液体冷凍庫「OKESAフリーザー」は冷却した-60℃のアルコール液に
   漬けて急速冷凍させるシステムです。新鮮な素材のおいしさをそのまま閉じ込めます。

   ◆細胞を壊さず長期保存
    食品の細胞を壊さず凍結でき、味や品質・鮮度が冷凍前とほぼ変わらない状態で長期保存できます
    (食品により、不可の物もあり)
   ◆食品の廃棄ロスを軽減
    余った食品を急速冷凍すれば、いつでも新鮮な状態で使用でき、食材のムダをなくします。

使う用途に合わせてお選び頂ける3種類のOKESAフリーザー 

どのようなところで活用できるかの一例です
料亭
介護施設 
 漁港
お肉の卸売
 レストラン
ホテル


 (60ハーフタイプ)

 
(330ハーフタイプ) 

 
 (60全面タイプ)
 液体冷凍も使いたい!
そして冷凍したものを
そのまま暫くストックしたい!


「液体冷凍」&「ストッカー」
どちらもついたタイプ

60L
 「大きな物」を取扱う
業者様には安心の
330Lタイプがオススメ


「液体冷凍」&「ストッカー」
どちらもついたタイプ

330L
 既に冷凍ストッカーは持って
いて、今回は液体冷凍機能
が欲しい業者様向け


「全面が液体冷凍」の
液体冷凍オンリータイプ

60L




Copyright HTM-Japan with plan (c)2017 HTM All Rights Reserved.