安全安心の有機米、無農薬米、エコ米、など環境と健康によいものを生産販売の石川県加賀百万石ほんだ農場 ION お財布携帯エディ JCB VISA MasterCard DC
TOP アメリカンエキスプレス ミリオン(MC) ダイナース クレディセゾン Nicos クロネコ@ペイメントカード決済について
電話でご注文は 0120-77-2098
有機栽培米 特別栽培米 食べる米ぬか 安心米粉 有機、無農薬野菜 加工食品 EM菌 em化粧品 農業資材 贈答品 精米機 健康たまご スマートフォンでお買い物
安全・安心のJAS有機栽培米 電話でご注文は0120-77-2098
有機米、無農薬米のほんだ農場は人のこと・地球のことを考えて●をモットーに安全性、美味しさ日本一を目指します!「美くしく、元気で長生き!」「美は健康から、健康は食から」、家族の健康はお母さんの作る一杯のご飯と味噌汁から。毎日食べるものだから         
安全安心の印、JASマーク


無農薬よりすごいJAS有機栽培

室町時代から続くといわれる農家、ほんだ農場、場長ほんだです

ほんだ農場、場長のほんだです
  1. ほんだ農場ヤフー店 >
  2. 有機栽培米 > 
  3. 辻本さんの有機栽培米

辻本さんの安全・安心有機栽培米


辻本さんの有機栽培米コシヒカリ

30年産新米発売しました

1996年より有機栽培に取り組んでいました。ほんだ農場の仲間で天皇陛下に献穀された辻本さんが栽培しました。

辻本さんってどんな人

平成21年5月22日(金)、羽咋市千田町地内の辻本長衛さんの水田で宮中献穀斎田御田植式が行われました。

これは、11月に宮中で行われる新嘗祭で、献上される献穀米の田植え式で石川県から羽咋市と小松市が選ばれ、羽咋市では13年ぶりに行われました。

辻本さんの献穀田田植え辻本さんの献穀田田植え

辻本さんの献穀田田植え

当日はあいにくの空模様でしたが、地元住民らに見守られる中、早乙女に選ばれた地元の中高生6人が、水田に足を取られながらも丁寧に苗を植えていきました。普段はできない貴重な体験に、「楽しかったです」と満足げな声が聞かれました。

秋には、稲刈りにあたる抜穂式が行われ、その後辻本さんが直接皇居へ献上します。

っていると元気になってをする

免疫機能の高い
無農薬よりすごいJAS有機栽培について

有機栽培を始めて20年のほんだ農場の場長が説明します。EM農法とJAS有機栽培

ご注文頂いてから準備します。発送まで4〜5日の猶予をお願いします。
(お急ぎの方はその旨コメント欄にお書き下さい。
 

石川県の25年産米放射能検査について 当農場の25年産米放射能検査結果検出なし

14件中
1〜14件