大きな画像を見る

カレーライスがさらにおいしく感じられるお米

カレーに合うお米「華麗舞」1kg 1袋

  • 入荷待ち

価格 1,100円 (税込)

配送情報

東京都は送料1,151円

このストアで15,000円以上購入で送料無料

※条件により送料が異なる場合があります

在庫がなく、発送にお時間をいただく商品です(入荷待ち)

すべての配送方法とお届け日を確認する

閉じる

配送方法とお届け指定日

への配送方法を確認

配送方法 お届け情報
ゆうパック

指定できません

情報を取得できませんでした

時間を置いてからやり直してください。

閉じる

PayPayボーナスライト、Tポイント情報

1%獲得
11ポイント(1%)

ログインすると獲得できます。

あなたはまだYahoo!ショッピングでPayPayを利用できません。

Yahoo! JAPAN IDとPayPayの連携が必要です

PayPayに登録・連携する

最大倍率もらうと14%

143円相当(13%)

11ポイント(1%)

内訳を見る

PayPayボーナスライト

143円相当(13%)

Yahoo!プレミアム会員ならいつでも+4%相当戻ってくる!

詳細を見る

44円相当

(4%)

ソフトバンクスマホユーザーなら+5%相当戻ってくる!

詳細を見る

55円相当

(5%)

5のつく日キャンペーン +4%【指定支払方法での決済額対象】

詳細を見る

44円相当

(4%)

Tポイント

11ポイント(1%)

ストアポイント

11ポイント

(1%)

  • ※付与されるPayPay残高はPayPayボーナスライトです。PayPayボーナスライトは譲渡できません。有効期限は付与日から60日間です。
  • ※対象金額は商品単価(税込)の10の位以下を切り捨てたものです。
  • ※ボーナス等の付与条件や算出方法は、キャンペーンごとに異なります。詳しくは対象のキャンペーン詳細をご確認ください。
  • ※キャンペーン名称の後ろに【支払い方法限定】と記載のあるキャンペーンについては、商品単価ではなく決済額に対するPayPayボーナスライト付与となります。

よくあるご質問はこちら

  • ※付与されるPayPay残高はPayPayボーナスライトです。PayPayボーナスライトの詳細はこちら

商品情報

カレー好きの日本人のためにご飯お粒同士が固まらず、一粒一粒がルウに綺麗に混ざって、カレーライスがさらに、美味しく感じられるお米です。

「華麗舞」はカレー向けに開発された品種です。
炊飯米の表面は粘りが少なく、内部は「コシヒカリ」並みに柔らかいという特徴があり、日本のとろみのあるカレールウに良く合います。
カレーがおすすめですが、表面の粘りが少ない特徴を活かした他の用途も期待できます。

価格: (オプション代金込み)

数量

入荷待ち商品をカートに入れる

選択肢を確認してからカートに入れるボタンを押してください
お気に入りに追加

この商品について問い合わせ

閉じる

再入荷通知設定

この商品に関するQ&A

情報を取得できませんでした

時間を置いてからやり直してください。

この商品について質問する

商品説明

カレー好きの日本人のために生まれたカレーライスがさらにおいしく感じられるお米

カレー好きの日本人のためにご飯お粒同士が固まらず、一粒一粒がルウに綺麗に混ざって、カレーライスがさらに、美味しく感じられるお米です。

「華麗舞」はカレー向けに開発された品種です。
炊飯米の表面は粘りが少なく、内部は「コシヒカリ」並みに柔らかいという特徴があり、日本のとろみのあるカレールウに良く合います。
カレーがおすすめですが、表面の粘りが少ない特徴を活かした他の用途も期待できます。

  • カレーに合うお米「華麗舞」1kg 1袋

カレーのためのお米「華麗舞」

カレーのためのお米「華麗舞」

日本人のカレー好きは、世界でも知られるところです。日本には、数多くのカレー店があり、また日頃から家庭でも多く食されています。お店や家庭ではカレールーにこだわり、美味しくする秘伝の材料を使ったり、作り方を工夫したりして、カレーは身近なメニューとして楽しまれています。
しかし、カレーライスのもう一つの主役であるお米には、どの程度こだわっているのでしょうか?

