フィッシャーテクニックについて


フィッシャーテクニックは、自分自身で基本となる技術的理解を見出すことを促します。
 - 手先の器用さ
 - 空間認識力
 - 創造力
 - 論理的思考能力
 - 基本的な技術理解
フィッシャーテクニックはドイツ、ヴァルダハタール村で作られています。
すべてのパーツは機能的に組み合わせることができ、50年の経験により、ドイツでは教育機関からもっとも支持されている教材です。
角度を持ったブロック、構造的な部品、センサやモータなどの多数の電子部品によりシステムの拡張性を可能にしたビルディングブロックです。
それに加えて、30年以上にわたってコンピュータによる制御を目的とした製品を用意しています。
フィッシャーテクニックはアルトゥール・フィッシャー教授によって発明された、彼の子供やビジネスパートナーのためのクリスマスプレゼントとして作られたことが製品化のきっかけでした。


アルトゥール・フィッシャー教授


- ホビー - あなたの物づくり心を刺激します。


フィッシャーテクニックは複数の規則的なブロックを組み合わせて作る楽しみを提供します。
ユニークなブロックは造形的な美しさはもちろん、工学的な機能性を実現させることができます。
技術レベルの応じて、電気制御モジュールなどを追加すれば、ご自身の作品が自立して動き出します。
これは、子供のおもちゃの枠を超え、年齢問わず楽しめるアイテムだとお勧めいたします。
あなたの貴重な時間を満たす趣味としてお勧めいたします。


ホビー


エデュケーション-stem-


STEMの重要性が提唱されています。
 ・Science サイエンス 科学
 ・Technology テクノロジー 技術
 ・Engineering エンジニアリング 工学
 ・Mathematics マスマチィックス 数学
既存の教育手法はScience科学とMathematics数学に傾向し、Technology技術とEngineering工学を見落しています。
STEMをバランスよく与えることで効率的な習得が達成可能です。fischertechnikは必要とされる実践的なSTEM導入を提供します。
fischertechnikを用いて、多くのテーマを体験できます。


STEM


世代を問わず楽しめる趣味


フィッシャーテクニックは特性と難易度によりいくつかのシリーズを構成します。
- JUNIOR ジュニア
- ADVANCE アドバンス
- PROFI プロフィ
- PROFI Dynamic ダイナミック
- ROBOTICS ロボティクス
- EDUCATION エデュケーション
- TRAINING トレーニング
お子様の成長にあったモデルをご提供します。
御愛用をいただく中で、小さな頃に与えたモデルのパーツは、大きくなった時にも使用でき無駄になりません、単品モデルを作るよりも、カスタマイズができ作品に独創性が付加できます。
ブロックの組み付けには意味があり、同じ部品を用いても組み付け方向の違いで強度が変わります。
出来上がりの造形だけに取れ合われることなく、機能を作る楽しみを感じるでしょう。


趣味としてのフィッシャーテクニック


日本におけるSTEMプログラム『STEM+E』


現代、すべての経済は全世界的に何らかの関係を持っています。
STEM教育(Science科学、Technology技術、Engineering光学、Mathematics数学)の必要性が認められた中で、世界を相手に活動する為には世界標準言語である「English英語」を獲得することが重要です。
非英語圏の国々はSTEM+Eとなる事を意識しなければなりません。
私たちは、フィッシャーテクニック・エデュケーション製品を日本で販売するにあたって、その説明書類を日本語に翻訳する事は考えておりません。
フィッシャーテクニックを通じて英語に接し、慣れ、無理なく英語を理解できる事を目指します。


日本におけるSTEMプログラム『STEM+E』


ロボットをテーマに学ぶ。


ロボットをテーマに多くの事を学ぶことはとても効率が良い事です。
日本の技術力の発展を振り返れば、その有用性を確認することができます。
子供の心をワクワクさせ、その思いを抱いたままエンジニアーへと成長する。
親御様におきましてもお子様の成長についてイメージしやすいことかと思います。
物事を成功させる一つの要素として、成功までのストーリーをイメージすることが大切なのだそうです。
フィッシャーテクニックのロボティクスは、洗練されたシステムによりお子様の知識習得を効率的に促し、成功への明確なイメージを引き出すでしょう。


フィッシャーテクニック・ロボティクス


- トレーニング - 教育の後には、何があるのか?


お子様は親御様のもとで、多くの事を学びます。
そして、自立し社会に出て生計を立てなければなりません。
なりたいと思った職業につくためには、その業種にあった特別なスキルを身に付けることで、就職への可能性を高めます。
私たちは、工業系エンジニアーを志望する方たちを、フィッシャーテクニック・トレーニングモデルで強力にバックアップします。
工場の生産設備において用いられる工業用コンピューターP.L.C.(プログラマブル・ロジック・コントローラー)を効率的に学び即戦力として有効な技術レベルを獲得することを目指します。
トレーニングモデルは電源がDC24Vの仕様ですので、PLCのメーカーを問わず接続、運用が可能です。


フィッシャーテクニック・トレーニング


- プラス - 更なる創造性


単体でも楽しめるように構成されておりますが、それぞれのキットを組み合わせたり、モーターやライトなどを追加することで深みが増し、豊かな創造性を見出すことができるでしょう。
また、トレーニングでは、各社PLCとDC24V電源、そして、タッチパネルも合わせてご提供いたします。


フィッシャーテクニック・プラス


ご利用ガイド

FaceBook
ファイスブックによるユーザー交流


フィッシャーテクニック・ファイスブック


フィッシャーテクニックに関するQ&A投稿
自慢の作品を投稿していただくなどのユーザー間での交流
各種イベント、商品情報のご案内をご提供させていただきます。


詳しくはこちら

connpass
コンパスによるワークショップ情報


フィッシャーテクニック・コンパス


ワークショップの申込窓口
秋葉原店舗のワークショップルームを活用した勉強会を
定期的に開催いたします。


詳しくはこちら

Twitter
ツイッターによる最新情報


フィッシャーテクニック・ツイッター


最新の商品情報やイベント情報、店舗情報などなど
最速でお伝えいたします。



詳しくはこちら

fischertechnik-education Japan since 2015 Akihabara