よくある質問
お客様からいただいたご質問の中から特に多かったお問い合わせを
Q&A形式にまとましたので、ご覧ください。
トイレットペーパーに使用される染料や香料は肌に触れても大丈夫ですか。
染料、香料については各メーカーより、製品安全データシート(MSDS)を取り寄せて成分的、実績的にも安全上問題ない薬品を使用しています。その他の薬品についても同様の検討の上、使用しているので肌に触れても問題ありません。
漂白、無漂白のトイレットペーパーの違いを教えてください。
漂白、無漂白の違いは化学的に紙を白くするか否かということです。
但し、現在の漂白は還元漂白法といい環境を考えた方法ですので、一概に漂白といっても過去の悪いイメージはありません。
再生紙のトイレットペーパーは衛生的で安全なのでしょうか。
再生紙は原料にリサイクルされた古紙を使用しています。古紙には印刷古紙、ラミネート古紙など様々なものがあります。当社ではこれら古紙に含まれるインク、ラミネートなどを除去し、原料の洗浄を繰り返し行っています。ですから衛生面ではパルプ品と同等の製品です。
再生紙の品質はパルプものに比べてどうなのですか。
品質だけを比較しますと、再生紙の商品は
1)白色度が低い・・・細かいインクなどのため
2)手触りが劣る・・・原料の繊維の損傷のため
以上の2点がパルプものに劣る部分です。但し当社では、これらの差を縮めるべく原料洗浄、抄紙技術の改良を重ねて、その差はほとんど無くなってきています。
トイレットペーパーに有効(消費)期限はありますか。
基本的にはありません。
但し保管環境(温度、湿度)によっては表面性、溶解性が変わってくることも考えられます。
ティシュペーパーを水洗トイレで流せないのはなぜですか。
ティシュペーパーはその用途から水をふき取ることもあります。そのためティシュペーパーには少し耐水性を付与させてあるからです。
お問い合わせは0545-60-0543