大きな画像を見る

インドネシア・コピルアク 生豆200g

  • 価格 9,969

  • 東京都は 送料700円

    ※条件により送料が異なる場合があります

    手数料・送料・配送方法について

  • 99ポイント獲得

    ログインすると獲得できます。

    プレミアム会員ならいつでもポイント5倍

    初回登録の方は2カ月無料でお試し

    最大倍率もらうと11倍

    1,089ポイント獲得

    ポイントの内訳を見る

    最大でもらえるポイント

    1,089ポイント(11倍)

    Yahoo!プレミアム会員限定!ポイント5倍!
    396ポイント(+4倍)
    詳細を見る
    アプリで買うと!ポイント毎日2倍
    99ポイント(+1倍)
    詳細を見る
    ソフトバンクなら ポイント+5倍キャンペーン
    495ポイント(+5倍)
    詳細を見る

    今もらえるポイント

    99ポイント(1倍)

    通常ポイント
    99ポイント(+1倍)
    • ※通常ポイント以外はヤフーによる期間固定Tポイントであり、通常ポイントより後に進呈します。
    • ※条件により上記ポイントを獲得できない場合があります。
    • ※一部獲得ポイント詳細に含まれないキャンペーンがあります。詳しくは各キャンペーンページをご確認ください。
    • ※進呈するポイントには、期間固定Tポイントを含みます。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。有効期限がありますのでご注意ください。

    よくあるご質問はこちら

    • ※通常ポイント以外はヤフーによる期間固定Tポイントであり、通常ポイントより後に進呈します。
    • ※進呈するポイントには、期間固定Tポイントを含みます。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。有効期限がありますのでご注意ください。
  • はじめての方はアプリで買わないと損!今すぐインストール

世界一高価な幻のコーヒーと呼ばれているこのコピ・ルアクはジャコウネコが排出した未消化の豆を洗浄し精製したもの。その価格は仰天するほど高額。の最大の魅力はコクの深さ。インドネシア産マンデリンが、ジャコウネコの体内で通常の50倍で熟成され、とても芳醇なコーヒーに。インドネシア政府認定商品のお取り扱いです
【購入者の感想】
前から、一度は飲んでみたいと思っていたコピ・ルアク。コクは抜群、酸味なし。コーヒーらしいコーヒーといった平凡な感想でした。ところが、その感想を一変させたのが、コピ・ルアクになる前の豆(マンデリン)と飲み比べた時。全然味の深みやコクが違いすぎるのです。しっかりした味のマンデリンがアメリカンコーヒーのように薄く感じてしまうのには驚き。それ以来、缶を開けた瞬間に広がる香ばしい香りを嗅ぐだけでもまったりとした至福のひと時が。

お客様がお好みで焙煎して頂けるよう、生豆の状態でお送りします

販売期間:2017/6/27 0:00〜2018/12/1 0:00

違反商品の申告をする

商品コード:nryifgcd18

支払い方法

  • カード
  • Y!マネー/預金

あんしん取引が適用されます

数量

商品をカートに入れる

選択肢を選んでから、カートに入れるボタンを押してください。
お気に入りに追加

この商品について問い合わせ

商品説明

※在庫に際して
お買い求めの商品につきましては頻繁に在庫状況が変わり、お申込み時点では在庫がないケースもあります。できる限り最新の状況にあわせて修正表示をしていますが、まだは反映出来ていない場合もあります。万が一そういった状況時では、メールにてお客様へご報告した後、返金手続きをさせていただくこともありますので、予めご了承下さい

コーヒーをより楽しんで頂くため、プロがレクチャーする各種イベントをやっています
(大人の教室・自分で焙煎、自分でドリップ教室参加・Tさん)

その1:マンデリンのスペシャルティ、シナール農園の焙煎に挑戦

 そもそも、マンデリン自体はあの薬臭い(キンカンみたいな臭い)風味があまり好きなではないけれど、今年のシナールは、かなり評価が高いとのことなので試しに1キロを通販で購入。そう言えば、マンデリンを飲んだのは、焙煎教室で飲ませてもらったコピ・ルアク以来。(コピ・ルアクはマンデリンの実をジャコウネコの腸内で熟成させてフンから取り出した世界一高価なコーヒーだそうで、高級ホテルで一杯5千円以上もするとか・・・)あの時は、コクが深くてパンチ力のあるボディに仰天。キンカン臭もしなかった覚えが・・・。

■豆の洗浄開始!
 シナールは茶色味がかった粒の大きい豆。ブルーマウンテンNo.1みたいな良い形の豆と違って少しブサイク系が多いかな?青みが少し入った綺麗な色ではないけれど、果たしてお味は如何に?
 豆を洗って薄皮(パーチメント)を取る作業を開始。100円均一で買ったネットの中に豆を入れて水洗いしながらゴシゴシ洗う。他の豆と違ってパーチメント(薄皮)は少なそう。ある程度ホコリのようなパーチメントがなくなってきた段階で、タオルで水分を拭き取る。この作業をやらないと、後でガスコンロがエライことになってしまうので丁寧に行なわなければならない。

