1. HIRYU >
  2. 無農薬 果物 > 
  3. 国産 無農薬キウイフルーツ5kg

大きな画像を見る

ゲルソンジュースに最適 無農薬の国産キウイフルーツ

国産 無農薬キウイフルーツ5kg

神奈川県産 無農薬・無化学肥料のキウイフルーツ、キュウイです。

価格 9,700円 (税込)

配送情報

東京都は送料1,440円

※条件により送料が異なる場合があります

07/19〜07/21の間に発送予定

すべての配送方法とお届け日を確認する

閉じる

配送方法とお届け指定日

への配送方法を確認

配送方法 お届け情報
ヤマト運輸(常温、クール)

お届け日指定可

2019/07/21(日) 〜

飛脚メール便(本ご購入の方のみお選びください)

お届け日指定可

2019/07/21(日) 〜

情報を取得できませんでした

時間を置いてからやり直してください。

閉じる

ポイント情報

97 ポイント獲得

ログインすると獲得できます。

プレミアム会員なら いつでもポイント5倍

初回登録の方は2ヵ月無料!

最大倍率もらうと10倍

970ポイント獲得

ポイントの内訳を見る

最大でもらえるポイント

970ポイント (10倍)

Yahoo!プレミアム会員限定!ポイント5倍!
388ポイント (+4倍)
詳細を見る
ソフトバンクなら ポイント+5倍キャンペーン
485ポイント (+5倍)
詳細を見る

今もらえるポイント

97ポイント (1倍)

通常ポイント
97ポイント (1倍)
  • ※一部獲得ポイント詳細に含まれないキャンペーンがあります。詳しくは各キャンペーンページをご確認ください。
  • ※進呈するポイントには、期間固定Tポイントを含みます。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。有効期限がありますのでご注意ください。
  • ※注文確認画面などで内訳をご確認ください。

よくあるご質問はこちら

  • ※進呈するポイントには、期間固定Tポイントを含みます。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。有効期限がありますのでご注意ください。

価格: (オプション代金込み)

数量

商品をカートに入れる

選択肢を確認してからカートに入れるボタンを押してください
お気に入りに追加

この商品について問い合わせ

商品情報

神奈川県産 無農薬・無化学肥料のキウイフルーツ、キュウイです。
国産キウイフルーツはビタミンC、ビタミンE、食物繊維を豊富に含んでおり果実の中でも栄養素はトップレベルです。
無農薬レモンは1玉を皮ごと摂取して1日分のビタミンCの摂取量になりますが、キウイは1日1玉半食べるだけでより簡単に摂取できるのが利点です。
ビタミンCは抗酸化力が強く、ビタミンEは血行を促す働きがあります。
癌の食事療法として有名なゲルソン療法にも最適です。
HIRYUのゲルソンジュースレシピは小松菜・バナナ・キュウイです。
キウイフルーツの保存はEM鮮度保持袋を使用することでより長持ちします。
キウイは酸味が多いのでの追熟して食べることをお勧めします。りんご、林檎、バナナなどと保存しますとエチレンガスで追熟が進みます。
キュウイは食物繊維、葉酸なども多く含んでいますので妊活、妊娠中の方が積極的に摂るとよいです。
無農薬キウイ、キュウイは一日一個たべることをオススメいたします。

閉じる

再入荷通知設定

この商品のカテゴリ:

  1. 食品
  2. フルーツ
  3. キウイ

この商品に関するQ&A

情報を取得できませんでした

時間を置いてからやり直してください。

この商品について質問する





キウイフルーツは、中国の揚子江沿岸が原産地でマタタビ科のつる性植物で、もともとは「チャイニーズ・グーズベリー」と呼ばれていました。
1904年に中国からニュージーランドに種子が持ち込まれ、品種改良されニュージーランドを代表する果実として世界中に輸出されるようになりました。
キウイフルーツという名は、ニュージーランドの国鳥「キウイ」という鳥に似ていることから名付けられました。
夏のイメージが強いキウイフルーツですが、国産のキウイフルーツがとれる時期は12月から4月頃であり、冬の果物になります。
キウイフルーツは、栄養価が高くビタミンCやカリウムを多く含んでおり、HIRYUが推奨している酵素玄米御飯で足りない栄養素を補え、さらに生で簡単に食べられることから注目の食材です。
日本では果肉のみを食しますが、ニュージーランドでは皮ごと食べるのが常識です。
皮には果肉の3倍ものポリフェノールが含まれています。
特にビタミンCは一日に2個食べるだけで一日に必要なビタミンCを摂取することが可能です。
2014年の世界のキウイフルーツ生産量は1位中国184万t、2位イタリア50万t、3位ニュージランド41万t、日本は9位3万tです。
2016年の日本の輸入果物は1位バナナ、2位パイン、3位オレンジ、4位キウイフルーツ。
キウイフルーツの輸入量9,319万tのうち97%を占める8,087万tがニュージランド産です。
日本での栽培は年々減少傾向にあり、2016年の収穫量は25,600t、国内自給率は0.02%です。
有機JAS申請されている農地面積の割合はニュージランド1%、日本は0.2%。(2015年農水省統計)有機JASが認める許容農薬や化学肥料も使用しない面積になると0.1%以下になることから計算すると、国産無農薬・無化学肥料栽培のキウイは20tと、非常に希少です。

