モントリオールからメルボルン、東京からオスロ、そしてストックホルム、サンフランシスコ・・・と様々な場所で、様々な人々の手によってManhattan Portageは使用されている。
Manhattan Portageは、スタートした当初よりルーツであるニューヨークと言う街に対し忠実であり続けている。この数十年間、時のデザイナーが多数排出しては去っていく移り変わりの激しいニューヨークという街では偉業と言える。
ワンショルダー、ベロクロバッグ、5ポケットWest Village Backpack、クラシックDJバッグ、リフレクター付Lisa Messenger Bag等、そのスタイルは様々あり、今後Manhattan Portageはこれらのアイテムと共に揺ぎない地位を築いていく。
様々なコピー商品や類似品の数々は、Manhattan Portageの地位を揺るがすものではなく、寧ろトレンドとして大成功だと言う事の究極の証であり、「何故みんな我々の商品をコピーするのか?何か我々がしましたか?」と問う事によって、我々自身を敢えて褒め称えたい。
Manhattan Portageは、People、Newsweek、Village Voice等多くのプレスを受けたが、それらのメディアへの露出だけで成功を修めたのではなく、寧ろ多才性、耐久性、そして移り気なファッション風潮の中を切り抜けてきた適応性があったからである。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
305件中
1〜20件