1. DAgDART(ダグダート) >
  2. 誕生石について


1月    2月    3月    4月    5月    6月
7月    8月    9月    10月    11月    12月



その昔、赤色の宝石は「血」を連想させ、「止血作用」 があるとされ、物事の争いを抑制する意味なども込め 戦争などのお守りにしていたそうです。その為、「友 愛」という石言葉がつけられています。
>>ガーネットを使用したアイテムはこちら




ギリシャ神話の、酒神バッカスと月の女神ディアナと の喧嘩の話にでてくる『アメシスト』という女性の名前 が由来と言われています。、直感力、インスピレーショ ンを高めてくれるとも伝えられています。
>>アメジストを使用したアイテムはこちら




見る角度によって、無色・青色に変化して見えるアクアマリン。幸せな結婚をもたらす力があるとされてい ます。また、「海水=アクアマリン」ということで、漁夫 達が海難防止と豊漁などのお守りにしていました。
>>アクアマリンを使用したアイテムはこちら(誕生石全体)




ダイヤモンドの安価版として広く愛されているジルコニア。ダイヤモンドに勝るとも劣らな い輝きと美しさを持ちます。コンピュータ関連のお仕事をしている人に パワーを発すると言われています。
>>キュービックジルコニアを使用したアイテムはこちら




世界4大宝石の一つと言われているのがこの「エメラルド」。 かつてクレオパトラが愛したと言われることから富と権 力の象徴でもあったとされ、持ち主に賢明さや財産を もたらすと言われています。
>>エメラルドを使用したアイテムはこちら(誕生石全体)




ムーンストーンの中でも青くゆらめくような光をもつ ものが「ブルームーンストーン」と呼ばれています。 古代からムーンストーンはパワーストーンとして、スト レスを柔らげ幸運をもたらすと言われています。白いムーストーンも、6月の誕生石として人気です。
>>ムーンストーンを使用したアイテムはこちら




濃い紅色から「鳩の血」といわれている「ルビー」。ギリ シア・ローマ神話では、ルビーには炎と戦いの軍神が 宿るとされました。身体の底からメラメラと熱いパワー が沸き起こり、邪心を取り除く石とされています。
>>ルビーを使用したアイテムはこちら




古代人は「太陽の宝石」とよんでいた事から影響され、 魔力を解き放ち、悪霊を追い払う力があると信じられ ていました。また、豊かな知恵と分別で夫婦の和合を 図ることから、石言葉は「夫婦愛」とされています。
>>ペリドットを使用したアイテムはこちら(誕生石全体)




純潔、真実の愛の象徴という石言葉にあるように、偽 りの愛には 色がくすんでしまうと信じられ、恋人の心 変わりを調べるために、サファイアを贈る風習が生ま れました。浮気をすると色が濁ってしまうとか…。
>>サファイアを使用したアイテムはこちら




色、紫、青、緑、黄色、褐色、赤、ピンク、黒など多彩 な色合いがあるトルマリン。マイナスイオン効果で有 名になり、精神的・肉体的にリラックスしたいときのお 守りとしても人気が高い石の一つです。
>>ピンクトルマリンを使用したアイテムはこちら(誕生石全体)




シトリンは、パワーストーンの初心者さんにオススメ! コミュニケーションを取るのに適したカラーなので、 内向的な方にもオススメな石です。商売繁盛や富を もたらす幸運の石と伝えられています。
>>シトリンを使用したアイテムはこちら(誕生石全体)




キュービックジルコニアに化学反応を起こして色づけしたブルーキュービックジルコニア。ダイヤモンドに勝るとも劣らな い輝きと美しさを持ちます。コンピュータ関連のお仕事をしている人に パワーを発すると言われています。
>>誕生石全体はこちら
【 合成石について 】

ルビー、エメラルド、サファイアなどは、非常に高価な宝石となるため、
DAgDARTではこれらの宝石を使う際には「合成石」を使用しております。
「合成石」は、「イミテーション」とはまた異なり、天然の宝石と同じ科学構造を人工的に作り上げた石です。
イミテーションがカラーや見た目のみを似せて作り上げた石に対して、
「合成石」は天然の宝石と同じ成分、構造で作ってあるため、宝石の一区分に分類されています。
また、天然の宝石には不純物やムラがありますが、人工の為それらがないのも特徴です。
当店の「合成石」を使用しているアイテムには、商品名、または素材名に「(合成石)」と表記しております。
表記が無いものは全て天然石を使用しております。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
76件中
1〜20件

(C)Doors Inc. All rights reserved.