ドイツの老舗ミリタリーウォッチ


チュチマ社の前身は1845年にドイツ・グラスヒュッテに創設された時計工場です。後にドイツ時計産業の父と呼ばれるフェルナンド・アドルフ・ランゲにより育てられた時計職人達はそれぞれが独立し、工房や時計会社を設立、純ドイツ製時計の製作を開始しました。 1926年、法律家ドクター・エルンスト・クルツが先頭に立ち、グラスヒュッテの時計工場は再編・合併します。

1927年に新会社(UROFA社・UFAG社)が設立され、より高品質な時計生産が始まりました。当時のUROFA社・UFAG社によりグラスヒュッテで製作された最高精度の時計には、ラテン語で「精密な」のtutusという形容詞に由来する「TUTIMA」の称号が付けられました。

1945年、第二次大戦末期、東ドイツ占領下となる直前、グラスヒュッテ時計産業の中心人物であったドクター・クルツとUROFA社・UFAG社の幹部達は西ドイツで活路を見出し、クルツ社を設立、ブレーメン近郊のガンダーケッセに拠点を置き、再びムーブメント及び時計の開発に着手しました。 1960年、オリジナルムーブメントの製造は中止となり、ドクター・クルツは引退するものの、アシスタントであったディーター・デレカーテ氏のもと、他社のムーブメントを採用した時計製造と販売部門は継続、デレカーテ氏の経営手腕はその後の70年代クォーツショックをも乗り越え、現在は社名をTUTIMA GLASHUTTEと称しています。

TUTIMAGLASHUTTE

4件中 14件目

ブランド
アナログ式腕時計/デジタル式腕時計
腕時計の動力
価格帯
  • 円〜

絞り込み条件を開く

4件中
1〜4件





チャリティーストラップver.1

チャリティーストラップver.2

チャリティーパーロンストラップ

◆◆利益はすべて日本赤十字社東北関東大震災義援金に寄付いたします。◆◆