『つげ義春の蒸発旅日記/ディレクターズカット版』DVD
  • 『つげ義春の蒸発旅日記/ディレクターズカット版』DVD
  • 『つげ義春の蒸発旅日記/ディレクターズカット版』DVD

『つげ義春の蒸発旅日記/ディレクターズカット版』DVD

今なお新たな信奉者を獲得し続ける漫画家・つげ義春の作品は、竹中直人監督『無能の人』、石井輝男監督『ゲンセンカン主人』『ねじ式』、山下敦弘監督『リアリズムの宿』など、異才たちによって映画化されてきた。

2003年に、ロングセラー・エッセイ「蒸発旅日記」も、『アンモナイトのささやきを聞いた』の映像作家・山田勇男によって映像化された。本作は、ストリップシーンを延長、再編集された【ディレクターズカット版】。 ストリップシーンには、道頓堀劇場(大阪)の伝説のストリップ・スター、清水ひとみと藤繭ゑ(藤野羽衣子)が出演。また、藤野羽衣子と秋桜子は、荒木経惟による写真集がある。

全てに行き詰まりを感じていた漫画家・津部義男は、新しい生き方を求めて、顔も知らない、まだ会ったこともない女性、ただ自分の作品ファンであるというだけの静子という女性のもとへ旅立った。津部は彼女と結婚さえすれば全く違う生活が得られると思っていたのだった・・・。

¥4,104税込 /

全国一律送料無料

※条件により送料が異なる場合があります

支払い方法:あんしん取引(クレジットカードもしくはTポイント)

このアイテムをお気に入りに登録する

違反商品の申告をする