大きな画像を見る

商品情報

ご来店いただき、誠にありがとうございます。

当店では、「翌日発送」の商品を除き、ご注文の承諾後、通常1〜3日での発送となります。
ご注文のタイミング、在庫の状況によって発送までの日数が異なりますので、ご了承ください。

〜全国送料無料〜
・最安値に挑戦しておりますので、簡易包装、安価な配送方法を利用させて頂いております。
・希望日時のご希望には添えない場合もございますので、ご了承願います。

※ご使用のPC環境により、実際の商品と色合いが若干異なる場合がございます。
※お客様都合による返品の際は、お客様に送料のご負担をお願いしております。

◆◇商品の詳細に関しては、下記をご覧ください◇◆
※ネット販売となるため、ご不明な点は、事前に一度メールにてお問合せ願います。

〔弁護士流〕法的知識を駆使した不動産投資戦略。

民法、借地借家法、宅建業法、建築基準法、相続や民事信託……。
不動産にまつわる法律や規制、制度は様々である。
投資において、これらの勘所を理解したうえで、「利益を得る」という明確な目標に向けて活用することは、
大きな成功につながる。

本書は、弁護士業務のかたわ

弁護士が実践する 不動産投資の法的知識・戦略とリスクマネジメント

価格 4,200円 (税込)

配送情報

全国一律送料無料

※条件により送料が異なる場合があります

1~2日で発送(休業日を除く)

すべての配送方法とお届け日を確認する

閉じる

配送方法とお届け指定日

への配送方法を確認

配送方法 お届け情報
定形外無料(日祝は配達されません)

指定できません

情報を取得できませんでした

時間を置いてからやり直してください。

閉じる

PayPayボーナスライト、Tポイント情報

1%獲得
42ポイント(1%)

ログインすると獲得できます。

あなたはまだYahoo!ショッピングでPayPayを利用できません。

Yahoo! JAPAN IDとPayPayの連携が必要です

PayPayに登録・連携する

最大倍率もらうと10%

378円相当(9%)

42ポイント(1%)

内訳を見る

PayPayボーナスライト

378円相当(9%)

ソフトバンクスマホユーザーなら+5%相当戻ってくる!

詳細を見る

210円相当

(5%)

Yahoo!プレミアム会員ならいつでも+4%相当戻ってくる!

詳細を見る

168円相当

(4%)

Tポイント

42ポイント(1%)

ストアポイント

42ポイント

(1%)

  • ※付与されるPayPay残高はPayPayボーナスライトです。PayPayボーナスライトは譲渡できません。有効期限は付与日から60日間です。
  • ※対象金額は商品単価(税込)の10の位以下を切り捨てたものです。
  • ※ボーナス等の付与条件や算出方法は、キャンペーンごとに異なります。詳しくは対象のキャンペーン詳細をご確認ください。
  • ※キャンペーン名称の後ろに【支払い方法限定】と記載のあるキャンペーンについては、商品単価ではなく決済額に対するPayPayボーナスライト付与となります。

よくあるご質問はこちら

  • ※付与されるPayPay残高はPayPayボーナスライトです。PayPayボーナスライトの詳細はこちら

価格: (オプション代金込み)

