130年以上も受け継がれた高い技術力。

北欧スウェーデンの「KLIPPAN(クリッパン)」は、先祖代々のファミリー会社。現在のオーナーであるヨスタ・マグヌスソンの曽祖父 ヨン・ ペッター・マグヌッソンにより、1879年にスウェーデン南部の小さな村クリッパンに設立されました。長い間、ハンディクラフト用の高級 ウールを得意とし、今でもそのルーツは引継がれています。ウールの糸作りからスタートしたクリッパンのウールブランケットはスウェーデン では知らない人はいないほど人気ですが、最近はシュニール糸を使ったオーガニックコットン100%のブランケットも注目されています。

使ってみたい”から“一生使える”ブランドへ。

洗濯機で丸洗いもできて毎回クリーニングに出す必要もありません。寒いときの 膝掛けに限らず、ソファのカバーや赤ちゃんのお昼寝用など、使い道をブランケッ トのみに絞らなければ、バリエーション豊かに飾ることのできる一品です。そのデザ インと品質の良さから“使ってみたい”という声が巷で溢れ、出産祝いやお誕生日祝いと しても喜ばれています。

Klippan - クリッパン

  1. 1
  2. 2
21件中
1〜20件