安全安心の有機米、無農薬米、エコ米、など環境と健康によいものを生産販売の石川県加賀百万石ほんだ農場 ION お財布携帯エディ JCB VISA MasterCard DC
TOP アメリカンエキスプレス ミリオン(MC) ダイナース クレディセゾン Nicos クロネコ@ペイメントカード決済について
電話でご注文は 0120-77-2098
有機栽培米 特別栽培米 食べる米ぬか 安心米粉 有機、無農薬野菜 加工食品 EM菌 em化粧品 農業資材 贈答品 精米機 健康たまご スマートフォンでお買い物
安全・安心のJAS有機栽培米 電話でご注文は0120-77-2098
有機米、無農薬米のほんだ農場は人のこと・地球のことを考えて●をモットーに安全性、美味しさ日本一を目指します!「美くしく、元気で長生き!」「美は健康から、健康は食から」、家族の健康はお母さんの作る一杯のご飯と味噌汁から。毎日食べるものだから         
安全安心の印、JASマーク


無農薬よりすごいJAS有機栽培

室町時代から続くといわれる農家、ほんだ農場、場長ほんだです

ほんだ農場、場長のほんだです
  1. ほんだ農場ヤフー店 >
  2. 有機栽培米 > 
  3. 有機栽培米コシヒカリ...
29年産新米元気で長生きは、栄養豊富な玄米食

5年以上(JAS)認定有機栽培有機JASマーク

EM農法栽培「土の詩」 EM農法JAS有機栽培米

元気になってをする


無農薬よりすごいJAS有機栽培について



有機玄米ごはん
当農場の23、24、25年産米放射能検査結果検出なし 石川県は23.24年産米放射の検査は検出なし、25年産米以降は検査せず

有機栽培米を食べて元気で長生きしましょう。

長期間EM菌の無農薬・有機栽培で田んぼの土壌はすがすがしい浄菌状態。

■EM農法有機栽培で栽培した白米と慣行農法(通常の農薬、
化学肥料を使用した農法)の米とを比較実験しました。

白米に水を入れかき混ぜてラップで蓋をしました。
EM農法栽培は左、慣行栽培(農薬、化学肥料での通常の栽培)は
右、大きな変化が出ました数週間経過後(冬季は一からニヶ月)
こんな結果が出ました。
左は甘い甘酒のような発酵の香り
右はカビが生えて臭い匂いがします。
貴方はカビの生えるこのようなお米を食べますか!!

EM農法と慣行農法の違いを実験しました

病気を治すのは、医者や薬品ではありません。
自己免疫力です。 ”免疫力アップには毎日食べる無農薬玄米や有機栽培のお米です!!

有機栽培米

霊峰白山の清流を手取り川からいただいて
美味しい有機栽培のお米を育てています。

北陸の冬、田んぼは真っ白の
雪の中、雪の下で有用微生物
EM菌は働いています。
稲がなくても雪の下で土作りが
行われています。

冬の田んぼ風景

田んぼを耕しました


JAS有機米コシヒカリが
出来るまで

■霊峰白山のきれいな水と
無農薬、有機肥料で育てて
います。

春になると雪も解けて
無農薬の土壌では有用微生物が
活発に活動を始めます。
田んぼを耕して微生物の
活動を促し、健全な稲が育つ
環境を作ります。

JAS有機米コシヒカリが
出来るまで
    

ページトップへこのぺージのトップへ

代掻き中霊峰白山の清流を手取り川から
取り入れて、無農薬・有機米の田ん
ぼの土と清流をかき混ぜとろとろ状
に整地します。
農業用語で「代掻き」といいます。

水の下の土壌は空気が希薄になって
嫌気性の有用微生物が活発に活動を
します。

JAS有機米コシヒカリが
出来るまで
 
EM農法有機栽培米【土の詩】
JAS有機栽培で食味と安全性にこだわりました



栽培方法:
JAS有機栽培米
種籾:JAからの購入種子
種子消毒:温湯消毒(60℃のお湯に10分程浸ける)
播種:無農薬有機ぼかし肥料の床土に播種
育苗:ハウス、プール育苗、EM活性液、EMボカシ
肥料浸出液数回散布

田植え
■無農薬で化学肥料のない有機肥料で
育てた健全な苗が大きく成長しました。

いよいよ田植えです。

無農薬、化学肥料のない
EM有機ぼかし肥料の無農薬の田んぼに
田植えです

雑草が生えないように紙を敷きながら
植えます。紙マルチ田植えといいます。


有機栽培の稲の成長
田植え後二週間くらいで

小さかった有機苗も右のように

日に日に成長してきます。

これからが雑草との戦いです。
     →

 



JAS有機米コシヒカリの
有機栽培米が出来るまで

除草中
■6月になりますと雑草が
生えてきます。

長期間有機栽培を続けると

雑草の種がこぼれ雑草が繁茂します。

除草剤などの農薬を散布しない
無農薬有機栽培ですので除草
に大変苦労します。



除草機で雑草を除草しますが
数日ですぐに生えてきます。

14件中
1〜14件

有機米が出来るまで

稲
化学肥料のない有機肥料の
土壌で健全な養分を吸ってだん
だんと成長してきました。

農薬を使用しない無農薬
EM農法有機栽培ですので
農薬を散布した稲と違
って作物は大変元気です。

有機栽培の田んぼの上空には
ツバメが沢山飛び交って餌を求
めています。


農薬を使用しないので目に見えない沢山の虫が飛び交っているようです。


有機米が出来るまで
  ↓

ページトップへこのぺージのトップへ

稲穂
一歩一歩田んぼの中を歩いて草をむしった
あの暑かった夏を忘れさせてくれるくらい、小さ
かった緑の苗が太陽の光をたっぷり浴びて大き
な穂をつけました。


実りの秋、刈り取り間近です。

 →

 


有機栽培米が出来るまで
    ↓

収穫いよいよ秋の収穫です。

無農薬有機栽培で苦労して育てた稲穂も実って
弓なりに傾いて刈り取りです。


有機栽培米が出来るまで

 ↓   

ほんだ農場の28年産 有機米コシヒカリ「土の詩」新米の等級検査の結果は

農薬散布をしていないにもかかわらず

すべて1等米の評価を得ました。

発酵土壌による発酵食稲作栽培を長く続けると、農薬散布を全く行わなくても、健全な稲が成育して病害虫を寄せ付けず良い実をつけます。長年1等級の評価をいただいております。