数量

商品をカートに入れる

選択肢を確認してからカートに入れるボタンを押してください
お気に入りに追加

この商品について問い合わせ

手数料について

違反商品の申告をする

商品コード:Y12720190328-24545

閉じる

再入荷通知設定

この商品に関するQ&A

情報を取得できませんでした

時間を置いてからやり直してください。

この商品について質問する

商品説明

ら、不動産投資家としても成功をおさめている著者が、その両方の視点から、不動産の投資・経営に有益な法律知識と、それを活かした資産拡大の方法について解説した、類を見ない1冊。法律に馴染みのない不動産オーナーや投資家にもわかりやすく、すぐに実践できる内容となっている。資産を形成するための「不動産の法律」の知識と戦略が身につく! 目 次 はじめに 第1章 総 論 01 不動産投資の立ち位置を決める (1) 不動産投資の基本スタンス (2) 資産形成の各ステージ (3) 資産拡大に必要な 3 つの要素 02 攻めの不動産投資(オポチュニティ型)の検討過程 (1) 一般の方の不動産投資の検討過程 (2) 開発型不動産投資の検討過程 (3) 開発完成時の物件の時価の算定法 (4) 土地仕入れ値の目線 (5) 金融機関へのヒアリング (6) 買付書面と売渡書面 (7) デューデリジェンス (8) 売買契約書 第2章 法的知識を駆使したオポチュニティ型投資 01 容積未消化の古ビル、建替え困難、融資困難な物件 (1) 凹みの理由 (2) 必要な法的知識 (3) 凹みの戻し方 02 相続トラブルの物件 (1) 凹みの理由 (2) 必要な法的知識 (3) 凹みの戻し方 03 売主の判断能力に疑義があって、売れ残っている物件 (1) 凹みの理由 (2) 必要な法的知識 (3) 凹みの戻し方 04 瑕疵担保責任免責物件 (1) 凹みの理由 (2) 必要な法的知識 (3) 凹みの戻し方 05 借地権物件 (1) 凹みの理由 (2) 必要な法的知識 (3) 凹みの戻し方 06 境界が不明確な土地 (1) 凹みの理由 (2) 必要な法的知識 (3) 凹みの戻し方 07 心理的瑕疵物件 (1) 凹みの理由 (2) 必要な法的知識 (3) 凹みの戻し方 第3章 法的知識を駆使したバリューアッド型投資 01 バリューアッドの方法論 (1) バリューアッドの最たるものは開発行為 (2) その他のバリューアッドの方法論 02 賃料収入を増やす (1) 貸付面積を増やす (2) 賃料単価を上げる (3) 賃料以外の名目で収入を確保する 03 支出を減らす (1) 修繕費の一部を賃借人負担とする (2) 通常損耗に基づく原状回復費用の一部を賃借人負担とする (3) 賃借人に有益費償還請求権や造作買取請求権を行使させない 04 本来入るべき賃料が確実に入るようにする (1) 賃料を減額させない特約を締結する (2) 中途解約の場合の違約金を定める、もしくは、中途解約させない 第4章 法的知識を駆使したリスクマネジメント 01 破産リスク 02 家賃滞納リスク (1) 家賃滞納に対するすみやかな賃貸借契約の解除 (2) 明渡しの強制執行 03 免責条項 (1) 賃貸目的物の維持・管理行為によって賃借人の使用収益が制約される場合の免責 (2) 賃貸目的物内のサーバーやパソコン等のデータ・情報等が滅失した場合における軽過失の免責と賠償額の制限 04 迷惑行為に対するヘッジ (1) 禁止条項に基づく債務不履行解除 (2) 定期借家契約によるヘッジ 05 無催告解除特約 06 法定更新でも更新料確保 (1) 法定更新 (2) 更新料の請求 (3) 法定更新でも更新料請求 07 共有トラブルの予防 08 資産凍結リスクのヘッジ 09 夫婦財産契約 10 海外不動産投資 (1) 3 つのメリット (2) 節税狙いの成長国投資 (3) 簡易シミュレーション 第5章 不動産コンサル事例 01 オポチュニティ型~立退きの段取り(定借への切替え→代替地および立退料提供→訴訟提起) 02 リスクマネジメント(共有トラブル)~養育費の死守=教育資金一括贈与と不動産信託 03 バリューアッド型~顧客の本社ビル売却(10 年間賃借人の入れ替わりなしという付加価値を与えて価値向上) 04 オポチュニティ型~公売を阻止して、隣地を市から相対で購入 05 バリューアッド型~駐車場の賃料増額で利回り上昇 06 バリューアッド型~土地の最有効活用 07 オポチュニティ型+バリューアッド型~ホテルファンドを組成 巻末付録 建物賃貸借契約書 ひな形 おわりに コラム1 不動産投資と他の金融資産との比較 コラム2 不動産投資のメリット、デメリット コラム3 ラーメン屋による当たり屋行為 コラム4 相対でエンドから買う コラム5 不動産は生もの コラム






 



















掲載商品の情報について

  • 掲載している情報の精度には万全を期しておりますが、その内容の正確性、安全性、有用性を保証するものではありません。
  • 現在ご覧になっているページは、この商品を取り扱うストアによって運営されています。
    ページに記載されている内容や商品、ご購入に関するご質問は、直接各ストアにお問い合わせください。