商品説明


ビタミンCは免疫力を維持することが期待できる!
免疫とは体内に病原菌や毒素その他の異物が侵入しても、それに抵抗して打ちかつ能力です。
その免疫力を維持するために有効な栄養素がビタミンCです。
ビタミンCは細菌やウイルス排除効果のあるリンパ球、免疫系および炎症の調整などの働きを活性化し、免疫力を高める作用があります。
キウイはこのビタミンCを豊富に含んでいます。
ヘイワードキウイ可食部100g(1個)あたり69mgのビタミンCを含みビタミンC含有量は食材の中でもトップレベルです。
成人のビタミンC推奨摂取量は1日あたり100mg。
レモンは1個を皮ごと摂取して1日のビタミンC推奨摂取量を補えるが、キウイフルーツの場合は1日1個半と食べやすく簡単に補えるという利点がある。
1日2個のキウイを6週間食べ続けると、血しょう中のビタミンC濃度が最大となることが分かってきました。
ビタミンC濃度が高くなると、免疫がよりうまく働く可能性があり、別の研究では、1日2個のキウイフルーツを4週間食べ続けると、免疫細胞の働きが活発になることもわかっています。
ビタミンCは体内に蓄えておくことが出来ないため、毎日キウイフルーツを摂ることが必要です。
また、キウイフルーツに含まれるビタミンCとビタミンEの相乗効果で抗酸化力がアップします。
鉄分葉酸も多く、貧血の90%の原因とされる鉄不足も予防できるので女性にはお勧めです。
ゲルソン療法必須の栄養素であるカリウムβカロテン食物繊維も豊富であり、栄養素が全体的に多く、非常に優秀な食材です。

ゲルソンジュースとは
マックス・ゲルソン(1881-1959年)は、医学史上の大天才と呼ばれたドイツの医学博士。
ミュンヘン大学病院にて、皮膚結核(当時は癌と並んで死亡率が非常に高い病気)治療プログラムを確立し、ゲルソン療法の治験で、450名の患者のうち、446名を完治させ、研究レポートを発表し、有名になります。
更に通常の医学療法では治せなかったノーベル平和賞受賞者アルバート・シュヴァイツアー医学博士の妻の肺結核も完治させ注目されます。
その後もゲルソン療法は、心臓病、腎臓病、癌にも有効なプログラムになり、シュヴァイツアーも自身のII型糖尿病をゲルソン療法で完治させます。
1933年にはアメリカニューヨークに渡り末期癌患者の治療にあたります。
1946年アメリカ議会にて、癌に対する治療研究、予算案、対策法案の公聴会でゲルソンは自身が完治させた患者と共に出席し、食事療法の有効性について証言しています。
ゲルソンは、ビタミンやファイトケミカルなど抗酸化作用に優れた栄養素が知られていない時代にも関わらず、癌・心臓病・糖尿病をはじめとする病気の原因を全身の栄養障害・代謝障害と捉え、ミネラルバランスに注目し、高カリウム・低ナトリウムの食事を摂ることで恒常性機能を保ち、自己治癒力を復元させ、医学療法では治せなかった多くの重篤患者を自然治癒させた事でゲルソン療法は世界中に拡がりました。
そして結核や癌など様々な病気に対応する治療プログラム「ゲルソン療法」を確立し、今ではゲルソンジュースは癌の食事療法として広く認知されています。
ゲルソンは、農薬や除草剤、化学肥料など化学物質は解毒作用を担う肝機能を低下させるので、これらを使用していない新鮮で旬の高カリウムのニンジン、そして抗酸化作用に優れたレモンでつくるジュースを推奨していますが、その他にも旬の青野菜やリンゴを使って季節ごとのゲルソンジュースを飲むことが大切です。


酸化とは、体内細胞の水素イオンを奪い、老化、病気を促進させます。
還元とは、酸化した細胞が水素イオンを得て、元の細胞に戻るので、老化、病気を改善します。
酸化させる力と還元させる力との差を電圧(mV)で測定する事ができます。
これを酸化還元電位(Oxidation-reduction Potential)、略してORPといいます。
酸化力が強いほど電圧値はプラスになるので酸化物質が多い事を意味します。
還元力が強いほど電圧値はマイナスになるので還元物質が多い事を意味します。
例えば、この日測定の水道水の場合ORP+517mVの酸化傾向にあります。
入浴後に化粧水を使うのは肌から奪われた水素イオンを補う為です。
健康の為の基準値である血液のORPは+250mV以下です。
血液を酸化させずに還元する為には+250mVを大きく上回らない食事が健康の秘訣です。
ORPやpHについてもっと詳しく知りたい方はこちらを☞CLICK


