ホワイトアートポスト
宛名面にいろいろなペンでためしがきをしてみました。
※余白ありタイプの表面も同様の結果になります。

宛名面ためしがき

えんぴつ 薄くなります。
ボールペン 「(太)」がややかすれているのはインクの出が良くないペンだったためです。
水性ペン
(ペン先:フェルト)
ただし、濡れると流れます。
油性ペン
(ペン先:フェルト)
水性顔料ペン 画像ではわかりづらいのですが、線の中心がやや薄くなります。
インクの粘度の問題でしょうか? 商品によっては大丈夫かもしれません。
乾けば濡れても流れないようです。
万年筆 ただし、濡れると流れます。

  • 同じ種類のペンでも、メーカー・商品が異なると上手く書けない場合があるかもしれません。


インクジェットプリンターで印刷してみました。

インクジェット印刷テスト

薄めの色は大丈夫そうですが、黒など濃い色はにじんでしまいます。
印刷直後はまだインクが乾いていない状態です。
インクジェットプリンターの使用はお勧めできません。


最高級インクジェット対応紙(IJ)
宛名面にいろいろなペンでためしがきをしてみました。

宛名面ためしがき

えんぴつ
ボールペン
水性ペン
(ペン先:フェルト)
ただし、濡れると流れます。
油性ペン
(ペン先:フェルト)
水性顔料ペン
万年筆 ただし、濡れると流れます。
  • 同じ種類のペンでも、メーカー・商品が異なると上手く書けない場合があるかもしれません。

インクジェットプリンターで印刷してみました。

インクジェット印刷テスト

もちろん、全く問題ありません。


ホワイトミラー上質
宛名面にいろいろなペンでためしがきをしてみました。

宛名面ためしがき

えんぴつ
ボールペン
水性ペン
(ペン先:フェルト)
ただし、濡れると流れます。
油性ペン
(ペン先:フェルト)
水性顔料ペン
インクジェットプリンター

  • 同じ種類のペンでも、メーカー・商品が異なると上手く書けない場合があるかもしれません。

(C)HORIYA STUDIO