1. DKトータルサポート >
  2. その他 > 
  3. 太平洋フネンシール(20kg/袋)

太平洋フネンシールはロックウールを主材とし、セメント等の無機質結合材をプレミックスした材料で、現場で清水を加え、練混ぜるだけでご使用いただけます
ロックウールを主材とし、セメント等の無機質結合材をプレミックスした材料で、現場で清水を加え、練混ぜるだけでご使用いただけます。
納期の目安:1-2日
メーカー直送のため代金引換不可

現在1人がカートに入れています

湿式ロックウール不燃充填材

太平洋フネンシール(20kg/袋)

納期
  • 価格 10,600円(税込)

  • 東京都は 送料680円

    このストアで20,000円以上購入で送料無料

    ※条件により送料が異なる場合があります

    手数料・送料・配送方法について

  • 106ポイント獲得

    ログインすると獲得できます。

    プレミアム会員ならいつでもポイント5倍

    初回登録の方は2カ月無料でお試し

    最大倍率もらうと10倍

    1,060ポイント獲得

    ポイントの内訳を見る

    最大でもらえるポイント

    1,060ポイント(10倍)

    Yahoo!プレミアム会員限定!Tポイント5倍!
    424ポイント(+4倍)
    詳細を見る
    ソフトバンクなら ポイント+5倍キャンペーン
    530ポイント(+5倍)
    詳細を見る

    今もらえるポイント

    106ポイント(1倍)

    通常ポイント
    106ポイント(+1倍)
    • ※通常ポイント以外はヤフーによる期間固定ポイントであり、通常ポイントより後に進呈します。
    • ※条件により上記ポイントを獲得できない場合があります。
    • ※上記記載がないキャンペーン分のポイントは獲得ポイント詳細には含まれていません。

    よくあるご質問はこちら

    • ※通常ポイント以外はヤフーによる期間固定ポイントであり、通常ポイントより後に進呈します。
  • はじめての方はアプリで買わないと損!今すぐインストール

代金引換をご選択された場合

沖縄県別途送料

数量

08/25〜08/28の間に発送予定

商品をカートに入れる

選択肢を選んでから、カートに入れるボタンを押してください。
お気に入りに追加

この商品について問い合わせ

太平洋フネンシール(20kg/袋)

閉じる

再入荷通知設定

  • for*****さん
    2017年03月09日 14時39分
    購入しました!
    5.0

    迅速丁寧。価格も安いですし、申し分ない…

    迅速丁寧。 価格も安いですし、申し分ないです。

お買い物レビュー閲覧の際の注意事項

この商品のレビューをもっと見る

商品説明

太平洋フネンシールの特長

・太平洋フネンシールは区画貫通部の充填、目地充填、隙間充填等を目的とした湿式ロックウール不燃充填材です。
・ロックウールを主材とし、セメント等の無機質結合剤をプレミックスした材料で、現場で清水を加え、練混ぜるだけでご使用いただけます。
・国土交通省の不燃認定:NM-3452

不燃認定番号

国土交通省 不燃認定 NM-3452

太平洋フネンシールの仕様

・ノンアスベスト
・20kg/袋
・メーカー名:太平洋マテリアル株式会社

太平洋フネンシールの使用方法

・太平洋フネンシールを混練用容器に投入し、清水を加えてハンドミキサー等で混練してください。
・太平洋フネンシール1袋に対する清水の量は17kg〜25kgです。外気の状況により清水の量を調整してください。
・混練後、1時間以内にご使用ください。
厚さ25mmで塗った場合、1袋でおよそ1〜2m2の施工が行えます。

太平洋フネンシール

ご注意事項

施工上の注意

気温が5℃以下の場合は、施工を中止するか適当な採暖措置を行ってください。
厚みを一度につける場合、施工後落下する恐れがあります。厚みをつける場合、薄塗をし、乾燥後、再度厚みをつけるようにしてください。
雨水により剥離する恐れがあります。
施工後、1週間程度、衝撃・振動等は与えないようにしてください。
作業に際し、目、皮膚等への接触を避けるため、適切な保護具(手袋、安全靴、保護眼鏡、防じんマスク等)を着用してください。

材料保管上の注意

セメントがベースになっておりますので、製造後3ヶ月以内にご使用下さい。
材料は湿気のない場所に水がかからないように保管してください。

廃棄上の注意

ロックウール製品から発生する廃棄物は、廃棄物の処理及び清掃に関する法律に基づく、「ガラスくず及び陶磁器くず」に該当し、通常の産業廃棄物として取り扱って差し支えありません。