カレーライスを作るときどんなお米を使っていますか?
誰もが大好きなカレーライス、そんなカレーライスを最高においしくするために作られたカレーライスのためのお米とも言われているお米が「華麗舞」です。

通常のお米だとカレールウと混ざりネバネバ感が残ってしまっていました。
華麗舞は、お米表面の粘り気が少なく、表面はしっかりとしているものの内部は柔らかくもっちりとした食感で、米一粒一粒がパラパラに分かれ、粘り合うことがなく、カレールウにさらりと絡み合うのでカレーにぴったりなのです。

華麗舞は、その名と通りカレーのためのお米とも言われ「第11回 米・食味鑑定コンクール国際大会」では、特別優秀賞を受賞しました。
大会には、国内外の米産地から2,851点が出品され、華麗舞は「カレーに合うお米部門」で、特別優秀賞に選ばれました。

華麗舞はカレー以外のメニューにも大変相性が良くピラフやパエリア、タコライスなどお勧めです。

パエリア

また、パプリカや角切りのトマトなどの野菜と炒めた挽肉と目玉焼きを華麗舞にのせて食べる、「ガパオライス」は粘り気の少ない華麗(かれい)舞(まい)が炒めたひき肉とよく絡み抜群に相性が良いです。

「ガパオライス」

もう一つ代わりメニューとして我が家の食卓に登場するのが、炊きあがった華麗舞をカレー風味に炒めてコロッケにするライスコロッケで、ご飯の粒の食感が楽しめる一品となります。

華麗舞説明

『華麗舞』とは、カレー好きの日本人のために、カレーのルウと相性の良いご飯が炊ける品種として開発されました。

もともと柔らかく粘り気の強い日本型品種の米よりも、硬めで粘り気の少ないインド型品種の米の方がカレーにはよく合うと言われてき ました。しかし日本では、米に柔らかさや粘り気が求められる傾向が強く、インド型品種の米の人気が出ませんでした。
日本型品種とインド型品種を交配して育成した「華麗舞」は、ご飯の表面は硬く粘りや付着性は少ないのですが、内側は、普通の日本型品種と同等の柔らかさと弾ガ性を合わせ持つことに成功した品種です。
実際にカレールウをかけてみると、ご飯の粒同士が固まらず、一粒一粒がルウにきれいに混ざってカレーライスがさらにおいしく感じられます。

「華麗舞」を育成した、中央農業総合研究センター低コスト稲育種研究北陸サブチーム長の三浦清之さんは「この品種の育成を開始してから、現在まで27年かかっています。

『華麗舞』の場合のように、インド型品種と日本型品種の交配のように、遠縁の稲品種同士の交配の場合、形質が安定して、選抜ができるようになるまで、日本型品種同士の交配と比較して、約2倍の年月がかかります。
育成当初より、カレーに向く品種を育成しようとした訳ではありません。
インド型の多収品種である『密陽23号』と日本型の多収品種である『アキヒカリ』の交配により、両親を越える多収品種を育成することを目的としたものです。
しかし、インド型品種と日本型品種の多収性を併せ持たせることが難しく、試行錯誤を繰り返すうち、できた系統の食味を見てみたら、粘らないけれど、柔らかく弾ガ性があり、意外においしく、今までにない面白い米ができたことに気がつきま した」と説明されています。

華麗舞

華麗舞 華麗舞 華麗舞 華麗舞 華麗舞 華麗舞

原田米店のこだわり

イオン熟成愛情をもってお米づくりをされている生産者の方々と、そんなお米を最高の状態でお客様に届けたい。

農家さんが丹精込めて育てた、お米の味を最大に引き出すために精米作業には、とても気を使っております。
精米時にお米の温度が上がりすぎないようにエコライス製法を取り入れ、ゆっくりと時間をかけて精米しております。
その後、12時間のイオン熟成をしてからお届けしております。

わたしども原田米店の熱い気持ちをなにかのきっかけに思い出していただけたら、こんなに嬉しいことはありません。

原田米店の安心・安全そして美味しいお米を是非ご賞味ください。

五ッ星お米マイスターとは

お米マイスターマークまず、美味しいお米をお客様に提供するためには、お米を見極める事ができる「知識」精米をする「技」そして、「経験」が不可欠です。
その「知識・技・経験」を活かして美味しいいお米をお客様に提供できますと認められた人に与えられる資格です。

お米マイスターは、日本米穀小売商業組合連合会が主宰する、お米に関する専門職経験がある人のみに受験資格がある、いわばお米の博士号とも言える資格です。
三ッ星星お米マイスターは、筆記試験に合格すると取得できます。

五ッ星星お米マイスターは実技もありまして、お米の実物の判定や、玄米の精米の仕方などその内容は多岐に渡ります。

お店のメニューや要望をきき、そのお店にあったお米を納品させていただいたり、鮮度を保つ保管方法を紹介したり、美味しい“ごはん”の炊き方を案内したマニュアルなどを作らせていただくことなどもあります。

