1. BEYOND COOL >
  2. アクセサリー【Access... > 
  3. MADE IN TOHOKU JAPAN +
  1. BEYOND COOL > 
  2. アクセサリー【Access... > 
  3. MADE IN TOHOKU JAPAN +

MADE IN TOHOKU JAPAN + / メイドイントウホクジャパンプラス

ブレスレットで世界を繋ぐ プロジェクト

無条件で、家族・家・仕事を失った多くの被災者。 被災者の人々は、復興したくても復興する術:仕事が非常に少ない。
仕事とまではいかなくても、被災者1人1人の時間・生活力を活かせないか… ファッション業界の太郎さんがファッションを活かして何かできないかと考えた。 「そうだ。復興地(被災地)のおばあちゃんやお母さんたちが製作できるブレスレットを企画してはどうだろうか」 復興地を支援している現場のボランティア団体等の協力により、 先ずは1ヵ所の復興地でやってみることになり、生産・素材・デザイン全てが東北産としてこのブランドが始まった。そうしてプロジェクトのサイトが立ち上がり、復興地での生産風景や購入者の声など定期的にアップされ、具体的な支援の実感に支援の輪が広がっていく。

ABOUT MADE IN TOHOKU JAPAN +

復興地に『仕事』と『つながり』の創造をめざして。

みなさんご承知の通り、
東北では何十万という人々が、
とつぜん、家族・友人・家・仕事をうしない、
想い出の景色もなくなりました。

阪神淡路大震災の復興が16年と言われています。
東日本大震災は、死傷者 被害額など約3倍の規模です。
メディア等で目や耳にする機会が激減しましたが、
復興への道はとても長い道のりです。
復興への歩みを進めれるよう
復興地に『仕事』と『つながり』の創造をめざします。

それが、メイド イン 東北 ジャパン プラスの目的です。

MADE IN TOHOKU JAPAN + とは ?

東北産商品を世界へ!
復興地:東北に『仕事』と『つながり』を創るプロジェクトです。
+(プラス)には、商品自体にも『つながり』があるようにという想いを込めていてます。色々な方々とコラボレーションし、つながりのある商品開発をしていこうと考えています。
定番ブレスレットは、宮城文化服装専門学校・LITAMUSCA・PROJECT ONEのコラボレーションにより出来ました。

目的

ブレスレットを通して、多くの人々が復興地とつながる機会の創造。そのつながりにより、支援の実感や今の大切さなどを感じてもらえれば・・・
東北産の商品を世界へ、復興地に仕事を創造。復興・自立する上で、仕事は非常に重要です。

支援のために何かをしてもらうのではなく、
通常の行動(食事・買物等)が支援につながる仕組み創り・物創り。

MADE IN TOHOKU JAPAN +

10件中 110件目

価格帯
  • 円〜

絞り込み条件を開く