■学名
Dorcus titanus sakishimanus

■特徴
野外でも80mm近くに達する日本では最大級のクワガタです。

■生態
沖縄県八重山諸島に生息しています。
寿命は羽化後1〜2年で、成虫での越冬も可能です。

サキシマヒラタクワガタ

14件中 114件目

価格帯
  • 円〜

絞り込み条件を開く

14件中
1〜14件
■成虫飼育
成虫は羽化後3〜5ヶ月で成熟し、ペアリングが可能となります。
攻撃的な種の為、ペアリング時以外は単独で飼育します。
又、ペアリング中に相性が悪かったりすると♀を挟み殺してしまうことがあるので注意が必要です。

■産卵
採卵は比較的簡単で、産卵木にもマットにも産卵しますが、ややマット産みの傾向が強いようです。
産卵木は柔らか目が良く、湿度高めの比較的発酵の進んだ微粒子マットに埋め込みます。

■幼虫飼育
発酵マットと菌糸、どちらでも可能です。
孵化から♂は8〜12ヶ月程、♀は4〜8ヶ月程で羽化します。

ご利用ガイド

FC2ブログで
飼育個体の紹介等をしています。
よろしければこちらもどうぞ。
※リンク先がYahoo!JAPANのサービスではなく、FC2ブログの為に警告が出ます。
 『http://pro1623.blog.fc2.com/』をクリックして下さい。

ブログへ