GW10連休告知地震の影響により、北海道勇払郡厚真町(高丘・幌内)においては、荷物配送にお届け遅延が発生しております。2019/3/12時点
  1. スーツケースと旅行用品のgriptone >
  2. 海外の電気製品を日本で
日本の電気製品を海外で使うのとは逆に、お土産等で海外製の電気製品を使いたいと思われる方もいらっしゃると思います。
この場合も、海外製の電化製品は全てが日本で使えるのでしょうか?
答えはやはり「NO」です。
日本製の電気製品を海外でそのまま使えないように、日本でも海外の製品はそのままでは使えない事がほとんどです。
では、どのように使用出来るようにするのか、確認してみましょう。
電化製品の説明書か本体を確認し、「INPUT」という欄を確認してください。
「AC100〜240V」のどの値かが記載されていると思います。
{AC100V」が表示されていたら、変圧器なしで日本でも使用が可能の製品です。
次に「消費電力(W)」を確認してください。

※上記製品は日本の電化製品の為、上記のように100〜240Vとなっています。
海外製品の場合は「AC110〜240V」の値が記載されている場合がほとんどとなります。

記載がなく、分からない場合
INPUT(電圧)が分からない場合は、商品を購入した国の電圧を調べてください。
→「世界の電気事情」

消費電力が分からない場合は、「日本の電気製品を海外で」の中の「電気製品と消費電力の目安」をご参考になさってください。
記載のない商品の場合は使用したい物と同じような商品を検索し、一般的な目安となる消費電力を調べてみてください。「商品名 消費電力」で検索を色々出てくると思います。
調べてみると消費電力は商品によって異なることが分かると思います。その場合は、安全の為に大きめの消費電力対応の変圧器を選ぶようにしてください。

下記より、電圧並びに消費電力のあうものをお選びください。
AC110〜130V対応の変圧器一覧
AC220〜240V対応の変圧器一覧

また、アップダウントランスという、海外で日本の電気製品を使用する際も、日本で海外の電気製品を使用する際も両方に使える便利な変圧器もございます。
全世界対応変圧器

プラグの形状を調べましょう。
日本と同じ「A」プラグの場合は変圧器のみで対応可能となります。
「A」プラグ以外の製品だった場合は日本で使える形状のプラグ「A」に変換できる物をお選びください。

変換プラグ

プラグの形状については、詳しくは「世界の電気事情」に記載しておりますのでそちらをご確認ください。
「世界の電気事情」
上記で選んだ「変圧器(アップトランス)」が様々なプラグに対応している場合は変圧器のみで対応可能です。

海外の電気製品を購入の際もプラグが入った場合でも必ず変圧器をご用意ください。
変圧器を通さない場合、製品が故障したり、また火事などの危険性もございますのでくれぐれもご注意の上製品をお選びください。
安全にお洒落な、海外製電気製品を使いましょう!
 

copyright 2005 griptone co..ltd. all rights reserved.