太陽光発電標識・クラピアの中京ソーラー
  1. 中京ソーラー >
  2. クラピアに関して

クラピアについて


Q.クラピアってなに?
宇都宮大学の倉持先生が国内に自生するイワダレソウを品種改良した緑化植物がクラピアです。

Q.クラピアの良い点はなに?
クラピアの良い点が大きく5つあります。

(1)踏んだり、刈り込むことによって密に生えます。それにより、雑草抑制効果が期待できます。

(2)耐暑性・耐寒性・乾燥にも耐性があります。

(3)塩害に強く、酸性・アルカリ性どちらの土壌でも育成します。

(4)草丈が低いのでグランドカバーに最適です。上を素足で歩いても、芝のようにチクチクすることがありません。

(5)十分な日光と水があれば容易に伸びます。


Q.クラピアの悪い点はないの?
もちろん、あります。悪い点が3点ありますが、対処法もあります。

(1)植栽した直後ですと雑草の成長スピードに負けてしまい、逆に雑草がクラピアを覆う場合もあります。
⇒雑草がクラピアを覆う前にこまめに抜いたり、植栽シートを敷くことによって雑草を抑えることができます。

(2)庭に植栽する場合、完全に根が活着するとクラピアの成長する速度が早いため、他の植え込みに浸食することがあります。
⇒ランナーは伸びますが、種は出しません。ですので、ランナーさえ切除すれば広がりを抑えることができます。

(3)日光の当たらない場所にクラピアを植栽しても育ちません。
⇒植物全般に言えることですが、日光に当て水をあげることによってよく育ちます。


Q.クラピアの種類の違いはなに?
種類は3種類あります。


雑草対策の方法


では、ここからは中京ソーラーおすすめ太陽光発電設備の雑草対策をご紹介します!
もちろん、太陽光以外の土地において雑草を抑えつつクラピアを地面に繁茂させたい場合でも有効な方法です。
それはずばり、植物の力を借りた方法です!

使用するもの

クラピア
雑草対策の主役。これにより、雑草を抑えます。

植栽シート
通根性の植栽シートのため、クラピアを上に植えることによってクラピアの根がシートを貫通し、地面に根を張ることができます。
シートを敷くことでクラピアが土地を被覆するまでの間に生えてくる雑草を抑制できます。それにより、きれいに仕上がります。

シート止めピン
植栽シートと地面を固定するためのピンです。
固定をしないと、風などによってシートがめくれ上がってしまいます。
目安として目安としては、平米当たり5〜8個のピンが必要です。

除草剤
雑草の生え具合と、下記の下準備の方法によっては必要となります。
効果の持続が長い粒タイプと、即効性があり持続時間の短い液体タイプがございます。

下準備

シートを敷設する前には、下準備が必要です。それには2通りの方法があります。

(1)雑草を草刈機で短く刈ってから、シートを敷設する。
笹や竹等の生えていると、シートを突き破って生えてくる可能性がありますので、ご注意ください。
この方法であれば、すぐにシートを敷設することが可能です。

(2)雑草に除草剤を散布し、数日後あるいは数か月後にシートを敷設する。
敷設前に除草剤を使用し、散布後の草に元気がなくなってきた頃に敷設を行います。除草剤には2種類あります。

ネコソギパワー(粒剤)
除草剤は植物の根から吸収されます。
効果は6か月持続するため、6か月以上経過しなければクラピアを植えることはできません。

ネコソギクイックプロFL(液体)
除草剤は茎葉から吸収されるため、土壌に落ちると除草効果は消えます。
笹等には濃い目のネコソギクイックプロを霧吹き等で散布することをお勧めします。
除草剤を散布後、すぐにシートを敷設しますとシートに除草剤が付着し、効果が薄まってしまいます。ご注意ください。


弊社が発電所で行った施工・植栽例

黒いシートが、植栽シートです。 植栽シートを15~20cmずつ重ねて、ピンでシートと地面を固定していきます。重ねしろがないと隙間から確実に雑草が這い出てきますのでご注意ください。

ここでワンポイント!
シートを多く重ねれば、シート同士の重ねしろの隙間から雑草が生えにくくなります。しかしその分、余分にシートが必要になります。
ピンを打ち込む間隔の目安は50センチですが、地面の凹凸が多い場合には、細かな間隔でピンを打ち込んでください。




シートの敷設とクラピアの植栽を続けて数年の弊社社員の成果がこちら。
まるで黒い絨毯を敷いたかのような出来栄え!
さらに、クラピアの植栽を行います。




クラピアの植栽が完了しました。
シートの上にクラピアを植栽しても通根性のシートの為、クラピアの根がシートを突き抜けて成長していきます。

ここでワンポイント!
今回は144個入りのミニ苗を使用し、12株つながった列で植栽しています。
その理由としては、つながった列で植えることにより、必要以上にクラピアの茎や根を傷つけずに植えるためです。それにより、早くクラピアが地面に活着し、繁茂していくことができます。
植栽した直後はたっぷりと水をあげてください。
梅雨の時期は雨によって水やりの手間が省けますので、植栽を行うにはおすすめの時期です。


クラピア植栽前とその後・・・


弊社で太陽光発電設備を設置し、クラピアを植栽する前の写真です。

ここでワンポイント!
石がごろごろと転がっており、粘土質の土壌です。
スギナをはじめとした雑草が生えている状態。

このような状態の発電所に植栽シートを敷設し、クラピアを植栽して約1年後・・・。







なんということでしょう・・・!
クラピアが地面を覆い、ちいさな花のお花畑になっています。
パネルの青・クラピアの緑・ちいさな花の白色のコントラストがきれいですね。

ここでワンポイント!
雑草が生えている部分がありますが、クラピアを雑草と一緒に草刈機等で刈り込むことによって、更にクラピアが密に繁茂します。それにより、雑草が生えにくくなります。
写真は6月に撮影しものです。毎年花が咲くので、花を楽しむこともできます。


さいごに

クラピアを植えるといっても、土の質や雑草の状態はさまざま。
保有の土地で育つか分からない。
保有の発電設備の広さに対して必要な材料の量が分からない。

などなど…、購入しようと思っても分からない点や不安なことが多くあると思います。
そんな疑問や不安がありましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ!

お問い合わせ
電話:058-201-2176(営業時間:平日10時〜17時)
メールでのお問い合わせ:メールフォームはこちら
お買い物ガイド

Copyright (C) 2014-2017 岐阜県の太陽光発電とクラピア・中京ソーラー