1. ホテルのベッドをご家庭にも >
  2. 「ホテルに納入されるベッドなら安心」といわれるワケは?
 一流ホテルのベッドや寝具なら、「ご家庭でも安心」、と言われる、そのワケは?

            大手ホテルにインテリア商品が納入されるまで

           ---- ホテルのオープンまでの流れ(実際の事例) ---
一流ホテルのベッドや寝具なら、「ご家庭でも安心」、と言われる、そのワケは?大手ホテルにインテリア商品が納入されるまで---- ホテルのオープンまでの流れ(実際の事例) ---
1 . 「打ち合わせ、プレゼンテーション」■ホテルの内部のインテリアの打ち合わせは、まだ建物がその形をあらわしていない基礎工事の段階から既におこなわれています。ホテルの開業準備室や、設計事務所・ゼネコン・インテリア事務所など、ホテルインテリア設計の元となる窓口を訪れます。同じホテル内でも、社長・役員・総支配人・宿泊支配人・施設部・管財部等・・、色々なかたがインテリア工事(F.F.E.工事)に関わられます。 日本のホテル業界では、昔から日本を代表する、帝国ホテル、ホテルニューオータニ、ホテルオークラ等の御三家ホテル様をはじめとする既存ホテルに加え、最近では、リッツカールトン、ハイアット、ペニンシュラ等・・・外資系ホテルの進出も多く、その為、外国人デザイナーの存在も業界では多くなっています。


 2 . 「設計・製造」

■何度にも渡る打ち合わせを経て、客室レイアウトや、個々のインテリア商品の図面製作や商品の試作に入ります。建物の形やデザインが各ホテルによって異なるのと同様、中のインテリアのレイアウトや家具類についても、各ホテルによってそのデザイン・仕様はすべて異なりますので、枕やベッド本体等、一部のアイテムを除いては、すべて特注扱いになります。現場やアイテムにもよりますが、デスク・チェスト・ヘッドボード等の木製家具類や椅子等では1/1原寸図が必要な場合もあります。木部塗装の色や、ファブリック生地等も、別注で各ホテル様のオリジナルになる場合が多々あります。宿泊されるお客様はよく見られていますので、他のホテルで使われていた生地が別のライバルホテルの部屋でも使われているというのはホテル様側もなるべく敬遠されます。製造工場は全て日本国内で、生地の縫製は縫製専門の国内工場でおこない、ベッド本体も、ポケットコイルのひとつひとつや枠線の一本一本に至るまで、国内のホテルベッド工場で製造しています。一流ホテルで採用されるのは、何万回という耐久性テストにも合格し、科学的にも高品質を立証されたホテルベッドのみです。
3 . 「モックアップルーム施工・検査」■大きなホテルの場合、事前にモックアップルーム(モデルルーム)を作る場合が多く、これは、建築現場からほど遠くない場所に一定期間だけ設けられます。場所は、ホテル建築現場の工事中の客室を2〜3室利用して作られる場合もありますが、現場内ではなく、開業準備室の一角であったり、ゼネコンさんの資材倉庫であったりします。
モックアップルーム(モデルルーム)は、ホテルの社長や総支配人・宿泊支配人・施設部・管財部、関連会社、設計事務所、インテリアデザイナー、ゼネコン・・・さまざまな関係者が見られ、その都度、商品検査されます。ベッドや寝具、家具などに関しても、科学的な数値根拠による試験はもちろんのこと、実際にホテルがオープン後に泊まるお客様側に立った、感覚的な検査や、はたまた、商品の中身の仕様を確認される為、商品を直接切り裂かれたりと・・・色々な方法で検品は行われます。 大型のホテルになればなるほど、関係者の人数も多く、より審査も厳しく、色々な検査を受けます。ご覧になられるのは百戦錬磨のプロの方々ですので、測定器などに頼らずとも、長年の経験に裏打ちされた一瞬の感覚的な判断で、ものの良し悪しを見分けられるほどです。

