トップページ   買い物かご   商品一覧   お買い物ガイド   会社概要   お問い合わせ   よくある質問   プライバシーポリシー   ヤフートップ



Q.「カットくん」と「シールくん」の違いを教えてください

A.「カットくん」は、その名の通りカットするもので、溶断(ようだん)式と呼ばれるものです。シーラーで挟んだライン上で、熱によって袋を密封、切断します。切断されることで、袋の余り部分が切り取られる形です。熱で切断されたラインもきれいです。エアキャップ(ぷちぷち)などを広げて折りたたんで、側辺を閉じて“袋を作る”という小技にも使えます。
これに対し「シールくん」は、その名の通りシールするもので、溶接(ようせつ)式と呼ばれるものです。シーラーで挟んだライン上で、熱によって袋を密封します。カットくんのように熱で切断することはありません。ただ熱によるラインがついて、密封されます。ある物を梱包するのに、それに合わせたサイズ袋を用意していて、あとはただ袋口を閉じればいい、という状態にとても適しています。「カットくん」と違って、閉じ巾(ラインの巾)がはっきり分かるので、安心感があるともいえます。  詳しくは、各商品ページの写真画像をご参考ください。


Q.どんな素材の袋が閉じられるのでしょうか?

A.ビニールやポリエチレン製の袋であれば何でも閉じることができます。シュリンクフィルムやエアパッキン(ぷちぷち)といった梱包用袋はもちろん、身近なものだとスーパーの袋や食品の袋(お菓子やお茶・お米などの銀色の袋)なども容易に閉じられます。厚みのあるものは、本体のツマミを回して熱時間を上げることで、大抵のものはシールできます。


Q.梱包に使う袋はどこで手に入るのでしょうか?

A.お近くのスーパーや100円ショップに売ってあります。エアパッキン(ぷちぷち)などは日曜大工店や大型ストアーで購入されるか、無ければカタログをもらって直接お取り寄せすると手に入ります。また、当店でも包装ビニールパックを3サイズ取り揃えておりますので、ご検討いただければ幸いです。


Q.シーラーは初めて利用するのですが、扱い方は難しいのでしょうか?

A.とても簡単です。電源ケーブルをコンセントに差し込むだけで、すぐに使用できます。操作も基本的にはバーを降ろすだけで、大きな力も要りません。また当店のシーラーはすべてインパルス式(バーを降ろしたときだけ熱を発するタイプ)なので安全性にも配慮されています。ただしお子様などが使い方を誤って作動させると、事故につながる可能性もありますので、手の届かない場所に設置保管するようにして下さい。


Q.キッチンなど水周りや屋外で使うことはできますか?

A.できます。しかし水に濡れると本体が故障・劣化することがありますのでお気をつけてください。また、使用後は別の場所で保管するようにしてください。


Q.請求書や領収書がほしいのですが可能ですか?

A.もちろん可能です。品物をカートに入れて注文フォームに進んでいただくと、ページ下部に「配送日時などの希望入力欄」がありますので、そこに“領収書発行希望:宛名○○○○”と入力した上でご注文ください。
※代金引換で購入いただく場合は、配達員がその場でお客様にお渡しする“送り状”が領収書扱いとなりますので、別途発行はいたしません。ご了承ください。


トップページ   買い物かご   商品一覧   お買い物ガイド   会社概要   お問い合わせ   よくある質問   プライバシーポリシー   ヤフートップ