15,000円以上(税別)お買い上げで全国どこでも送料無料!
※郵便局留配送・海外発送は対象外

在庫がある商品は 平日午後4時までのご購入は即日発送!※代引・クレジット決済に限る
  1. ウィッグ・カラコン@ぐらっちぇ >
  2. 部分ウィッグ > 
  3. 前髪をつけるだけ小顔...
  1. ウィッグ・カラコン@ぐらっちぇ > 
  2. 部分ウィッグ > 
  3. 前髪をつけるだけ小顔ちゃん

前髪をつけるだけ小顔ちゃん

6件中 16件目

価格帯
  • 円〜

絞り込み条件を開く

★前髪ウィッグの装着法

★準備★

・前髪ウィッグの毛先がちょうど良く見える位置を確認して置いてください。
・カット等、カスタマイズしてお使いの場合はその分も含めておおよその位置を決めましょう。
・前髪を分けてピンで止めておきます。




★あると便利!な小物★

・鏡
・コーム(くし)
・ヘアクリップ
・アメリカンピン
・ヘアアイロンやドライヤー

※熱器具の使用やウイッグのカット等の
ウィッグのカスタマイズは自己責任で行なってください。
★基本的な使い方
1. 3つあるクリップの真ん中のクリップを開いた状態にします。

2. 地毛とのバランスを見ながら位置を決め、付けたい位置の2〜3cm前にクリップの歯をあてます。
そのまま後ろに2〜3cm程滑らせ、クリップを閉じます。

3. 中央がうまく止まったら両脇のクリップも開き、同様に留めます。 
4. ウィッグと顔周りの毛がなじませた後、セットします。

5. 完成です。

※ヘアアイロン等で地下と一緒にセットすると自然です。

上手に付ける為のコツ!

★クリップの歯は立ててさして下さい。
★毛がしっかり刺さったら閉じる、のがコツです。

《自毛の前髪が半端な長さの方》

地毛の前髪部分をねじり、ピンでとめて土台をつくります。
土台部分に前髪ウィッグをつけると安定します。

《長い前髪の方》

顔周りの髪をサイドに流し、アメリカンピンでしっかり固定し土台を作ります。
髪が浮き上がらないようしっかり抑えるのが成功のカギです。

【前髪ウィッグ初級編】

ウィッグとの境目にバンダナやカチューシャをつけるときれいに見えます。

【上級編】

●より自然に見せるテクニック●

1. 後ろ髪との境目部分の前髪を取り、クリップで後ろに止めておきます。
2. 前髪ウィッグをつけた後、クリップをはずして髪をもどし、境目をなじませます。

●思い切ってカスタマイズ!●

逆毛をたててみる→ふんわり感がでます

前髪ウィッグの両サイドを残して中央をカット!
→顔周りの自毛と馴染みやすくするためサイドは残すのがミソ。
 カットしない部分は、クリップやピンで止めておくとカスタマイズしやすくなります!

※熱器具の使用やウイッグのカット等の
ウィッグのカスタマイズは自己責任で行なってください。

 

使用したウィッグ:【耐熱前髪ウィッグ】前髪をつけるだけ小顔ちゃん ナチュラルブロンド

使用したカチューシャ:乙女のカチューシャ(赤)