■焙煎開始
 予備知識としては浅煎りが美味しいって聞いていたけど、今回は無難に200gをミディアムローストで。1キロもあるから、次回はシナモンローストにチャレンジしてみよう!
 強火の遠火で十分に水分を飛ばすこと約7分。少し黄色味掛かってきた。ここまでの時間配分は良好。この時間が早いと水分が十分に抜けきらず、雑味のある味になってしまう。
焙煎器を振り続けること約15分。1ハゼが終わり、2ハゼ突入の頃合に火からはずすと、仕上がりは汗をかいている豆も所々ある(豆から油が出ている状態)ということは、若干ハイロースト気味になってしまったかな。焼いて火から上げた後の時間も重要。スグに扇風機で冷やさないと、どんどん余熱で焼けてきてしまうので、ここも注意が必要だ。自分の焙煎技術の未熟さにも汗がでてしまう。

■豆を挽いてみると・・・
 本当は、一日経ってからの方がガスが抜けて美味しいんだけど待ちきれず、早速試飲。ミーリング(豆を挽くこと)は、浅煎りが美味しいって聞いていたから、ちょっと焼きすぎたこともあり若干粗目で。やっぱりミルを回すと軽い。ちょっと、煎り過ぎたか?

■ドリップで何とかカバーしてみよう!?
 ドリップしてみると、コピルアクの時と同じような香り。マンデリン独特の風味は完璧。ただ、少しミーリングが粗過ぎたような…。
 案の定少し軽めでコクが物足りない。酸味は極々ほんの少し。嫌いなキンカン臭無し。焙煎したばかりだから、まだ味が落ち着いてない感じだけど、ガスが出切ったら、少しミーリングを細かくして飲んでみる事に。

■ドリップで本来の味を引き出せれば!?
 さあ第一投だ。良い感じでアロマドームが盛り上がってきた。自家焙煎の醍醐味はこのアロマドーム。新鮮な豆じゃないと体験出来ない膨らんできている瞬間。豆の新鮮さは、このアロマドームの状態で大体判断出来る。この時の香りが本来その豆の持っている一番の香りではないだろうか。蒸らしの時間20秒。「豆の味が出ているなぁ!」
 家内の分と2杯分300ccを3投で抽出完了。少し色に深みがないけど、60点位の出来栄えかな?

■味が洗練されてきて、しっかりとした味に!
 焙煎してから2日目と3日目。今度は少し細挽きで!
今回挽いた細かさは中々良い感じ。このコンディションならバッチリだろう!丁度良さそうな中挽き。3穴式のカリタのドリッパーに丁度良さそうな細かさ。本来のコクもミーリング次第でここまで変わるのか!
 少しずつ味が変化してきて2日目と比べてもどんどんコクが出てきて3日目が一番美味しい。
焙煎後、スグに飲んだ時は、酸味ほとんどなし、コクもイマイチ。ミーリングに難点ありだった。明日ももっと美味しいとイイネ!
 シナール農園産は、酸味が普通のマンデリンよりはあるから、それなりに酸味が出てくるとは予想してたけど、今ひとつ足りないかな?冷めてくると少しずつ酸味か出てくるけど、どうも酸化した味が。少し冷め気味の方が自分好みの味だけど、家内は酸味があまり好きじゃないんで、この位が丁度かも。

 焙煎失敗ではなかったけど、やっぱり60点かな?次回は、焙煎教室の先生にアドバイスしてもらったから実践してみよう!
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
(大人の教室・自分で焙煎、自分でドリップ教室参加・Sさん)

その2:自家焙煎が一番!(グアテマラ・ラフォリー農園編)

 毎週末自分で焙煎をし始めて3年。焙煎を始めた発端は「大人の教室」焙煎教室から。
 最初は教室で教えてもらって始めたのだけれど、豆によってこんなに味が違うのか???ということと、焙煎のやり方で天にも昇る味にもなれば、満足できない時も数知れず・・・。
 そんなこんなでハマってしまった。
 毎週末、今週分の200gを焙煎開始。豆はお気に入りのグアテマラ・ラフォリー農園。グアテマラはエルインヘルト農園に勝るとも劣らないと思っている。このラフォリー農園は何と言ってもリーズナブル。自分で約30分程度焙煎すれば、一杯あたりの単価はカフェで飲むより遥かに安いし、美味しいから自家焙煎はヤメられない。

■焙煎で味のアレンジが楽しい!
 色んな味が出せるので、いい豆買って来て最高のコーヒーが格安で楽しめるし、色んな豆を楽しめるからもう毎週末の癖になってしまった。個人的には、やや浅めで少し酸味があり、本来の豆の持つコクが感じられるモノが好み。

■ちょっとの油断が禁物!
 その中でも焙煎し易く、あまり失敗が少ないグアテマラだけに油断してしまった(泣)。いつもの様に1爆ぜが始まる。ここからが味の決め手。手網のハンドローストゆえにデリケートなタイミングで終了させないと、同じ豆でも全然味が変わってしまう。分かっているのに浅すぎた・・・(泣)。出来上がった豆は非常に軽くなってしまい、酸味はあるがコクが足りない。ミーリングで少し細かく豆を挽いて、一つ穴のドリップをメリタにしてもちょっと???。油断は禁物。早く毎回お気に入りの味を出せるように修行あるのみ!

