キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元

  1. まるっと瀬戸内マーケット >
  2. 文具 > 
  3. ガラスペン
書き味が滑らかで、見た目も美しい書くということにこだわりぬいたガラスペン たまにはパソコンから離れて、ガラスペンで、心温まる手紙を書いてみませんか?贈り物や記念品としてもお喜びいただけます。

ガラスペンとは ガラスペンとは1902年(明治35年)に風鈴職人であった佐々木定次郎によって考案された日本発祥の筆記用具で、つけペンの一種です。ペン先のガラスの側面に溝があり、毛細管現象によってインクを吸い上げ補充します。一般の金属製のペンと比べてインクの持ちはよく、一度インクを補充するとハガキ一枚から便箋半枚ほどであれば連続して文字を書き続けることができます。また万年筆などとは違い、あらゆる方向にペン先を走らすことができますので、長く書いても疲れにくいです。その他、簡単にインクの色を変えることができることや、破損に気をつければ永く使うことができるのもガラスペンの魅力です。これらの利点から日本だけではなくヨーロッパを中心に世界に広まったガラスペンは、その美しさから工芸品としても高く評価されています。

作者のこだわり ガラス工芸の技法の一つである、酸素バーナーを使った工芸品作りの日本第一人者「松村潔」氏のガラスペンは、現代的でカラフル、そして書き味が良いことを特徴としています。「ガラスペンは実用品であり、しっかり書けなければ全く意味がない」という信条のもと、書くということに徹底的にこだわり、書き味を追求しました。


松村潔プロフィール 理化学ガラス製造会社にてバーナーワーク職人として働いている間取得した管ガラス細工(パイレックス)の技術を生かし、大きな作品からアクセサリーまで工芸作品を手掛けています。 東京都出身 ・成蹊大学法学部卒業・東京ガラス工芸研究所卒業・日本クラフト展丸ビル賞他 現在・JAPAN GLASS ART SOCIETY 会員・クラフトセンタージャパン賛助会員・上智大学公開学習センター講師・東京国際ガラス学院、明星大学等講師・(社)日本クラフトデザイン協会会員


ガラスペンができるまで ガラスペンの材料は、試験管やフラスコと同じ素材の、通称パイレックスと呼ばれている「ボロシリケートガラス(膨張係数32.5)」で、熱に強く、軽くて丈夫です。松村潔氏のガラスペンは、酸素バーナーを使って一つ一つ手作りで作られており、完成後は一本一本試し書きをしています。色ガラスをねじったり、中空ガラス(モール)管を正確にまっすぐ引いたりすることは、長年の経験と技術がなければできません。また、色ガラス管は割れやすいため、加工時には最新の注意が必要です。特に、書き味の決め手となるペン先を炎で加工する時には、神経を集中し、一瞬で仕上げていきます。通常、ガラスペンは、ペン先の溝が8本のものが多いですが、松村潔氏のガラスペンは、インクのまわりをよくするため、10本の溝が入っています。加工後は、ルーペを使って細部まで確認をした後、ヤスリを使い、最後は手の感覚で確認をしながら仕上げていきます。この時は、息を殺して、磨りあう音と手に伝わってくる振動を感じながら完成させていきます。最初から最後まで、これまで積み重ねてきた経験や実績、ノウハウを生かしながら、一本一本のガラスペンに集中し、愛情を込めて作っていきます。

ガラスペンの使い方 1. ペン先を3分の1程度インクにひたし、ゆっくりと真上に引き上げて下さい。すると側面の溝にインクが充填されます。インク量が多い場合は瓶の淵に静かにペン先をあてて落としてください。強くあてるとペン先が痛みますのでご注意ください。2. ペン先を立てて書くとインクが出にくい場合がありますので、少し寝かし気味に書くとスムーズに書けます。時々ガラスペンを少しずつ回しながらお使いいただくと、インクが乾きにくく長く書くことができます。3. 使い終わった後はペン先のインクを水で洗い落とし、柔らかい布かティッシュペーパーでふき取ってから収納してください。インクが落ちにくい、前回落とし忘れたという場合はぬるま湯をお使いください。


12件中
1〜12件

営業日カレンダー

定休日

  • 2020年8月

    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31
  • 2020年9月

    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30
プライバシー - 利用規約 - 免責事項 - 無料でお店を開こう! - ヘルプ・お問い合わせ
Copyright (C) 2020 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.