タミオアサ・ロマネヤスカ 2005【ルーマニア・甘口の貴腐ワイン】
  • タミオアサ・ロマネヤスカ 2005【ルーマニア・甘口の貴腐ワイン】
  • タミオアサ・ロマネヤスカ 2005【ルーマニア・甘口の貴腐ワイン】

タミオアサ・ロマネヤスカ 2005【ルーマニア・甘口の貴腐ワイン】

5点1件の商品レビュー

「以下のような記述を読んだことがある。「(タミオアサ・ロマネヤスカを指して)あなたは貴族社会に対しては友好的だった。多くの人々を癒してくれた。モルドバ地方コトナリの偉大なワインよ。歴史書にはあなたの名前があふれている。」

タミオアサ・ロマネヤスカはワインの王女とも呼ばれ、ルーマニアの香り高いワインの中ではトップクラスに属すると言われる。
タミオアサは固有品種で乳香の異名をもつブドウ、ハーブのニュアンスを感じる芳香が特徴的です

2005年ヴィンテージは、2007年に比べ酸味が穏やかになり、より独特の香りと甘みを楽しめるワインとなっています。

ルーマニアの等級表示原産地管理呼称の最上級であるRom. D.O.C.C.ワイン。

収穫は貴腐若しくは干しブドウ状になるまでまつ。その独特なアロマはバラの花びらや野いちごを連想させる。
味は、バジル、干草と梨が混ざったような複雑さ。オーク樽で2年以上熟成後二次熟成する。

¥2,200税込 /

全国一律送料無料

※条件により送料が異なる場合があります

支払い方法:あんしん取引(クレジットカードもしくはTポイント)

このアイテムをお気に入りに登録する

違反商品の申告をする

商品詳細 ヨーロッパの王侯貴族にも愛された伝統の産地
コトナリワイナリーについて<em/>

隣の国ハンガリーのトカイのフルミント種に近いグラサ、タミオアサといった固有品種をつかったワインは、 貴腐ワイン特有の風味で長い間人々を魅了してきたワインです。

コトナリワイナリーはヨーロッパのブドウ栽培地域の北限に位置しますが、南向きのなだらかな斜面と適度な日照によりブドウ生産に適しているとされ、その恵まれた環境下で培われた醸造技術はルーマニアの伝統として長い間大切に伝えられてきたものです。