酸味も糖分も多い濃醇甘口タイプの日本酒はコクがありまろやかな口当りが特徴です。

濃醇で甘口タイプのお酒には、濃い味付けで甘味のある料理が最も適しています。例えばブリの照り焼きやすき焼きなどがこれに当てはまりますね。

ただ、このタイプの日本酒はお酒自体の主張が強いので、食事と合わすのもいいですが、ちょっとしたおつまみと一緒にお酒本来の風味をまったりと味わうというのはいかがでしょうか。

Copyright (C) 2015 cellar-house All Rights Reserved.