1. 「アミターバ−無量光明−」の英語版「Amitabha Inestimable Light」

大きな画像を見る

「アミターバ−無量光明−」の英語版「Amitabha Inestimable Light」

価格 1,300

全国一律送料360円

※条件により送料が異なる場合があります

手数料・送料・配送方法について

13ポイント獲得

ログインすると獲得できます。

プレミアム会員なら いつでもポイント5倍

初回登録の方は2カ月無料でお試し

最大倍率もらうと10倍

130ポイント獲得

ポイントの内訳を見る

最大でもらえるポイント

130ポイント (10倍)

Yahoo!プレミアム会員限定!ポイント5倍!
52ポイント(+4倍)
詳細を見る
ソフトバンクなら ポイント+5倍キャンペーン
65ポイント(+5倍)
詳細を見る

今もらえるポイント

13ポイント (1倍)

通常ポイント
13ポイント (1倍)
  • ※通常ポイント以外はヤフーによる期間固定Tポイントであり、通常ポイントより後に進呈します。
  • ※条件により上記ポイントを獲得できない場合があります。
  • ※一部獲得ポイント詳細に含まれないキャンペーンがあります。詳しくは各キャンペーンページをご確認ください。
  • ※進呈するポイントには、期間固定Tポイントを含みます。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。有効期限がありますのでご注意ください。

よくあるご質問はこちら

  • ※通常ポイント以外はヤフーによる期間固定Tポイントであり、通常ポイントより後に進呈します。
  • ※進呈するポイントには、期間固定Tポイントを含みます。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。有効期限がありますのでご注意ください。

ISBN:978-4-10-445604-8
"Amitabha-Inestimable Light by Genyu Sokyu. Everyone dies. Therefore, we worry about death. What will we experience the moment of death? Where will we go after death? The auther,who is a Japanese Buddhist priest of the Zen sect, considered life and death through his mother-in-law's death, and wrote on 'still another world between this world and another world' with Japanese and Asian views of life and death. This novel will give peace of mind to all people worrying about death, and comfort to all people who have to see a member of each family off. Does a person's soul exist? How do we understand heaven(the Pure Land) and hell? This book will give us one of the possible answers through many near-death descriptions and the anther's religious experiences. General readers interested in Japanese and Japanologiests all over the world, will be interested in this book.

違反商品の申告をする

商品コード:nwv9kb6w5i

支払い方法

  • カード
  • Y!マネー/預金

あんしん取引が適用されます

数量

商品をカートに入れる

選択肢を選んでから、カートに入れるボタンを押してください。
お気に入りに追加

この商品について問い合わせ

商品説明

2015年に英語版「Amitabha Inestimable Light」が刊行されました。

【日本語版内容】
死の瞬間、私は発光体になって輝く世界に入った。そして……。
死を恐れるすべての人のための究極の物語。

末期ガンに侵された母。死の影を間近に感じつつも努めて明るく振舞おうとする母を、献身的に看病する娘小夜子と夫の僧慈雲。
たましいは不滅なのか。
はたして、人間のたましいはどこに向かうのか。
死の瞬間、そしてその後の世界を描く、究極の生の物語。
「アミターバ。つまり無量の光。あるいはアミターユス。阿弥陀さんですよ。いいですかお母さん、極楽浄土ってのは、なにか私らには計り知れない存在の意志や思いが実現してる場所らしいんですよ。それを疑わないことです」ガンで闘病する、僧慈雲の義母の最期の三ヵ月、死の瞬間とその後を圧倒的な迫力で描いています。本書によって死の恐怖や悲しみから癒される読者が多い事でしょう。

ISBN:978-4-10-445604-8

"Amitabha-Inestimable Light by Genyu Sokyu. Everyone dies. Therefore, we worry about death. What will we experience the moment of death? Where will we go after death? The auther,who is a Japanese Buddhist priest of the Zen sect, considered life and death through his mother-in-law's death, and wrote on 'still another world between this world and another world' with Japanese and Asian views of life and death. This novel will give peace of mind to all people worrying about death, and comfort to all people who have to see a member of each family off. Does a person's soul exist? How do we understand heaven(the Pure Land) and hell? This book will give us one of the possible answers through many near-death descriptions and the anther's religious experiences. General readers interested in Japanese and Japanologiests all over the world, will be interested in this book.

ストア情報

G.Y.S Pub

(0件)

ご来店いただきありがとうございます。 当店は「アミターバ-無量光明-」の英語版「Amitabha Inestimable Light」を販売しております。

最近チェックした商品

商品を閲覧すると履歴が表示されます