■酸味が美味しいグアテマラ
 気を取り直して翌週朝。約5分間はゆっくり火を通して水分を飛ばす。豆からのシグナルをチェック。もう少し早めに焼いても良さそうかもしれない。意外と水分が少ない豆のよう。このまま、網を振る速度を早めて14分で一気に焼き上げた。
 豆の色は少し浅めの茶褐色。酸味が際立つグアテマラを楽しめそうな雰囲気。
翌朝、飲んでみると前回とは売って変わって雑味の無いクリアな味わい。ドリップもカリタの3つ穴でバッチリ。
 「言うこと無し!」グアテマラはこうでなきゃ!

■これぞ、ハマる理由!
 自家焙煎をやっていて良かったと思えるのは、何と言ってもこんな成功と失敗の積み重ねが楽しいし、生の豆なら2年は持つから毎年美味しい農園モノを長期保存出来る。それと、焙煎豆を買う時にどの程度の色合いが美味しいか?一発で分かるようになるところ。そして、自家ブレンドにも応用できるからヤメられません!(^ー^; )
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

只今、こんな教室やっています!
★ もっと美味しく飲もう!様々な器具を使ってのコーヒー抽出編
美味しいコーヒーに必須!
ハンドドリップ&プレス式テクニックと味の違いを知る教室

★ 自分で焙煎、自分でドリップ!
  たったの30円程度で世界一美味しいコーヒーを!
  都内有名ホテルで1杯5500円・幻の「コピ・ルアク」も賞味!

★ コーヒー自家製ブレンド教室
  コーヒー好きの方必見!黄金比率を見つけよう!
  自家製ブレンドを極めれば更に広がるコーヒーの世界

★ 【極上の世界を知る 】
  とうとう実現!一杯5千円以上のコピ・ルアク、
  話題の2千円コーヒー「ゲイシャ」etc・・・
  世界の極上コーヒー飲み比べと本格ドリップの教室
  (幻のコピ・ルアクの豆お土産付)


    ----ご興味のある方は「大人の教室へようこそ」で検索してください----

ストア情報

大人の教室通販事業部

(0件)

ご来店いただきありがとうございます。 【スペシャルティー中心に取り揃えました!】 世界で名立たる最高級の豆。そして年に一度しか出荷されないスペシャルティー(指定農園栽培品)を専門にお取り扱いしております。希少な最高級豆から世界トレンドの豆まで各種取り揃えております。(但し、一部スペシャルティではない豆もございます) コーヒー豆は焙煎直後だとまだ味が落ち着かず、約1日たってガスが抜けてくるようになり、最高の状態になると言われております。また焙煎した後から、毎日味が変化していきますので、日毎に変化していく味を楽しめるのも特徴です。これは、上質の豆だけが持つ特性と言って良いでしょう。 オススメは焙煎後2週間以内。焙煎豆の保存期間は挽く前の豆の状態で基本的に1ヶ月以内。挽いた場合は2週間以内にお楽しみ下さい。 当店では、焙煎をご希望のお客様にはご注文を頂いてから焙煎を行います。焙煎後速やかに発送しますので、到着日から最高の状態でお召上がり頂けます。豆によっては数量限定品や入手困難な商品もございます。また、在庫状況によりご用意出来ない場合もありますので、その際はご容赦下さい。 <焙煎豆の場合は度合いをお選びいただけます> 但し、ご希望のロースト程度は焙煎士の基準で行なっていますので、お客様の感覚と異なる場合がありますことを予めご了承下さい。なお、焙煎後、水分等が飛ぶため10%程度重量が減りますので、予めご了承下さい。 当店でのお買い物を存分にお楽しみください。 <ご注意> お客様にはご迷惑をおかけしますが、通常平日の営業時間外(PM6時よりAM10時)や土曜日・日曜日及び祝祭日、GWや夏季・年末年始期間については休業とさせていただきます。大変申し訳有りませんが、休業中のお申込みにつきましては、翌直近該当日の営業時間に対応させていただきますので、よろしくお願い申し上げます なお、本年の夏期休暇は2017年8月17日・18日となっています

最近チェックした商品

商品を閲覧すると履歴が表示されます