HIRYUでは放射線技師がNaIシンチレーション検出器「ベルトールド・テクノロジー社製ベクレルモニターLB200」により、γ線を放出する放射性物質(セシウム、ヨウ素など)の測定検査をしています。
鉛遮蔽体の中にNaI検出器を組み込んだ簡易・迅速検査用装置です。
測定下限値は20Bq/kgであり、スクリーニング法の新基準値50Bq/kg→25Bq/kgを満たしており、これ以下でも数値は表示されますが、信頼性が低下するため20Bq/kgとしています。
また測定が難しく食品から受ける放射線量への寄与率が低いα線とβ線については、寄与率が最も高いγ線を指標にする事で省略しても安全と判断しています。
食品基準値は100Bq/kgとなっておりますが、今回の測定結果は0Bq/kg不検出(ND)でした。


キウイフルーツの食べごろ
追熟させずに食べると酸味が強い果物です。
追熟の適温は15℃〜20℃。
果肉中心の白い部分が一番糖度が高く、そこから熟してきます。
上下を親指と人差し指で挟むように持ち柔らかくなったら食べ頃です。
分かりづらい場合は両手で包み込んで柔らかくなったら食べ頃です。

キウイフルーツの追熟方法
追熟しにくい寒い季節はエチレンガスを多く放出するリンゴやバナナと一緒に保存すると追熟を早めてくれます。
また、硬い所にぶつけて傷んだキウイフルーツもストレスを感じてエチレンガスを放出するのでそれと一緒に保存すると追熟を早めてくれます。

キウイフルーツの保存方法
夏の常温保存は追熟が早いので、傷んだものや熟したものを除きEMBlance新鮮チャック袋(写真は中広口サイズ)にキウイフルーツ同士を傷まないように入れてチャックをして冷蔵庫で保存して下さい。
傷んだものや熟したものが一緒に袋の中にあると他のキウイフルーツの追熟が早まるので、毎日様子を見るようにして下さい。

熟したキウイフルーツを保存する場合は余裕をもって入れられる大きさのEMBlance鮮度保存容器(写真は容量2100ml)を御利用下さい。

キウイフルーツ保存の適温は0〜1℃ですので寒い季節は風通しの良い冷暗所、冷蔵庫であれば温度を低めに設定した野菜室やチルド室で保存して下さい。
−1.7℃以下になると低温障害を起こすので注意して下さい。


当店は化学物質過敏症やアレルギー、病気をされているかた向けに、有機JAS認証済であっても許容農薬や化学肥料を使用していない農産物を提供しています。
その為、見た目の悪いものや大きさ、形が不揃いのものがあります。
年々厳しくなる天候に作物の収穫は減少しており、国内0.1%以下と言われている無農薬・無(化学)肥料で栽培する生産者を守る為にもHIRYUでは、キズがあるものも含め、出来る限り買い取り、入荷時の状況により商品の販売基準を定め、選別して販売しております。
腐っているなどの理由でクレームがある場合は、購入後2日以内に写真を送信して頂ければ返品に応じますが、それ以外の返品の場合や一方的な悪質なレビューの書き込みをされた場合は、生産者と当店存続の為に、次回購入が出来なくなりますので、よく御検討のうえ御注文下さい。
特に無農薬の農産物を初めて購入される方やレストラン関係の方は「思ったより見た目が悪い」と思われがちですのでよく御検討のうえ御注文下さい。
皆様の温かいご理解を頂けたら幸いです。


ご利用ガイド

お支払方法
お客様のご都合にあわせ、
銀行振込(前払い)、代金引換、クレジットカードをお選びいただけます。

詳しくはこちら

ご注文内容の変更
発送後のご注文変更はお受けできません。
変更のある場合はお早めにご連絡をお願い致します。
プライバシーポリシー
こちらをご覧ください。
お届け方法
クロネコヤマトまたは佐川急便にてお届けいたします。
送料など、

詳しくはこちら

ご連絡先
〒277-0021
千葉県柏市中央町2-32 太康ビル
TEL:04-7163-8399 FAX:04-7186-6393
メール:hiryu_shopping@yahoo.co.jp
お問合せフォームはこちら
ホームページ:http://hiryu.biz/

掲載商品の情報について

  • 掲載している情報の精度には万全を期しておりますが、その内容の正確性、安全性、有用性を保証するものではありません。
  • 現在ご覧になっているページは、この商品を取り扱うストアによって運営されています。
    ページに記載されている内容や商品、ご購入に関するご質問は、直接各ストアにお問い合わせください。