●「ホテルベッド」人気ランキング(ご家庭向けに、一台・一枚から販売しています) ◆第1位 ; ポケット標準タイプ ◆第2位 ; ポケットハードタイプ ◆第3位 ; パーフェクトスイート ◆第4位 ; ボンネルタイプ 最近、開業オープンされたり、リニューアルされる大手ホテル様に最も人気の高いタイプ 特に腰のお悪いお客様など、少しかためをご希望のお客様層に大人気 一部のスイートルーム客室など納入シェアは限られますがハイエンドなホテルベッド 従来からのホテルベッドとして、これまで最もシェアが高かったタイプはこれ ●「ホテル羽毛ベッドカバー」人気ランキング ◆第1位 ; デュベタイプ ◆第2位 ; ベッドスロー(ライナー) ◆第3位 ; ボックスタイプ ◆第4位 ; フリルタイプ 清潔感あふれる「デュベスタイル」は、最近のホテル業界で大流行の羽毛ベッドカバー デュベの上から帯状に掛けるスローは、濃淡のベッドアクセントとして大人気 ベッドをすっぽり覆う、布団兼ベッドカバー。サイドがストレートなボックスタイプ ベッドをすっぽり覆う、布団兼ベッドカバー。サイドにフリルがかかったフリルタイプ

 4 . 「商品製造」■その後、窓口の方々のご意向によって、仕様変更、図面の書きかえ、試作の作りかえや、打ち合わせ等・・・を経て、最終的に商品の仕様や数量等の詳細が決定されると、いよいよ工場で本番商品の製造にかかります。全客室に向け大量に作りますのでミスは許されません。細心の注意を払って製造します。基本的にホテル商品は全て、これまで多くのホテルへの納入実績を誇る日本国内工場での製造です。 途中、ホテル関係者の方々による製造工場の見学がおこなわれる場合もあります。遠路わざわざご足労をおかけして製造現場をご覧頂きます。やはり直接キーマンとなるお客様が見に来られるとあって、製造現場の緊張も高まります。  一方、ホテルの建築現場でホテルの躯体が徐々に出来あがってくると、実際の客室となる部屋での実測も必須事項です。 特に木製家具関係は、ベッドの頭元によくある、ナイトスタンドや、客室灯やエアコンのスイッチ、時計等・・・客室の弱電工事との配線の取り合い等もありますので、事前に電気業者との打ち合わせも必要となります。稀に、建築の図面と実際の室内の寸法が若干違っていたり、床や壁から配線が出てる筈の位置から線が出てないなんてことも・・・。
ホテル業界の展示会 見本市
「ホテルのベッドをご家庭に」ご利用案内
「ホテルのベッドをご家庭に」ではカードご使用も可能です

お支払方法について

お支払いは「クレジットカード」及び「お振込み」のどちらでも可能でございます。
【 銀行振込 | 郵便振替 | クレジットカード決済 】を取り扱っております。ご希望の決済方法をご指定下さいませ。

■カードお支払いの場合は商品がお手元に届いて以降の引き落としとなります(事前に口座から引き落とされることはございません)。

■お振込みお支払いの場合は、お手数でございますがお振込みのお手続きを頂いてからの手配開始とさせて頂いております。ご注文日から7日以内までにご入金のお手続きを宜しくお願い致します。
返品について
発送には万全を期しておりますが、万が一、商品の破損などがございましたら 返品・交換をさせて頂きます。それ以外の理由による返品・交換はご容赦下さいませ。
尚、階段やエレベータ等の大きさの関係でお部屋やご自宅に入らず返品になりました場合は、返送費用をご負担頂いておりますので、事前に搬入経路等の寸法を充分にご確認下さいませ。

お客様のプライバシーの保護について
当店をご利用いただきましたお客様の個人情報(住所・氏名・メールアドレス等)を第三者に譲渡または公開するようなことは決していたしません。 どうぞご安心してご利用下さいませ。

■当店ではお客様の個人情報保護と、省資源運動推進のためペーパーレス化を行っています。お届けの際に、納品書・カード控え等は同送しておりませんので何卒ご了承下さいませ。

連絡先 ;
●お問合せはこちら
↑お気軽にお問合せ下さい!!
●電話 ; 082-923-8363
ネットでのご注文お問合せメールは24時間、受け付けております。


送料無料について
※基本的に送料無料とさせて頂いてはおりますが、万が一、搬入の際に、マンションなどでエレベータに入らず階段の担ぎ上げや吊り上げ作業になりました場合や、一戸建てなどで玄関・階段から入らず窓やベランダからの吊り上げ作業になりました場合、別途、運送会社の実費費用を頂戴しなければなりませんので、事前にご自宅・お部屋周辺の寸法・サイズを充分にご確認下さいませ。

■尚、お届け先がご転居等で変わられる場合、ご新居のご住所・お電話番号等がまだ明確でない場合は、現状わかるところまでのご記入で結構でございます。発送までに詳細をお知らせ下さいませ。

Copyright(c) ホテルのベッドをご家庭に All Rights Reserved.