お米のソムリエ 米・食味鑑定士とは

米食味鑑定士お米のソムリエ 米・食味鑑定士は、米・食味鑑定士協会が、お米の「食味」「品質」「栽培法」を鑑定し、本当に美味しいお米、本当に安全なお米を見分け、お米の品質を格付けするにふさわしい人材の育成を目指し認定している資格です。

産地はもちろんですが、生産者さんの協力もいただき、お客様に安心・安全で、なにより美味しいお米をお届けしています。

私たちが自信を持ってお客様にお届けできるのは、安心・安全で美味しいお米を作るために、生産者の方々が、日々試行錯誤しながらお米作りに取り組まれている様子をそばで見ているというのが一番の理由です。

「どこ」のお米が美味しいですか?という質問をされることがこの仕事をしていると多いのですが、まずはこだわりを持って作られている生産者さんの顔が浮かんでくることが多いです。「どこ」のお米が美味しいというよりは、「誰」の作られたお米は美味しいとお客様にご案内をさせていただいています。

そういう生産者さんのこだわりや思いのこもったお米ですから、精米方法などにもこだわって、お客様に安心・安全で、なにより美味しいお米をお届けしています。

日本人は太古からお米を食べて労働をしてきました。日本人の力の源はお米だったのです。
体もお米主体の体に出来上がっています。

是非ご家庭での喜びとご健康にお米をおすすめします。
お米の販売を通して、お客様の生活に喜びを与えたい使命感が私どもにはあります。

生産者さんと

「電子技法の技術」を取り入れたお米や各種雑穀類の製造・品質管理

当店は、南九州の米どころ、薩摩川内市(旧薩摩郡樋脇町)で昭和13年に原田商店として開業しました。

現在、農産物検査員2名、五ツ星お米マイスター1名のスタッフが在籍しており、お米に関する幅広い知識を持って、米の特性(品種特性、精米特性、ブレンド特性、炊飯特性)を見極め、その米の特長を最大限活かした「商品づくり」を行い、その米の良さを消費者との対話を通じて伝える、お米屋さんを目指して日々、米穀業に励んでおります。

原田米店では、本当に美味しいお米を追求した結果、 「電子技法の技術」を取り入れたお米や各種雑穀類の製造・品質管理にたどり着きました。

原田米店自慢の電子技法って何?

現代の日本は本当に添加物の入っていない食べ物を探すほうが困難です。

とくに「アトピーのお子様」や、発育盛りのお子様のことを考えると、食の安心・安全を皆様の食卓にお届けしたい気持ちが膨らんでしまいます。
少し、難しいお話になりますが、しばらくお付き合いください。

当店では、日本の素晴らしい環境を守るために、『炭素・水・空気』という自然物を活用し、自然環境の正常化と安全でおいしい食・水・環境を作っていきたい。それを追求した技法こそが「電子技法」なのです。 

当店の自慢の精米工場

●工場

備長炭を粉末状にしたものを敷き詰め、常に微弱電流を流し、工場内を マイナスイオン化 しております。

工場

●精米

精米時に電子処理を行うことで、お米のデンプン質が活性化し、お米本来のイキイキとした状態になり、さらにおいしさががUPします。

工場

健康な生活の為に・・・

健康生活を送るには、私たちの体のもっている力 (生命力) を維持・増進して行くことが基本です。
生活に電子技法を活用すると、自然の治癒力が身につきます。
原田米店のお米を食べて、健康な体を手に入れましょう!!

最後に・・・

さて、ここまでお付き合い頂いてありがとうございました!

日本人は太古からお米を食べて労働をしてきました。
日本人の力の源はお米だったのです。体もお米主体の体に出来上がっているのです。

是非ご家庭での喜びとご健康にお米をおすすめします。

コンビニのおにぎりは添加物が問題になっています。
あなたの生活に喜びを与えたい使命感が私どもにはあります。

愛情をもってお米づくりをされている生産者の方々と、そんなお米を最高の状態であなたのお口に届けたい!

わたしども原田米店の熱い気持ちをなにかのきっかけに思い出していただけたら、こんなに嬉しいことはありません

営業日カレンダー

定休日

  • 2020年1月

    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31
  • 2020年2月

    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29

掲載商品の情報について

  • 掲載している情報の精度には万全を期しておりますが、その内容の正確性、安全性、有用性を保証するものではありません。
  • 現在ご覧になっているページは、この商品を取り扱うストアによって運営されています。
    ページに記載されている内容や商品、ご購入に関するご質問は、直接各ストアにお問い合わせください。