コルクマット、敷き詰めてみたいけど難しそう…。そんなことありません!コツさえつかめば誰でもサクサク簡単に敷き詰めることができるんです。 難しそうな壁際や、角の敷き詰め方をご紹介いたします。D・I・Yで床面リフォームしちゃいましょ〜う。

≫01

コルクマットを敷く前に必ず床面のワックス、水等をよく拭き取ってください。 今回はウッドカーペットの上に敷きたいと思います。

≫02

壁からの距離を確認しながら、両端の壁までの寸法が大体均等になるように中央(横方向)から敷いていきます。 最後に敷き詰めるときに調節するので現段階でコルクマットの配置位置はアバウトで大丈夫です。

≫03

難易度が高そうな壁際、角のカット。でもコツさえつかめれば面白いくらいに綺麗に敷き詰めることができるんです。

壁際、角のカットには、2枚のコルクマットを使うのがコツ。

用意するものは、実際にカットするコルクマット(でマーク)、カットする位置に印を付けるためのコルクマット(でマーク)、カットする際に使うものさし、ボールペン(または鉛筆)、カッターナイフ。

≫壁際編

1.既に敷いているコルクマットの上に実際にカットするコルクマットをピッタリと重ねます。

2.これくらいピッタリと重ねます。

3.さらにその上から印をつけるためのコルクマットを重ねます。

4.印をつけるためのコルクマットは壁にピッタリとくっつけるようにしてください。

5.の両端に印を付けます。のジョイントの凹の部分で印をしてください。

6.のジョイントの凹の部分で印を。

7.両端の印をボールペン、または鉛筆でラインを引きます。

8.そのラインをカッターナイフでカットします。

9.カットしたの部分を壁際に敷きます。

10.見事ピッタリ敷けました。

≫角編

1.壁際編同様既に敷いているコルクマットの上に実際にカットするコルクマットをピッタリと重ねます。

2.を壁の角に揃えるようにして壁にピッタリとくっつけるように重ねます。

3.写真の白いラインでカットできるようにに印を付けます。壁の角に揃えた方の一辺は、のジョイントの凸の部分、もう一辺は凹の部分に合わせて印をつけましょう。

4.カットしたの部分を角に敷きます。

5.見事ピッタリ敷けました。

≫隅編

1.これまた同様に既に敷いているコルクマットの上に実際にカットするコルクマットをピッタリと重ねます。

2.を壁の隅にピッタリとくっつけるように重ねます。

3.写真の白いラインでカットできるようにに印を付けます。今回は両辺ともジョイントの凹の部分に合わせて印をつけましょう。

4.カットしたの部分を角に敷きます。

5.見事ピッタリ敷けました。

SHOPPING GUIDE
SHOPPING GUIDE